2007/4/28  0:48

単物長襦袢  和裁

  「単物長襦袢」

クリックすると元のサイズで表示します

これから、単物のお着物を着る季節になりますので、長襦袢も単物になります!
長襦袢には、お袖が無双(袷用)単物(単用)があります!
このお襦袢は、袖も単です!

このお襦袢は、かわいい水玉模様で、とても涼しげな感じでした!

クリックすると元のサイズで表示します
お客様のご要望で、たて衿幅を3寸でお仕立しています!
今回は、お袖が単物なので、布に余裕があったので、お客様の了解を得て、たて衿を二丈取りました!
こうする事で、たて衿がしっかりします!
また、こうした場合はたて衿幅をもっと広く取る事もできます!
(今回は3寸で仕上げました)
0

2007/4/24  22:55

無地の紬の着物  和裁

  「無地の紬」

クリックすると元のサイズで表示します


無地の紬のお着物です!
さて、あなたならどんな八掛けをあわしますか・・???

お着物は、合わす八掛けなどで、表情がガラリと変わってします物です・・・
それだから、その人の個性や感性を出す事もできますねぇ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
今回、お預かりしたのは、青みがかった緑色に淡いピンクの細めの縦縞模様の八掛けでした! 

お客様も随分悩まれたそうですが・・・・

私はとても素敵な八掛けだと思いました!!

歩いた時に、チラリと見える八掛けは、大切なんですよねぇ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
「裾のふき」は少なめにして下さい!と、いうご希望でしたので、少なめにしてみました!


無地のお着物は、帯で楽しめそうですねぇ・・・

いろんな帯を〆て楽しんで下さいねぇ!! (^o^)/
0

2007/4/21  22:08

江戸小紋の単物  和裁

  「江戸小紋の単物のお着物」

クリックすると元のサイズで表示します


「江戸小紋」の単物のお着物のお仕立をさせていただきました!

茶色っぽく見えますが、薄茶色地に黒の模様で、全体的には濃い目の茶色っぽく見えています!

江戸小紋は、遠目には、色無地に見え、近寄っていくと細かな柄がある!と、いった特徴があります!

また、色無地と同じように、「紋」を入れると着物の格があがり、色無地と同じように着る事ができるそうです!
黒の帯をすれば、略喪服としても着る事ができるそうです!! 

このお着物には、どんな帯を合わせられるのでしょうか? 

クリックすると元のサイズで表示します
力布を取った残り布で、共布の「根付」を作ってみました!
お好きそうな色の紐を付けて・・・
帯飾りにしていただけるでしょうか?? 
0

2007/4/19  22:56

足袋作り  和裁

  「好きな柄で足袋を作る」

クリックすると元のサイズで表示します


まさか、足袋を自分で作ってみるとは、夢にも思っていなかった・・・
和裁のお友達のpiyokoさんが、声を掛けてくれて、やってみる事になりました!

布はネットで「布がたり」さんで選んで、型紙やコハゼは彼女が用意してくれて・・・

クリックすると元のサイズで表示します
まずは、型紙で、布をカットから・・・
なぜか、ドキドキ・・・




クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますコハゼをつけていきました!
引っかけ用の紐を付けるのにも早くも挫折しそうに・・・



クリックすると元のサイズで表示します
コハゼは、なんとかうまく付きました・・・・・ 


クリックすると元のサイズで表示します

何となく、足袋に近づいてきた感じしませんか・・・?? 


クリックすると元のサイズで表示します
さぁ、ここからは足袋底を付けていきます!!
ここからが、大変なところです・・・  




クリックすると元のサイズで表示しますここは、手を抜かずに、丁寧にマチ針を打って・・・
足先の又の部分は、本当に大変ですねぇ・・・ (^_^;)




クリックすると元のサイズで表示します実は、今回の最大の難関は、「ミシン」でした・・・
5,6年前に嫁入りに持ってきたミシンを簡単に捨ててしまって・・・
それからは、手縫い100%でやってきたので、久しぶりのミシンには・・・
なんとか、なんとか・・・縫えました・・・

クリックすると元のサイズで表示します
なんとか完成!!
あまりのうれしさに足を通してみました!!
ちょっと、ゆっくりし過ぎてるかなぁ・・・ 
今回は、型紙通りにしたので、次回は調整してみます!!

いい経験ができました!!  
1

2007/4/17  22:50

白地の紬  和裁

  「白地の紬のお着物」

クリックすると元のサイズで表示します


とても上品な白地にポイント柄の紬のお着物です!!

柔らかで本当に針の通りも良くて、とてもお仕立し易い紬でした!!

クリックすると元のサイズで表示します
今回の八掛けは、鮮やかなブルーの八掛けで、柄のお色とよく合っていて・・・

これからの季節にとても似合いそうな、涼しげな色でした!

どんな帯を合わされて、着付けされるのでしょうか・・??

この方の着こなしは、本当に勉強になるんです!! 
0

2007/4/13  23:24

お花のブローチ  ちりめん細工

 「お花のブローチ」

クリックすると元のサイズで表示します


少し前に作っていたのですが・・・

ブローチにしてみたらかわいいかなぁ・・?? 

ちょっと葉っぱもつけたほうがかわいかったかなぁ・・・??

クリックすると元のサイズで表示します
後姿はこんな感じです・・・
自己流でやってますので・・・ (^_^;)

また、いろいろ作ってみます!! 
0

2007/4/5  22:29

絣の着物  和裁

クリックすると元のサイズで表示します


   
  「絣の着物」

お母様のお着物をお仕立直して・・・・
残してあった残り布も一緒に洗い張りされて、お預かりしました!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

残り布は、たっぷりあったので、身頃も十分、おくみも十分でした!
衿は、掛衿分が短すぎるので、地衿から掛衿を取り不足分を足しました!!

実は、このお着物はちょっと工夫しました!

クリックすると元のサイズで表示しますご要望で、裾周りは袷に・・・・との事で
揚げまでは、単仕立で・・・
揚げから裾は袷仕立にしました!!
八掛けだけを付けるというのは、前にもしたことがあるのですが・・・
今回は、初めての事で、結構考えながらやってみました!! 


クリックすると元のサイズで表示します

袖口は、八掛けがあったので袷風に付けておきました! 



今回も大変勉強になりました! 
なかなか自分では、出来ない事をやらせていただけて、本当に勉強になります!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ