MIMI  セクシー

 「MIMI」
 
 今回登場は、9頭身美脚エロっ娘「MIMI」さんです。
 
 さて、9頭身ってどういう身体だ?となりますが、要するに、脚が長いって事です。ファッションモデルをイメージして頂ければよろしいかと思いますが、この娘はファッションモデルのようなとした美しさはありません。
 
 その方向性は「エロ」!しかも、「マニアックな」エロスです。
 
 9頭身と聞くと、いわゆる日本人体型から外れているので、パッと見違和感を感じそうだが、この脚の長さを生かしたスゴイグラビアが彼女の売り!
 
 ズバリ、フェティッシュ系出版社の「心交社」から出版されている「パンスト」写真集で彼女を知ったのだが、これはスゴイ!パンスト+コスプレで、全篇大開脚!前から後ろから、それはもうパカパカパカパカおっぴろげ!
 
 話は逸れるが、パンストは、一つのフェチジャンルだが、根底に「スパンデックス」がある。スパンデックスLOVEな身としては、喰い付かないわけがないのだが、それにしても、ただパンストを履いていればいれば良い、というものではない(この辺りになってくると、かなりマニアッックになってくるが・・・)
 
 そこで、彼女の脚の長さが生きてくる。パンストに焦点が当てられているので、必然的に美脚、そしてグラビア的に見栄えのする脚が求められるが、この娘の脚の長さは、グラビア的にダイナミックさがあり、ある意味、インリンのM字開脚を超えた感動があります。
 
 この写真集は、真のマニアが見れば、恐らく子供騙し的な内容なのだろうが、エロス(というかエロ)を感じさせるのが、こうしたフェティッシュ系の存在意義なので、エロ目的で一度ご覧になる事をお勧めする。
 
 ちなみに、写真集はピンではないが、DVDはピンで、同じくパンストをフューチャーしたモノ。しかも、こちらは殆ど「オナニーDVD」と呼べる内容で、違ったマニアも満足するかと思われます。(しかし、これがエロDVDに分類されていないのは・・・どういう基準なのだろうか?確かにモザイクは必要ないが・・・)
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★☆☆☆ インリン系のアジア的顔立ち。ただ、口元の笑い皺が気になる。
 巨乳度  ★★☆☆☆ B・82cm。美脚が売りなので、無くてもOKっす!
 H度   ★★★★★ グラビアは必見!ダイナミックエロス!
 
超美脚コラボDEパンストコスプレ―MIMI&乙音奈々

クリックすると元のサイズで表示します

↑必見大開脚!
クリックすると元のサイズで表示します

↑向かって右がMIMIさんです。

ブログパーツ
0

取池 奈々  セクシー

 「取池 奈々」
 
 今回登場は、正統派「着エロ娘」(?)「取池 奈々」さん。
 
 さて、着エロに、正統もクソもあるのか?という事になるが、ただ、露出の激しい格好で、股を開いていれば着エロか?そうではないと、私は思う。
 では、私が思う正統派着エロとは?
 
 そもそも「着エロ」なる言葉を定着させたのは、「インリン・オブ・ジョイトイ」だと、私は思っている。この事を前提に話を進めると、彼女の持っている「雰囲気」こそ正統派と呼べる着エロなのではなかろうか?
 ものすごく抽象的ではあるが、平たく言えば「インリン」っぽい女性という事か?(話がややこしくなるが、顔が似ているという事ではない)
 
 では、インリンのグラビアや、映像を真似たものが「正統派」という事か?となるが、私の中では「Yes」だ。それ程、インリンがグラビア界に残した影響は大きい、と感じるのだ。
 
 そこでこの娘だが、取り敢えずルックスが「ビッチ」っぽい。これは勿論良い意味で、である。眼つきがそんな感じだ。それと身体の肉付きが、エロい!正に着エロを見せる為の身体。ただ単にエロい身体つき、ではないのだが、上手く説明出来ないのが残念だ。敢えて言えば「M字開脚が似合う身体」だろうか?
 
 とにかく、一回見て頂ければ、私の思っている事が理解してもらえると思います。売れそうな勢いが無いのが残念というか、妥当というか・・・メディアへの露出は多くないと思われるので、DVDやら写真集は、素早くチェックして欲しいです。
 
 ちなみに、DVDでの半ケツシーンは、少しやり過ぎである。着エロ路線とは少し違う気がするが?
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ 個人的には好きなルックス。何処か陰のある雰囲気があります。
 巨乳度  ★☆☆☆☆ B・82cm。ちょ〜と無さ過ぎか?その分エロいが?
 H度   ★★★★☆ これはエロい!パッと見エロい!ただ、そこで終わっている所が悲しい。インリンの様に「メッセージ性」が欲しい!
 
クリックすると元のサイズで表示します

 ↑この開脚は、本家に迫る勢いだ!
クリックすると元のサイズで表示します
↑雰囲気似てるでしょ?
 

取池奈々DVD H商事


ブログパーツ

0

岩根 あゆこ  セクシー

 「岩根 あゆこ」
 
 今回登場は、お姉さん系フェロモン美女「岩根 あゆこ」さん。
 
 この娘の魅力は、その気の強そうな眼を伴うルックスと、シェイプされたスレンダーボディー。
 ルックスからは、悪女っぽい濃厚フェロモンが出まくり、ボディーからは、エロスを伴う艶っぽさが出まくりです。
 
 ハッキリ言って好みです!ルックスも勿論ですが、その身体!これ位引き締まっていると、鑑賞は勿論、被写体として最高です。筋肉質ではないが、引き締まっている様子が判るので、結構鍛えている、もしくは鍛えていた、感が十分窺えます。
 
 こういう娘は、グラビアアイドルとしてはそれ程受けが良くない様な気がします。
 このブログで何回か述べているが、整い過ぎている娘は「高嶺の花」というイメージが強く、余程の事ではない限り親近感が湧かないのでは?
 そんな訳で、お姉さん系グラビアアイドルは長く続かない、というのが、私の持論です。(フェイバリット巨乳姉さん「沢地 優佳」さんは、その項でも述べているが、グラビアだけで成功している稀な例です。もっとも、彼女はエロスの要素が多いですが・・・)
 
 そうは言っても、世の中、お菓子系やピュア系、着エロだけでは寂しいので、こうした真面目な色気を発散させる女の娘が必要なんです。
 
 エロくない、カワイイより綺麗。これは、ある意味正統派グラビアアイドルの条件では?
 
 アイドルより女優、そんな将来が見え隠れするのもこの娘の特徴。まぁ、これはルックスから来るイメージが強過ぎるのだが。
 女優まではいかなくても、グラビア後は落ち着いた職に就きそうな感じがします。
 
 取り敢えず、まだ新人のようなので、これからどう露出していくのか、楽しみな娘です。
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ お姉さん系は、好みが分かれる。私は大好きです!
 巨乳度  ★★★☆☆ B・85cm。全体のプロポーションを考えれば、これ位でしょう。
 H度   ★★★☆☆ 健康的なエロスあり。シェイプボディーは、フェチ的なエロスを含んでいる。

 Impression 岩根あゆこ あゆこ日和




ブログパーツ
0

波美 アンナ  セクシー

 「波美 アンナ」
 
 今回登場は、またしても100cmオーバーッ!「波美 アンナ」ちゃんです。ちなみに読みは「なみ あんな」ちょっと語呂が悪いですね(失礼!)
 
 この所、ブログの趣旨にあった巨乳ちゃんが多数出現してくれて、助かっています。
 で、このアンナちゃんも、はみ出してます!三角ビキニでは隠しきれない(というか、隠そうとしない)巨乳っぷり!
 ボディー(まぁ、おっぱいですが)は文句なし。
 
 で、ルックスは、クール系の大きいけど切れ長の眼が特徴。綺麗なお姉さんが極小ビキニで挑発です!良いですねぇ。
 
 DVDのジャケットを見る限りでは、大胆カットの水着が多く、意識してかしないでか、着エロっぽく見えますが、何にしろ豊満ボディーがハミだしまくっているのは嬉しい限り。
 
 新人のようなので、今後の展開が楽しみである。何所となく天然系の雰囲気があるので、ほんわか豊満グラビアで、癒し系なんていいかも(希望)
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ 見ようによってはキツイ顔立ちだが、私は好きです!
 巨乳度  ★★★★★ 大きさも、おっぱいの左右への広がり具合も良い塩梅です!
 H度   ★★★☆☆ 今後の展開次第では、ぐっとイケるようになるだろう。

 京乳


ブログパーツ

0

フランソワーズ 広田  セクシー

 「フランソワーズ 広田」
 
 今回登場は、着エロ、というかエロの新星「フランソワーズ 広田」さん。
 
 個人的には、「着エロ」という言葉は、エロテロリストこと、「インリン・オブ・ジョイトイ」の登場以降に出てきた言葉で、彼女がいなければ、着エロ(という言葉)が登場するのは、もっと後になったのではないか?と思っている。彼女の「M字開脚」が着エロの始祖ではないかと・・・
 
 で、彼女以降、よりセクシーに、より過激に進化してきた着エロだが、この広田嬢は、ある意味その究極の型ではないか?
 
 ルックスは「江角 マキコ」似。キリッとした輪郭に、切れ長の鋭い眼。口元のホクロがいやらしさを増大させています。
 
 ボディーはスレンダー系で、フェロモン出しまくりのエロ過ぎる身体。イメージとして、欧米のストリッパー(B級映画に登場する、ポールを使った、悩ましい踊りを披露する方々)のような感じ。
 
 これだけフェロモン出しまくりだと、もう、圧倒されるしかないのですが、クセが強すぎて、日本人には辛い印象もあります。
 
 着エロと言えども、ギリギリ見せない、というルールがあるはずだが、彼女の場合(実際見えていないが)、見えても「だから?」という潔すぎる開き直りが感じられます。この過激さは人目を引くが、手の内を最初から全て見せているので、飽きられるのも早いかと・・・
 
 目先の過激さに飛び付くだけならば、極めて実用性のある娘だと思います。
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ 擦れきっている、場末な匂いが感じられます。
 巨乳度  ★★★☆☆ B・88cmとそこそこな大きさ。しかし、それ以上に、エロい身体付きが魅力だ。
 H度   ★★★★★ 露出狂なのではないでしょうか?エロ過ぎます!

 
クリックすると元のサイズで表示します


 ↑どうかしてるよ、この露出!

 ショムニ second series(1) インリン ~ニカグダ


ブログパーツ
2

安藤 沙耶香  セクシー

 「安藤 沙耶香」
 
 今回登場は、キレイなお姉さん「安藤 沙耶香」さん。
 
 紹介しておいてナンですが、正直、この娘あまり好きではありません。美人でセクシーなんですが、どこか怖い印象があるんですよね。
 とにかく「眼」が怖い。パッチリし過ぎで、いつも眼を見開いている感じがします。化粧品の広告モデルみたいです。
 
 そこから全体的に「ケバい」印象が広がって、馴染めません。
 
 スレンダーボディーでセクシーなんですが、色気はない。これも全て眼からくる印象です。
 
 こういう娘は、アイドルとして難しい位置に居ます。カワイくはない、エロくもない、セクシーだけど色気はない・・・どうやって売り出すんでしょうか?
 とりあえず、水着だけではダメでしょう。早めに演技派に転向するか、そのままモデルへ。または、教員免許を持っているそうなので、教師になった方が良いのでは?
 返って教師の方が人気出たりして・・・(失礼だろっ!)
 
 ま、今後の展開が気になる娘ではあります。
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★☆☆☆ カワイイより、キレイなんですが、キツイ!
 巨乳度  ★★☆☆☆ B・84cmで、それ程でもないです。
 H度   ★★☆☆☆ これでエロかったらそこそこイケるんですが・・・

   安藤沙耶香 fascino 安藤沙耶香 eternal 安藤沙耶香コラボレーションBOX


ブログパーツ




0

斉藤 美穂(ナイトサイト)  セクシー

 「斉藤 美穂」
 
 今回登場は、セクシーユニット「ナイトサイト」の「斉藤 美穂」さん。
 ちなみに「ナイトサイト」は、「内藤 萌亜」「斉藤 美穂」のセクシーユニットです。「内藤・斉藤」で「ナイトサイト」ですね。
 
 こうしたユニットは、過去にも結成されていますが、イマイチ盛り上がりに欠けてきたように感じます。
 アイドルのグループと違い、セクシー系のグループは、1人でさえ色気で咽そうなのに、お色気を通り越して「メス」の匂いが漂う所が、長く活動出来ない理由でしょう。
 
 最初は眼を惹きますが、すぐにお腹一杯になり飽きられるんです。
 
 で、このユニットも、どちらが好みか?という事だけで述べざるを得ません。2人居る意味があまり感じられません。
 
 では、何故「斉藤」さんか?
 単純に「おっぱい」がデカいからです!(笑)
 
 ルックスは、眠たげなタヌキ顔。して、そのバディーは、B・93cmのロケットおっぱい!張りが有り過ぎて「偽パイ」に見えるほどです。
 
 グラビアだけの感想だが、動画では絶対腰をくねらせたり、おっぱいを寄せて上げているに違いない!
 それ程判りやすいフェロモンが出ています。
 
 気になるのは、やはりユニット解散後。あの「ナイトサイト」の・・・とか言われて、ピンとくる位売れて欲しいものです。
 が、やっぱり2人居る意味がないので、早い所解散してお互いピンでやって行ったらどうだろうか?観る人はどちらか一人のファンだと思うんだけど・・・
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★☆☆☆ 愛嬌はあるが、カワイくはない。
 巨乳度  ★★★★☆ デカい!ロケットおっぱい!
 H度   ★★★★☆ 2人揃えばエロさも2倍!(すぐ飽きるけど・・・)

        ナイト☆サイト ナイトサイト フルスロットル


ブログパーツ

0

松金 洋子  セクシー

 「松金 洋子」
 
 今回登場は、やわらか爆乳娘「松金 洋子」さん。
 
 さて、この娘はもう随分前にデビューしていますが、最近のグラビアで「キレイ」になってきたなぁ、と感じましたので、今回紹介したいと思います。
 
 デビュー時は、とにかくその「爆乳」(B・95cm)が眼を惹いていて、正直ルックスはそれ程イケていませんでした。で、その後、爆乳級アイドルが多数デビューする中、注目度は薄れていったわけですが、最近のグラビアは大人の魅力と言いますか、軽いM字開脚等を披露して、そのボディーを益々エロく、見せてくれています。

 B・95ですが、おっぱい自体かなり大きく見えます。胸の盛り上がりが、鎖骨の直ぐ下辺りから始まっているかのような錯覚があるので、そう感じるのかもしれません。
 更に、そのおっぱいの柔らかそうな事。ブルンブルンと音がしそうです。デカくて柔らかそう・・・揉んで見たいですねぇ。
 
 元々、痩せたら結構良いのになぁ、と思っていたので、少し大人になった現在、その本来のポテンシャルが出て来た感じです。
 
 グラビアはベテランの域ですが、これからもドンドン露出して欲しいですね。
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★☆☆☆ ちょっとグラビアによりバラつきがある。
 巨乳度  ★★★★☆ 大きさ、型、質感、どれも好みです!
 H度   ★★★☆☆ もっと大胆になっていけるはず!(期待!)

    松金 洋子 : Enraptrure 松金洋子 Perfect collection 松金洋子写真集「解π新書~かいパイしんしょ~」


ブログパーツ
0

名波 はるか  セクシー

 「名波 はるか」
 
 今回登場は、ムッチリ系着エロお姉さん「名波 はるか」さんです。
 
 さて、着エロといえば、スレンダー系お姉さんのイメージがあるし、実際スレンダーな方が見栄えが良いのは確かである。
 これは、以前記したように、着エロはレースクイーンから進化してきたと思われるからだ。
 
 ところが、今回登場の彼女は、レースクイーン出身だがスレンダー系ではない。全体的な肉感は、普通の巨乳アイドルに近いものがある。
 
 そんな彼女が、Tバックがデフォルトな着エロを披露。当然のようにトップスは手ブラ。更にM字開脚、というか普通に股をおっぴろげ!エ、エロいっス!M字開脚は、魅せる為のポーズと理解できるが、普通に股を広げられると、かなり欲情させられます。
 
 ルックスは、プロポーションと共に全体的に丸い印象だが、どこか薄幸そうなイメージがあります。この「薄幸そうな感じ」は重要で、そんな娘が一生懸命股を広げているというのは、ある種想像力を掻き立てられ、本人の「ポーッ」とした印象を他所に、どんどん妄想が膨らみます。
 
 ムッチリボディーの着エロという、独自の路線を行く彼女ですが、早く幸せに結婚して欲しいとの願いも湧き出てくるのは、やはり薄幸そうなイメージからくるのでしょうか?
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ 大人ではありますが、そのイメージの為ヒロイン度は高いです。
 巨乳度  ★★★★☆ B・93cm。型が良く、モッチリした重量感を感じさせる、良い乳です。
 H度   ★★★★☆ 股広げパフォーマンスは、ムッチリ体型と相まって、かなりエロいです!

    名波はるか 感じる体 名波はるか バイオレーション nature


ブログパーツ
0

赤松 恵  セクシー

 「赤松 恵」
 
 今回登場は、久し振りの着エロ系お姉さん「赤松 恵」ちゃん。
 
 今まで、何となく名前は記憶にあったのですが、それ程関心は持っていませんでした。それが何故気になりだしたのか?
 
 それは、彼女が出演するVシネ(?)「超次元戦記 トリティア」を観たからなんです。
 作品に関しては、本家HPに譲るが、そこでの彼女のコスチュームに悩殺されたわけです。作中、半裸のコスチュームでアクションを繰り広げる彼女は、エロカワイイですよ。

 
 
 ルックスは、何となく垢抜けない感じですが、そのボディー、特に「尻」がプリプリで堪りません!
 着エロ系はやはり「尻」が綺麗だと、見栄えが良いですね。何せ基本コスチュームが「Tバック」ですから。
 
 現在TVでも活躍中という事で、これからもこの調子でガンバって行って欲しいのですが、雰囲気はVシネです。
 
 しかし、こんな女の娘が私は好きだし、応援したくなる!ガンバっ!恵ちゃん! 
 
「赤松 恵」公式ブログはこちら!

 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ ぽってりした唇が魅力です。
 巨乳度  ★★★★☆ 意外にデカイ!(B・90cm)しかし・・・やはりこの娘も偽パイっぽいんです。真偽の程は定かではないが・・・
 H度   ★★★★☆ やはり「着エロ」はこうでなくては!「尻」が良いです!「尻」!

   Joker Shuffle―赤松恵写真集 Wild Wind

 
クリックすると元のサイズで表示します

↑トリティアがDL販売開始!観るしか!


ブログパーツ


0




AutoPage最新お知らせ