2006/8/27  17:12

手描友禅  

クリックすると元のサイズで表示します


京都の嵐山で見学させてもらえる工房がありまして、見せていただきました。

手描友禅を体験もできる工房です。(しなかったのですが・・・)

初めて実際に描いているところを見せてもらって、感動でした!

絵付けをするのに、すぐに乾かすために、真夏でも足元にヒーターをつけながらの作業だそうです。

お忙しいのに、丁寧にいろいろお話してくださいました! m(__)m

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの方は、本友禅の彩色をされていました。

とても繊細な作業なのです。

お写真も快く撮らせてくださいました!ありがとうございました!

たくさんの方が見学されていましたよ!!
いい勉強になりました!
0

2006/8/23  0:18

三角はぎのバッグ  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します


「三角はぎのバッグ」なんとか完成しました!

クリックすると元のサイズで表示します
まずは、下準備が大変でした!
何十枚のピースを作っていきます。まるまる1日掛かってしまいました・・・


クリックすると元のサイズで表示します
4枚のピースをはいで大きな三角を作っていきます!
結構、やりだすと楽しい〜!!


クリックすると元のサイズで表示します
つなぎ合わせていきます!!
なかなかいい感じで進んでいきます!


クリックすると元のサイズで表示します
片面が完成です!!
楽しいので、ここまでは早く進んだ感じです!!

クリックすると元のサイズで表示します

裏側は、こんな感じです!
なんとかうまく納まっているようです!! (^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します

両面が完成しました!! (^o^)/
後は、バッグに仕上げていくだけです!!



しかし、ここからは思った以上に、大変でした・・・
裏芯などを貼ったりしたうえで、重ねて縫っていくので、なかなかうまく針が進まなくて・・・ (-_-;)
もう、途中で諦めかけたのですが、奮起してなんとか形になりました!
今までで、一番大変でした!
でも、諦めずにやり遂げられて、ホッとしてます! (^_^;)
0

2006/8/17  17:45

三角はぎの巾着  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します

三角形のピースをつないで作るパッチワーク風の巾着です。
前に、自己流でパッチワークにチャレンジしたのですが、失敗でした・・・(-_-;)
今度は最後までがんばろう!!と、やってみました。

これは提出作品でして、先日、添削されて返ってきました。
今回は、いい評価を頂きました。 (*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します

広げた感じは、こんな図柄です。
やりだすと、結構楽しかったです!!

クリックすると元のサイズで表示します

後の図柄はさっぱりしています。今回は、柄が逆にならないように、型紙を裏返して、しました!

クリックすると元のサイズで表示します
紐先は、ツートンカラーなんです。小さいところまで、本当に気を抜けません・・・

今は、これのバッグ編を制作しています。
なかなか大変です・・・ 
0

2006/8/10  22:04

扇模様のバッグ  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します


扇のアップリケがポイントの小ぶりの手提げバッグです

持ち手には、小袋の飾り結びのアクセントがついています。


クリックすると元のサイズで表示します扇のアップリケは、簡単そうですが、これがなかなか・・
下地と上地の2枚を重ねてて、これがうまく重ならず・・・
本当に細かい所まで、気を抜くと合わなくなってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

中には、小さいですが内ポケットがついています。


クリックすると元のサイズで表示します
後ろ側にも、小さいポケットがつきました。四角のアップリケを何枚も重ねて、いいアクセントがつきました!


今回は、一番手を焼いたのが、「小袋」でした。穴は、「目打ち」で開けるのですが、目打ちが無くて、「キリ」で開けました!(^_^;)
ここから、紐を通すのに一苦労・・・
いいことをおもい付いて、紐の先にセロテープで尖がらせて、うまく通りました!

なんとか完成しました・・・(^o^)/
0

2006/8/4  22:53

紫ぼかしの小袋  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します

  「紫ぼかしの小袋」

16cm×12cmの小さな小袋ですが、習得する技術は、いろいろありました!
真中の2本のアクセントの接ぎです。5mm、5mmの印通りに縫わなくては・・・(^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します

後ろ側には、隅っこにカーブのアクセントを接ぎます!
本当は、右端にこなければいけなかったのを、断つときに、型紙を反対にし忘れて・・・(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

紐先の「飾りの花」「くくりざる」もポイントでした。


本当にお細工物は、細かい技術の連続で、大変です・・・(^_^;)

でも、やっぱり自分で作った喜びは大きいです!(*^_^*)
0

2006/8/2  23:56

袱紗(手まりの押絵)  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します


「押絵」は見た感じは、とても簡単そうに思っていたのですが、やってみると、本当に大変でした・・・ (>_<)

型紙にきっちり合わせないと、柄はずれてしまうのです・・・

基本的な事が、少し分かったので、頑張った甲斐がありました。

これは、「提出作品」だったのですが、なかなかいい評価をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

裏側は、青海波の小紋柄です。


仕事の合間にやっているので、提出が遅れ気味で・・・
でも、絶対に最後までやり遂げようと思っています。

今は、お仕事は入ってないので、この間に頑張って進めようと頑張っています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ