久松 かおり  アイドル

「久松 かおり」

今回登場は、「久松 かおり」ちゃん。「サンミニッツ」なるグループの一員との事だが、残念ながらグループについては全く存じ上げないし、どうでも良い。個人の魅力のみを問題とするのが、このコラムの趣旨である。

さて、この娘の魅力は、ルックスの大きな眼でしょう。意志の強そうな大きな眼は、一目見て人を惹き付けるパワーがあります。ちょっとツリ眼気味なところが、個人的にはツボです。

自分の中で、(グラビア)アイドルを気に入るかどうかは、3通りのパターンがある。1つは単純にルックスが好み、というパターン。これは、無条件でついて行く事になる。2つ目は、身体のパーツ(主におっぱい)が好き、というパターン(おっぱいに限っては、デカい方が目に付く事は想像に難くない)。これは、次の3つ目のパターンとも関係があるのだが、小さい水着で大きく見えたりすると、期待値が高まる。3つ目は、コスチュームが好き、というパターン。これは、主にレースクイーンやキャンギャルが当てはまる。コスチュームを含んだ全体のシルエットが好きなので、ルックスは二の次、というパターンが多い。これには、2番目のパーツを際立たせる水着等も含まれる。似合った水着のイメージが強いと、その後ののめり込み度も深くなる傾向にある。

この娘はどうか?まぁ、単純にルックスです。もう少し大人びた感じになると、ジャストミートしそうなルックスです。期待値を込めての応援となります。

余談だが、DVDピュア・スマイルのジャケットのプロフィールで、B・79、とあるが、これ間違いじゃないのか?巨乳ではないが、結構大きいぞ。ちなみに、同DVDのジャケットで着用している赤(ピンク)白のビキニが、スゴく似合っている。この影響も大きいと思う。

久松かおり ピュア・スマイル [DVD]

久松かおり/はたち [DVD]

ブログパーツ

0

平松 ゆい  アイドル

今回登場は「平松 ゆい」さん。

全くノーマーク聞いた事の無いアイドル。主な活動内容も不明。(ラジオか何かのMCをやっている様だ)毎度の事だが、偶然にNETサーフィン中に出会った娘。

ショートカットの綺麗な髪が印象的な娘だが、ルックスは正直コメントに困る。見ようによっては加藤夏希とか芹那・・・っぽいので、基本美人なのだろうがムラがある。写真で見る限り笑顔がぎこちなく「コレは無い」という表情が多々ある。

それでもどこか「気になる」。そう、彼女は久し振りに琴線に触れた「気になる」系ルックスなのだ。

おっぱいが大きいわけでもないし、グラビアアイドルとしてやっていこうという気概も感じられないが、気になる。これは(特定の人にだけ感じられる)一種のカリスマではなかろうか?

撮影会での写真がUPされているのだが、こうしたグラビアアイドルの卵みたいな娘を撮りに行く人の熱意(応援だけでは無いとしても)には一目置かざろう得ない。殆どの娘が大きくなる前に消えていくのだから、卵状態の娘が好き、としか思えない。

余程鳴り物入りで無い限り、こうした人の前に出なければ売れる以前の問題で全く話にならないのだろう。
しかし、そんな場でも売れよう!という気概が感じられない娘は、人気が出るハズが無い!趣味=アイドルではなく、職業=(グラビア)アイドル、という気概を吐いて欲しい。

まぁ、売れるが何処までなのか?は受け手と送り手で違うと思うが・・・

この娘に期待している訳ではないが、こうしたケースが多いので持論を述べてみた。



ブログパーツ
1

丹沢ぷね  アイドル

今回登場は「丹沢ぷね」ちゃん。しかし、ぷねって・・・意味あるのか?無いと思うけど、この発想はスゴイ。

例により、ネット巡回中に見つけた娘。1999年生まれの15歳・・・!ジュニアアイドルか!?←今更気付くな!

取り敢えず、全体的に丸いイメージがあるのはこの年齢的に未成熟な為。ただ、眼力はあります。この眼力に魅力がある。愛らしい中に意志の強さを感じます。ジュニアアイドルとしては完成された魅力を持っているでしょう。デジタル写真集・BDは買うが吉!

さて、ぷねという芸名(だよな?)から、長く活動する気が全く感じられないが、高校卒業までは活動を続けて欲しい。伸びシロがあるのか、その成長と共に見守りたい娘である。

竜騎士評価(各5点満点)

美少女度 ★★★★☆ 猫系の大きな眼が好み!これからの成長にも期待!
巨乳度  ★★☆☆☆ 詳細不明。ただまだまだ発展途上。
H度   ★★☆☆☆ エロスはこれからでしょう。(無くても可)



ブログパーツ
0

オシリーナ万歳!  アイドル

今回登場は、足立梨花ちゃん!2回目の登場となります。

ツイッター経由で、現在発売中の「ヤングアニマル嵐」を購入し、久し振りに彼女のグラビアを見ましたが、相変わらずをフィーチャーしたグラビアを続けてくれていて嬉しく思いました。

余りグラビアを見ないので、役者の道に進んでいるのかな?と思っていましたが、キッチリグラビアやってくれてます。しかも、自分の武器を判っている内容で、全く以て頼もしい限りです。(役者と言えば、仮面ライダーの映画に出演していましたね。ミニスカ制服が良く似合っていました)

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム ディレクターズカット版 [DVD]

このコラムは、巨乳ちゃんをメインにしていますが、尻も重要なフェチ要素として扱っているつもりです。魅力的な尻は、時として半端なおっぱいよりも破壊力があるモノです。現在のオシリーナNo.1は、間違いなく彼女です!

あ、彼女もツイッターでフォロー中です!

足立梨花 カレンダー 2014年

足立梨花 写真集 『 ADAJIRING 』

足立梨花写真集 『 トキドキ ドキドキ 』



ブログパーツ
0

末永 みゆ  アイドル

今回登場は、「末永 みゆ」ちゃんです。

ジュニアアイドル、になるんでしょうか?天真爛漫な笑顔が堪らなく魅力的な娘です。
そして、その無邪気さ故に訳も判らずやらされている感のあるDVDが登場。「アイドルロデオ Vol.1」がそれ。

アイドルロデオvol1:末永みゆ 【SMAC-055ロデオアイドル 高校生DVD】

想像通りの内容で、ロデオマシーンに水着で乗っている映像が延々と続く。言わずもがな、その腰の動きが見所となる(撮り方がモロ狙っている)のだが、本人(エロい事やらされてるって)判っているのだろうか?(まぁ、それを言ったら多くのジュニアアイドルがそうなのだが・・・)

ついでにもう1本お薦めDVDを紹介。「ぜ〜んぶ競泳水着だよっ!!」です。

末永みゆ ぜ~んぶ競泳水着だよっ!! BD【AOSBD-022】 [Blu-ray]

これもタイトルまんま、競泳水着姿が延々と観れるのだが、全ての水着がスゴく似合っていて全部が見所。
競泳水着はシンプルなデザインの為、映える見え方にはスタイルが重要。そして、個人的意見で競泳水着はお菓子系の匂いが無くてはいけません!(この辺は少しスク水と混同していますね)そんな個人的欲求に全て答えてくれる良作DVDです!

ジュニアアイドルからどれだけ大きくなれるか?今はコレで良いかもしれないが、グラビアを続けるにしろ、他の道に向かうにしろ早めに次の手を打つ事が重要だろう。

とはいえ、暫くは追い掛ける存在の娘になりそうです。



ブログパーツ
0

後藤 郁  アイドル

今回登場は「後藤 郁」ちゃんです。

アイドルグループ「アイドリング!!!」4期生・・・らしい。まぁ、例によってその辺のプロフィールには興味ありません。

クッキリとした顔立ちで清楚な美少女。クラスに居たら一目惚れするタイプです。(まぁ、クラスではありませんが、NETで見つけて一目惚れはしました)

グループ自体には全く興味がありませんが、同じアイドリング!!!出身の「横山ルリカ」とか、単体で観れる美少女が居るグループとして名前だけは気にしています。

AKB系の所謂アイドルユニットは量産されたが、グラビアメインのグループはシェイプUP以降成功例が無い。まぁ、グラビアアイドル自体単体メインなので群れる必要が無いのだが・・・それでも、ナイスバディの女の娘がズラ〜ッと並んでいれば壮観だろう。
身体が資本なので、活動期間は限定されるが、もう一度そんな元気の良いグラビアアイドルユニットを観てみたい気もする。まぁ、結局見分けがつかず個人に眼が行く事になるだろうが、グループアイドルに慣れた最近の人には受け入れられるかもしれない。

・・・ここまで書いてAKBの水着グラビアとグラビアアイドルのユニットの線引きは何なのか?と思った。アイドルが水着グラビアを披露するのはサブの仕事、グラビアアイドルは水着がメイン、歌がサブ(もしくはサブ自体無い)この差だろうか?
本人達は同じ仕事と感じているだろうが、受け手、特に私の様な90年代後半のグラビアアイドル全盛期を観てきた巨乳大好きおっぱい星人は、グラビアメインで無い娘はランクが下的に捉えているのかもしれない。
私も、巨乳至上主義であったが、雑食が進みカワイければ良いじゃないか!という考えになって来た為、アイドルグループの水着にも喰いつくようになったわけだ。

そんな私の眼に止まったのが彼女。大きな眼が魅力です。
2ndDVD「最初から二番目の恋」は全編(田舎の)学校をモチーフにした作品で、同級生気分が味わえる内容。スク水姿が萌えますよ!

後藤郁 DVD 『 最初から二番目の恋 』

竜騎士評価(各5点満点)

美少女度 ★★★★☆ ビビッとキちゃう衝撃あり。
巨乳度  ★★☆☆☆ B・80cm。無視レベルですが、前出DVDのスク水姿では結構クッキリ出てます。
H度   ★☆☆☆☆ エロスは無し。淡い恋心を抱きたい。

後藤郁 ファースト写真集 『 SIXTEEN'S MAP 』

後藤郁 ピュア・スマイル[DVD]

後藤 郁 郁物語 [DVD]

後藤郁(アイドリング!!!) カレンダー 2013年



ブログパーツ
0

志村 理佳  アイドル

今回紹介は「志村 理佳」さん。アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」のメンバーです。

志村理佳(From SUPER☆GiRLS)ファースト写真集(DVD付き) りかたそ

まぁ、例によってSUPER☆GiRLSがアイドルグループなのかアーティストなのかサッパリ判りませんが、歌を歌っている事は判ります。(聞いた事無いけど・・・)個人的にはAKB系のアイドルグループと認識していますが違っていたらゴメンナサイ・・・

そんな彼女達も歌だけではなく水着グラビアも披露。(やっぱりアイドルだよな)で、目に付いたのが彼女というわけです。

ちょっとユルそうなルックス(誉めてます)が、愛嬌が合って良い感じ。

AKBもそうだが、数が居ると一人ひとりを確認するのが面倒臭くなってきます。(処理能力が追い付かない)更にただでさえ誰が誰か判らないのに集団で居ると真中にいても認識できません。(私だけか?)・・・というか、そもそも集団から誰か一人を観ようという意識が無いので集団アイドル自体には興味が持てないのです。

という事で、ソロ活動か、細切れユニットでの露出でようやく興味が魅かれる事態となります。とは言え、グラビアメインの娘でないと例えグループからのソロであってもそれ程関心が無い事も事実。これは大した偏見なのだが、90年代の巨乳グラビアアイドル全盛期を体験した眼はグラビアメインの娘を追い求める様になってしまっています。
まぁ、これも最近はグラビアアイドルの衰退と共に、DVDアイドルへと変化していますが基本(単体メイン)は同じです。

さて、眼に止まった彼女ですが、アッキーナ系の天真爛漫さが見えるので、歌だけではなくバラエティ系でも活躍できそうな感じ。注・本人の性格は判らないのであくまで見た目だけの判断です。
グループの中でのポジションは不明だが、その他大勢の中に埋もれてしまうのは惜しい娘ではなかろうか?

志村理佳(SUPER☆GiRLS) カレンダー 2013年

ハゴロモ 2013年ベストヒットカレンダー 志村理佳(SUPER☆GiRLS) [CL-232]



ブログパーツ
0

鈴木 ちなみ  アイドル

今回登場は「鈴木 ちなみ」ちゃんです。

モデル出身のタレントさん。現在「めざましどうようび」にレポーターとして出演中。かくいう私は、件のTVで朝から爽やかな水着姿を披露してくれていた彼女を見てお気に入りに。どこかで見た事あるなぁ、と思っていたがキャンギャルデビュー時の動画を見た記憶があり納得。

番組中の爽やかな笑顔が素敵です。天真爛漫なイメージで好感度大!今後の活躍が期待されます。

それにしても、お茶の間に堂々と水着姿を晒せるこの番組の企画は素晴らしいぞ!それも、ちなみゃんの爽やかさあっての事だろう。単純な様だがここ大事な所。エロくなくてちゃんとレポートも出来る娘なんてそうそう居ないのでは?この娘でなければ通らない企画だったかも・・・(番組コーナーは水着メインじゃありません)

竜騎士評価(各5点満点)

美少女度 ★★★★☆ 天真爛漫なキュートさが堪らん!
巨乳度  ★★☆☆☆ B・80cm。取り敢えず無視レベルですが、関係ねぇッス!
H度   ★☆☆☆☆ エロス度低し。っていうか要らないですね。

週刊プレイボーイ 2012年7月9日号 週刊プレイボーイ 2012年3月19日号



ブログパーツ
0

奥仲 麻琴  アイドル

 今回登場は、「奥仲 麻琴」ちゃん。アイドルグループ「ぱすぽ☆」のメンバーです。
 とは言え、例によってグループの事は全く知りませんし、今の所興味は無いです。

 さて、私が見たグラビアは昨年撮影されたモノ。しかし、これぞ正統派アイドル!というピュアなオーラが出まくっています。
 最近、AV寸前の娘やセクシーお姉さんを見続けていたので、こういったピュア系の娘を見るとホッとします。

 アイドルはその名の通り偶像であるべきで、当然時代によって求められるタレント(特性)は違うが、男の本能が求める母性とは違うみんなに慕われる要素は不可欠である。
 そんな要素を持つ娘がピュア系で、つまりピュアでなければ(実情はともかく)アイドルとは呼べない、と感じる。

 本業はアイドル歌手だろうが、水着グラビアでもっと世の中にアピールして欲しい。(他のメンバーはどうか判りませんが・・・)

 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★★☆ ピュア系にはつい甘くなってしまいますが、ホントにカワイイ!
 巨乳度  ★★☆☆☆ 正式サイズ不明。見た目からこれ位。丁度良いのでは?
 H度   ★☆☆☆☆ エロスは無し!

 奥仲麻琴写真集「RUN RUN まこと」 ViVi夏(初回限定盤A奥仲麻琴) 少女飛行(初回限定盤A奥仲麻琴)
 
 
クリックすると元のサイズで表示します


 ブログパーツ 
0

篠田 麻里子  アイドル

 今回登場は、国民的アイドルグループへと上り詰めたAKB48から「篠田 麻里子」さんです。

 色々と記録を打ち立てているAKBですが、デビューから今日に至るまで私の琴線に触れる存在ではありません。
 が、あくまでアイドルグループとしてや、楽曲の良し悪し等に関して、という意味でです。まぁ、これでAKBの魅力の99%を占めると思いますが・・・

 グループを構成するメンバー個人個人に関しては、少なからず興味は有ります。即ちグラビアアイドルとしての側面のみですが。

 さて、この篠田さんは、メンバー中一番グラビアが似合う娘ではないでしょうか?野郎が好きそうなルックスですし、プロポーション的にも整っています。他のメンバーよりビキニ姿が映える点で頭3つ程抜きん出ているのではないでしょうか?言い換えれば、青年誌の表紙を水着で飾って違和感が無い、という所でしょうか。

 AKBをグラビアアイドルとして観ると、全く話にならない(そもそもグループグラビアが面白いとは思えない)のだが、個人で観るとイケる娘がそこそこ居ます。
 評価に関しても、AKBの〜ではなく、個人のグラビア度として評価します。

 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ 夢中になれるルックスではないが、これもグループの中の一人という意味では。
 巨乳度  ★★★☆☆ B・87cm。この辺りはグラビア的に標準です。
 H度   ★★★☆☆ そこはかとないエロスは滲み出ている気がしますが、グラビアでは出し切れていない感じ。

 篠田 麻里子 [2012 TOKYOデートカレンダー] 篠田麻里子写真集「麻里子」 篠田麻里子写真集『Pendulum(ヘ゜ンテ゛ュラム)』

 
クリックすると元のサイズで表示します


 ブログパーツ
0




AutoPage最新お知らせ