丘 みどり  エトセトラ

今回登場は「丘 みどり」さん。

おけさ渡り鳥

演歌歌手でございます。

元アイドルだった様で、やっぱりカワイイですね。愛嬌がある可愛さ?彼女のウリはミニスカで演歌を歌う、という事です!(現在は判りません・・・)

偶然ネットでその動画を観て、ちょっと感激。演歌+ミニスカって新鮮な驚きがあります。女性演歌歌手がカジュアルな洋服で演歌歌ってるだけで結構違和感感じる(差別というより思い込みの強さ)のだが、更に上を行くミニスカ!やっぱり野郎は喰いつくよなぁ・・・

で、PVっぽい映像を観ながら歌を聞いたのだが・・・うーん、演歌(に限らないが)の上手い下手の区別が付きません。っていうか、演歌だから動きは無いけどやはりミニスカ姿に目が釘付けでそこまで頭が回らない、のが正直な感想。

客寄せパンダな感触しか感じないが、演歌界にも色々風が吹いているのかもしれません。演歌の需要がどれだけあるのか知らない(固定数はあるだろうが)が、普段興味無い連中に少し眼を向けてもらえる、という効果はある。スポーツもそうだけど、こういう客寄せは大事だし必要だと思う。

あ、ちなみにへそ出しミニスカで歌っているのからか、結構腹筋鍛えてる感じ。良いです!

木曽恋がらす

風鈴恋唄

日御碕灯台



ブログパーツ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ