小池 唯  アイドル

 今回登場は、海賊戦隊ゴーカイジャーにてゴーカイピンクこと「アイム・ド・ファミーユ」を熱演中の「小池 唯」ちゃん。

 何と言うか、水着グラビアをやっても役のまんまというか、変わりがないですね。戦隊ヒロインやスポーツ選手は、グラビアをやるとギャップが出てくるモノですが、この娘はあんまり変わらないです。その分、戦隊ファンの大きなお友達は嬉しい感じがあるかも・・・

 キュートな笑顔が魅力の正統派アイドル要素がありますので、ゴーカイジャー後もグラビアでも続けて行けそうな感じがします。
 戦隊モノでの1年間の撮影専念の合間で、グラビアをやり続ければ、戦隊のお姉さんというタレントがプラスされた中で生き残ってゆけるのではないだろうか?往々にして、戦隊ヒロインは戦隊後の活動があまりないようにも感じます。(例外は長澤奈央位か?)

 長澤さんとは雰囲気が違うので、第2の長澤奈央になれとは言いませんが、戦隊後も長く活躍される事を祈る!

 ハワイでグラビアしました。 小池唯DVD 小池唯 PINK BREEZE in HAWAII [DVD] Yui's Collection 唯コレ【DVD】

 スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.1【DVD】 スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.2【DVD】 スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.3【DVD】


 
クリックすると元のサイズで表示します


 ブログパーツ 
0

期待感  アイドル

 今回登場は、仮面ライダーフォーゼにて元気ヒロイン「城島ユウキ」を演じる「清水 富美加」ちゃんです。

 ミスマガジン2010「ミス週刊少年マガジン受賞」という経歴の持ち主。ある意味、正統派ですね。大きな眼が魅力です。

 フォーゼでは、(今の所)作品全体に漂うコミカルタッチに上手くハマったキャラ、宇宙オタクの元気少女「城島ユウキ」を熱演。その役のイメージだけでの評価となっています。役の特徴である溢れる元気を体現し、映像は元よりグラビアからもその元気が伝わって来ます。

 学園を舞台にしたライダー作品なので制服がメイン。アメリカンハイスクールっぽい制服がメチャクチャ似合ってます。派手な色使いもGOOD。
 
 と、同じヒーロー作品出身(?)の市道真央さん同様、彼女も今の所役に惚れている状態。これからどう展開して行くか、期待感は高いです。

 竜騎士評価(各5点満点)

 美少女度 ★★★★☆ 役込みの評価。
 巨乳度  ★☆☆☆☆ B・79cmは、無視レベルです。
 H度   ★☆☆☆☆ コスチュームのスカートは短いが、エロス要素は無し。

 ミスマガジン2010 清水 富美加 [DVD] 清水富美加/Popping Smile [DVD] 清水富美加 Popping Time [DVD]

 
クリックすると元のサイズで表示します


 ブログパーツ
0

橋本 愛  アイドル

 今回登場は、男前な女優さん「橋本 愛」ちゃんです。

 女優さん、と紹介しましたが、例によって(?)彼女の出演作は観た事がありません。また、女優の他にモデルもやられています。(こっちがメインか?)
 
 大きくクールなが魅力。シャープで整ったルックスが男性的な魅力を醸し出しています。前田敦子さんと同様ですね。こういう女優さんは好きです。柴咲コウさんと同系列かな?(ルックスだけなら)

 ただ、小粒な印象は拭えない。これは、キャリアから来るのかもしれないが、一目見て名前を思い出せる感じはしない。演技を観ればまた違うのだろうが・・・
 
 顔と名前がすぐ一致出来るよう、様々なジャンルの作品で活躍して頂きたいものだ。

 竜騎士評価(各5点満点)

 美少女度 ★★★★☆ 可愛いのだが、誰かに似てるレベル。
 巨乳度  ★★☆☆☆ 正確なサイズは不明。これ位でしょう。
 H度   ★☆☆☆☆ エロス要素は低い。色気もまだまだだ。

 
クリックすると元のサイズで表示します
1

鈴木 愛理  アイドル

 今回登場は「鈴木 愛理」ちゃん。

 アイドルグループ°C−uteのメンバー・・・といっても曲も聞いた事がないし、他のメンバーも知らない。

 何でしょう?等身大に可愛い娘ですね。それと、少し古い匂いがします。これ誉めてます!擦れてないというか、処女性というか、古い時代のアイドル性が感じられますね。

 夏の甲子園のポスターが似合いそう。

 こういう娘、最近見ないのでちょっと新鮮。そして、そんな回顧主義的な意見を述べる自分に複雑な心境。なのかなぁ・・・

 鈴木愛理写真集『愛理』 DVD付き 鈴木愛理写真集 『 巡る春 』 鈴木愛理写真集『蒼色』(DVD付)
 
 ブログパーツ

 
クリックすると元のサイズで表示します
 
0

小木曽 汐莉  アイドル

 今回登場は「小木曽 汐莉」ちゃん。

 AKB48の姉妹グループSKE48に所属する方ですが、AKBにしろSKEにしろ、殆ど顔と名前が一致しませんのでソロで出てきた娘を、普通のアイドルとして認識しています。(全員覚える程ガッツは無いし、その気も無い

 妹系の可愛さを持ってる娘ですね。何処となく竜騎士一押しの「大道 由貴」さんにも似てるかな?
 似てる娘に興味を持つのは、本能的に好きな要素を持っているんでしょうね。(その割に、好みが多岐に亘るのは単に女好きなだけなのだろうか?)
 
 ボディデータはありませんが、水着より普通のアイドルらしいグラビアが観たいかな?まぁ、本業は歌手ですので歌を聞け!となるんでしょうが、そちらは全く興味無しです(爆)
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 美少女度 ★★★☆☆ キュートです。人形みたいですね。
 巨乳度  ★☆☆☆☆ 詳細不明。イメージ的にこんな感じです。
 H度   ★☆☆☆☆ エロス無し!逆にこのイメージでエロかったら問題だ。

 モウソウ刑事!第2巻(特装版初回限定生産) [DVD] バンザイVenus(typeB)(DVD付) SKE48 COMPLETE BOOK 2010-2011
 
 ブログパーツ

 
クリックすると元のサイズで表示します
 
0

竹富 聖花  アイドル

 今回登場は、竹富 聖花ちゃん。

 グラビアJAPAN2010グランプリ、という肩書があるようです。パッと見AKBの娘か?と勘違いしてしまいましたが、若い娘を見れば誰でもAKBに見える今日この頃・・・
 でも、グラビアの雰囲気とかスゴくそれっぽいんだよな・・・

 そのグラビアを見る限り、ルックスは実年齢より大人びて見えますが、プロポーションは実年齢より低く見えるのでどこかアンバランスな印象。

 映画やドラマに出演する女優さんなので、グラビアにはそれ程力は入れないのかもしれないが、それで良いかも。演技自体は観ていませんが、ルックスだけなら女優顔。グラビアならば着衣で勝負だ。

 竜騎士評価(各5点満点)

 美少女度 ★★★☆☆ 笑ってない方が可愛く見えるのは何故か?
 巨乳度  ★☆☆☆☆ B・78cm。無視レベルだし、期待もしない。
 H度   ★☆☆☆☆ 色気無し。健康的ではありますが・・・

 ↓出演作
 携帯彼女 [DVD]

 ブログパーツ

 
クリックすると元のサイズで表示します
0

新川 優愛  アイドル

 今回登場は「新川 優愛」さん。名前の読みは「しんかわ ゆあ」。
 
 子役から芸能界で活躍、という事ですが全く知りませんでしたね(爆)。そもそも、子役に注目する事はあり得ないので、当然と言えば当然。
 で、成長しグラビア活動も始めたので目に付いた、という所だろうか。

 パッと見、アイドルではないな、という印象は受けました。女優さんなんだろうな、という雰囲気が漂っていましたね。やはり眼力が違いうというか、若いけど凛々しさというか、ある種の逞しさを感じます。

 主演作品を観た事はありませんが、活躍を期待した娘です。(グラビアもね)

 ミスマガジン2010 新川 優愛 [DVD]

 
クリックすると元のサイズで表示します


 ブログパーツ 
0

川嶋 麗惟  アイドル

 今回登場は、ミスヤングマガジン2010に輝いた「川嶋 麗惟」(かわしま れい)ちゃん。
 何と!14歳!?かなり大人びて見えますね。
 
 大きな眼とぷっくりした唇が魅力。眼力はデビュー当時の「小向 美奈子」っぽい・・・というと一抹の不安があるが、完全な思い込みだ。でも、似てる。 
 
 幸い(?)おっぱいはウリにする程大きくないので(B・79cm)、女優系で売り出して行くんだろうなぁ・・・(これからの成長次第でしょうか?)
 そのおっぱい以外は、グラビア向きの身体なのでグラビアだけでも、そこそこイケそうな気がしますがね。
 
 でも、大人びているとはいえ、中学生の水着姿を見て「ウホッ」って言ってるのは・・・何処となく罪悪感が・・・
 
 まぁ、グラビアは水着だけではないので、そちらで水着解禁(されてるけど)を待つ(?)というのも一つの楽しみ・・・かもね。
 
 期待感はあります!
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★★☆ 美人顔。やっぱりまだ眼が澄んでる。
 巨乳度  ★☆☆☆☆ 無視レベル。今後に期待。
 H度   ★☆☆☆☆ 残念ながら(?)皆無。若過ぎでしょ。

 ミスマガジン2010 川嶋麗惟 [DVD] 

 ブログパーツ

 
クリックすると元のサイズで表示します
0

前田 敦子  アイドル

 今回登場は、AKB48より「前田 敦子」さん。AKBの人気上位組の娘ですね。

 単純にカワイイですよね。誰が見てもパッと目に止まるルックスです。やっぱり眼が印象的。プロポーションは全体的に小振りだが、バランスは良いので水着姿も違和感なく観れます。

 グラビアのみの感想だが、残念ながらどの顔も同じに見えます。作ってるとしたらそれはそれでスゴイ事だが、もうちょっとヴァリエーションが欲しい。カワイイだけでは今は良いが、これからは通用しなくなりますからね。
 女優(ドラマに出れば女優なのだろうか?)としても活躍しているので、尚更表情は重要ですゾ。

 AKB人気はどこまで続くのか?

 グラビア的には、それ程期待していないので、歌の方で頑張って頂きたいモノだ。

 『Q10』DVD-BOX 前田敦子(AKB48) 2011年 カレンダー CM NOW (シーエム・ナウ) 2011年 01月号 [雑誌]
 
 ブログパーツ

 
クリックすると元のサイズで表示します
 
0

武田 梨奈  アイドル

 今回登場は、アクションアイドル(?)「武田 梨奈」さんです。

 空手有段者という経歴の持ち主。映画「ハイキック・ガール」(主演)でその存在を知りましたが、映画自体期待以上に面白くなかったので、彼女のその後を追う事は無かったのですが、ドグーンVというアイドルドラマで見掛けました。

 そうこうしていると(?)彼女主演の新しい映画「KG」(カラテガール)の公開が近付いているとの報が入る。

 予告編を見ると、面白そうに見えるんです。

 やっぱり制服・・・ってかスカートでハイキックがソソられる。当然下着では無いのですが、意外に見えそうで見えない奥に期待してしてしまうんですねぇ。

 ルックスは、ちょっとのっぺりした印象がありますが、カワイイ事はカワイイです。
 
 これは、偏見だが、最初のスカート姿でのキックのイメージがあるんで、彼女は制服が正に制服なんです・・・
 判りづらいけど・・・つまり、普通アイドルの制服は水着だったりするでしょ?
 水着や、他のコスチューム姿を見ても萌えないんですよねぇ。
 それだけ、制服キックが焼き付いてます。

 取り敢えず、KG期待!

 


 ハイキック・ガール! [DVD] 武田梨奈 AngelRina【DVD】 古代少女隊ドグーンV ドキドキBOX(仮)[期間限定版] [DVD] 

 ブログパーツ

 
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ