平松 ゆい  アイドル

今回登場は「平松 ゆい」さん。

全くノーマーク聞いた事の無いアイドル。主な活動内容も不明。(ラジオか何かのMCをやっている様だ)毎度の事だが、偶然にNETサーフィン中に出会った娘。

ショートカットの綺麗な髪が印象的な娘だが、ルックスは正直コメントに困る。見ようによっては加藤夏希とか芹那・・・っぽいので、基本美人なのだろうがムラがある。写真で見る限り笑顔がぎこちなく「コレは無い」という表情が多々ある。

それでもどこか「気になる」。そう、彼女は久し振りに琴線に触れた「気になる」系ルックスなのだ。

おっぱいが大きいわけでもないし、グラビアアイドルとしてやっていこうという気概も感じられないが、気になる。これは(特定の人にだけ感じられる)一種のカリスマではなかろうか?

撮影会での写真がUPされているのだが、こうしたグラビアアイドルの卵みたいな娘を撮りに行く人の熱意(応援だけでは無いとしても)には一目置かざろう得ない。殆どの娘が大きくなる前に消えていくのだから、卵状態の娘が好き、としか思えない。

余程鳴り物入りで無い限り、こうした人の前に出なければ売れる以前の問題で全く話にならないのだろう。
しかし、そんな場でも売れよう!という気概が感じられない娘は、人気が出るハズが無い!趣味=アイドルではなく、職業=(グラビア)アイドル、という気概を吐いて欲しい。

まぁ、売れるが何処までなのか?は受け手と送り手で違うと思うが・・・

この娘に期待している訳ではないが、こうしたケースが多いので持論を述べてみた。



ブログパーツ
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ