2006/9/27  0:45

衿元がくずれにくい長襦袢 2  和裁

クリックすると元のサイズで表示します

「衿元がくずれにくい長襦袢」を今年の6月に紹介いたしました。
今回は、同じお客様から、再びお仕立を預かりました。

前回は、私のミスで大変ご迷惑をおかけしたにも拘らず、お声を掛けて下さって、本当にうれしかったです!!(^o^)/
ありがとうございました!! m(__)m

さて、今回のお仕立も、前回と同様でたて衿幅を3寸に広げて、その分見頃も幅を調整いたします。

前回のを着ていただいて、身丈が少し長かったそうで、今回は、5分短く。
たて衿下がりを気持ちだけ下げた方がいいかなぁ・・・?!との事で、3分下げてお仕立しました。

白地に、所々に赤の絞り模様が、とてもかわいらしくて、とても上品な感じがしました。

クリックすると元のサイズで表示します裾の返りは3寸にしました!
たて衿は、たて衿を見頃に縫う裾を3寸絎けるたて衿幅3寸を入れる裏側にたて衿を絎けつける

今回は、「袖無双単襦袢」でした!!
今回の着心地はいかがでしょうか?また、お知らせいただけたら幸いです!!


長襦袢のお仕立もいろいろとありますよね!和裁士によってもそれぞれですし・・・
ご自分に合ったお仕立を見つけられるといいですねぇ!
和裁士と相談し合って、お仕立してみてはいかがでしょうか? (^_^
0

2006/9/21  0:23

紅白の椿の花  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します

   「紅い椿の花と白い椿の花」

これは一度、作ってみたかった作品です!

クリックすると元のサイズで表示します紅い方は、先日のとは、生地も変えてみました。
先日のは、地模様もありツルットした感じの、綸子でしたが、今回は、無地の生地です。


クリックすると元のサイズで表示します白の方は、真っ白にしてしまうよりも、少し柄のある生地を入れててみました。
内側の布(花びら)3枚に、柄のある白地の生地を使ってみました! 


紐先の飾りは、「つぼみ」「葉」です。
「葉」の色を少し変えてみました! (^_^)v

結構、今回は気に入ってます!!
今年の冬には、どこかに飾ってみます!! 
0

2006/9/19  0:28

夫婦鶴と椿  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します

最近、朝から「ちりめん細工」に夢中になっています!
時間も忘れてしまい、気がつくと、日が暮れていて・・・ (^_^;)

クリックすると元のサイズで表示しますこれは「めおと鶴」をイメージしてみました。
お稽古で作ったのをアレンジしてみました。
羽の裏側をピンクと紫にして、「めおと」いわゆる「ペア」を表現してみました。
そんな風に見えるでしょうか??


クリックすると元のサイズで表示しますこれは、「椿の花」です。
生地はちりめんではないのですが、お着物の残り布で作って見ました。
お稽古とは、また違った縫い方でやってみました。
季節もこれからですので、今から作っていかないと・・・ (^_^)v

次回には、「紅白の椿」を作る予定もしています。
出来上がったら、見てくださいね!! (^o^)/
0

2006/9/17  0:12

色無地と長襦袢  和裁

クリックすると元のサイズで表示します

「色無地」のお仕立をさせていただきました。
この反物は、30年程、箪笥の中で眠っていたそうです。

少し、黒いシミなどもありましたが、何とか裾の縫込みに隠れました。
「しみ抜き」は・・?
専門店で見てももらったのですが、年月が作ったシミ?らしく簡単には取れないだろう・・・と、言う事でした。
幸い、隠せる事ができたので、ラッキーでした!

本当ならば、この部分もカットしたかったのですが、反物の総丈が短くて、理想の寸法にできず、いっぱい、いっぱいで何とか取り合わせられたので、この部分も縫込みにいれたのです。

地模様が、「百合」か「カトレア」の花柄で、とても素敵でした!!

生地はしっかりしてて、針は何本か折れてしまいましたが・・・(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します長襦袢は、とてもかわいい柄でした!
これも30年、箪笥で眠っていたそうです。

お袖は無双に仕立てて、身頃は単に仕立てました。


クリックすると元のサイズで表示します
半衿は、白地の刺繍入りを・・・

  ※初めての方にアドバイス・・長襦袢の躾は、取らずにそのまま着て下さいね!


お宅の箪笥の中で眠っている反物は、ありませんか?

お恥ずかしいのですが、家の箪笥の中にもありましたわぁ・・・(^_^;)
0

2006/9/16  1:02

挑戦!アレンジ・・  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します


ここ3日、朝から晩まで夢中になって、お裁縫してしまいました・・
たまたま、主人と長女の出張が重なって、なんか思いっきりやれる!!
なんて、ついつい時間を忘れてしまって・・・ (^_^;)
その割には、成果の方は・・・どうでしょうか・・・

クリックすると元のサイズで表示しますどうしても、この作品には、何か物足りなくて・・・
今日、大好きな「ひまわり」をイメージして、付けてみました!
大阪のおばちゃんも板に付いて来たのか、賑やかなのが好きなのか・・・
自分では、これでいいかなぁ・・・


クリックすると元のサイズで表示しますやっぱり、明るい、楽しい色を使った方が、楽しいわぁ!!
やっぱり、おまけに「梅の花」を付けてみました!!


本当に、こういうのを作り出すと、キリが無くて・・・(^_^;)

次回も新作を紹介いたします! 
0

2006/9/13  0:22

ポケットティッシュケース  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、天気も悪いし・・・
久しぶりに、「ちりめん細工」でも作ってみる事に・・・

手軽なところで、「ティッシュケース」なんかを、オリジナルで・・
集めてあるはぎれを出してきて、「にらめっこ」・・
気がつけば、もうお昼になってて・・・(>_<)

自分で色を合わせたり、形を組んでみたり・・・
なかなか進まないものです・・・

お稽古は、決まったとおりにやっていけばいいので、楽やなぁ・・(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示しますまず、最初にやってみたのがこれ!!
色を組み合わせてみようと、やってみたのですが・・・
ちょっと、インパクトが足りないかなぁ・・・


クリックすると元のサイズで表示します柄物と無地を市松風に組み合わせてみようと・・・
重ねあわせの部分のつりあいもなかなかいい感じに・・・
でも、まだ何か物足りない・・・


クリックすると元のサイズで表示しますもっと、インパクトを持たせたい!!
と、思いついたのが、前に京都で買って来ていたはぎれがあった!!
ちょっと地味目の落ち着いた生地に合わせてみました!!
いい感じ!!と、一瞬思ったけど、やっぱり配色がイマイチ・・

これだけ作って気がつくと、夜の7時!!
大慌てで、夕食の準備をしたのでした・・・ (^_^;)

まだまだ、修行が足りませんです!!
0

2006/9/2  13:58

花模様のお針袋  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します

バックの中に納まるサイズのお裁縫袋です!
これは、添削提出作品でして、頑張って見ました!! 

クリックすると元のサイズで表示します
中を開けてみると、ハサミケース、ピンクッション、ポケットなどついています。
最初は、できるかなぁ・・・???と、不安いっぱいでした。
一つ一つ、やっていくとなかなかいい感じで進んでいきます!

クリックすると元のサイズで表示します
横から、見ると袋になっているので、ポケットのように使えそうです!



クリックすると元のサイズで表示します
サイドはループを付けて、くるみボタンを付けてきっちり止まるようにします。



クリックすると元のサイズで表示します
反対側から見たところです!
口縁布をつけて、打ちひもを通して、ひも先に飾りをつけて仕上がりです!!


みなさんは、お裁縫道具はバックに入っていますか?
わたしは、入っていませんでした・・・(^_^;)
この作品が返ってきたら、バッグに入れる事にしたいです! 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ