AV寸前の方々  エトセトラ

 最近見掛ける機会が多くなったDVD作品で気になるのは、局部が見えていないからイメージDVDです、という感じのキワどい内容の作品。

 ジャケットからしてAVと大差無い。極小水着で喰い込みや、全裸(パイパン)で局部のみ手(指)で隠してるとか、パッと見AVです。

 快感ヌーディフロント/希月心 [DVD] ゲキ着! IDOL HEAVEN 阿井原すみれ [DVD] 快感ヌーディフロント 菜摘四季 [DVD]
  
 中身を観た作品は多くないが、ジャケットと大差ない。アイス舐め、愛撫的マッサージ、ローション攻め等、AVを想像させる内容のオンパレード。本当に男が出てないだけで内容はAVだ。
 出演している娘がお菓子系の(実際はどうか判らないが)若い娘ばかりでちょっとヤバくない?的なルックスの娘も見掛けられる。
 
 この企画と内容は誰が対象なのだろうか?

 ここまでヤッてAVではありません!と言い切るのは何の為?
 出演する娘も、この仕事に何を求めているの?
 この過激イメージからAVに転身する娘も居るし、AVの予行演習だろうか?

 その辺判ってDVD撮影に挑んでいる娘がどれ程いるのだろうか?それとも、みんな割り切って今だけ良ければ良い、という考えなのだろうか?
 
 日本人の意識も変わってきたのか? 

 色々考えさせられるDVDシリーズだ。

 素人着エロ娘 LSE作品 赤文字系ファッション誌モテ゛ルすみれクン19才 EXSM-027 [DVD] VOLTAGE-X 阿井原すみれ [DVD] pg 阿井原すみれ [DVD]
↑どんな思いでこんなポーズをしているのか?

 
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ