2007/5/30  23:44

ゆかた・・・  和裁

クリックすると元のサイズで表示します


  「ねこちゃん柄の浴衣」

浴衣のお仕立をさせていただきました! 
もう、そこまで夏がやって来ていますかねぇ・・・

かわいいねこちゃんの大きな飛び柄でしたが、結構、悪戦苦闘した後、なんとか柄合わせもできました・・・ 

よく見ると、ワンちゃんも居るような・・・・ 

最近は、浴衣の柄も変わってきたようですねぇ・・・
若いお嬢さんは、こんなかわいい浴衣で、花火大会などにお出かけするのでしょうか?? 

大阪でも大きな花火大会があちこちで開かれていますから・・・
0

2007/5/25  11:20

インドシルクをお着物に・・・  和裁

  「インドシルク」を袷のお着物に・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お客様が、インドにご旅行にいらした時に、お着物に仕立ててみたいと思って、買ってこられたそうです。
ご依頼を頂いて、なかなかこんな機会は無いし、「サリー」「サリィさんに・・・」なんておっしゃって頂いて・・・ 
即決でこちらからもお願いいたしました!!

クリックすると元のサイズで表示します

とても光沢があって、素敵な小紋になりそうです!




クリックすると元のサイズで表示します
柄は「インド更紗」ですねぇ・・・
お着物にも「更紗模様」のは、いろいろありますので、全く抵抗ないですねぇ!!




クリックすると元のサイズで表示します用尺は、たっぷりあるので、この方の裄が十分にできるように見頃幅を取り、広幅なので、おくみと衿分を端から取る事にしました!
端から9寸落とします!



クリックすると元のサイズで表示します
「地直し」(アイロンを掛けて、布を落ち着かせる)をして、見頃、袖、衿とおくみに分かれました!! 

ここからは普通のお着物と同じように、お仕立していきます!


クリックすると元のサイズで表示しますお袖を付けるまで、押しをきかせていて、袖口に紙を挟んでおいたのですが・・・

ちょっと、やばい事が・・・
紙に、油分が出てきています・・・
染料か機械の油か分かりませんが、浮いてきています・・・

クリックすると元のサイズで表示します仕上がった直後は、この通り真っ白ですが、これを押しを掛けたり、箪笥に入れている間に、染料か油分は胴裏まで浮いてくるかもしれません・・・

お客様には、ご連絡させていただきまして、ご了承いただきました。 

クリックすると元のサイズで表示します
八掛けは、とても悩まれて、このお色に決められました!!

とても表の色ともあっていると思います!! 






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します最初にこの八掛けを付ける予定でした!

後から変更してこちらに決定されました!



お着物は八掛けの色で、印象がとても変わるので、好みが出せるものだと思います!!

仕上がったお着物は、光沢があって、とても素敵なお着物になりました!
私も初めての経験をさせて頂いて、本当に感謝しています!! 
ありがとうございました!! m(__)m


  ※ 小さいお写真は、クリックする大きく見れます!

0

2007/5/23  23:23

はんてんのお洗濯  和裁

クリックすると元のサイズで表示します

この「はんてん」は、主人にとっては、「母の形見」なのです。
大切にしてあげないと・・・
亡くなった義母も和裁をしてて、まめに「はんてん」や「子供の着物」を作ってくれていました・・・

クリックすると元のサイズで表示します丁度、洗面台は都合がいいですねぇ・・・・
お湯も出るし・・・ゆっくり洗えるし・・・
綿の入ったまま洗うので、「エマール」を使いました!
優しく押し洗いです・・・


クリックすると元のサイズで表示します洗った跡は、軽く脱水に掛けるのですが、バスタオルなどに包んでかけました!

何日か掛けて、中まできっちり乾かします!


クリックすると元のサイズで表示しますチェックしてみると、掛け衿や紐までボロボロになってます・・・
このままじゃぁ、お義母さんも悲しむわねぇ・・・・
取るのもためらってたのですが・・・今年は限界かなぁ・・・



クリックすると元のサイズで表示します衿も外して、紐も外して、衿は、あった布で付けておきました!!

あ〜〜っ!、やっと綺麗になりました!! 


0

2007/5/22  23:56

四つ身から本縫いのお着物へ  リメイク

クリックすると元のサイズで表示します


今回は、2枚目のお着物です!
「椿の花の柄」がとってもかわいいですねぇ・・・
お着物の地色もかわいいブルーで、さわやかな感じです!!

このお着物は、ちょっとやりくりしました!
クリックすると元のサイズで表示します
掛け衿が、短すぎるので、地衿から柄を合わせて掛け衿を取りました!

クリックすると元のサイズで表示します

元の掛け衿を地衿に継いで、掛け衿で縫い目は隠れるように持って行きました!

衿幅も4寸ギリギリでした!
バチ衿には、できないので、今回は広衿にしました!
幸い今回は、衿先はありましたので・・・

衿幅が狭く裁断されていたのは、たぶんおくみに「椿の花」を綺麗に出したかったのではないでしょうか??

無事にかわいい小紋になりました!!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します一枚づつ長襦袢も合わされています!

もう一組は、これからがんばります!! 

0
タグ: 和裁

2007/5/18  18:02

小紋の着物・・・四つ身から  和裁

   「小紋のお着物」・・・四つ身の着物を本仕立に

クリックすると元のサイズで表示します


子供の頃に四つ身で着ていたお着物を、本仕立にさせていただきました!!
色鮮やかな、柄の小紋のお着物です!!
このお着物は、衿先が無かったので、バチ衿にしました!

娘さんが、もうすぐ成人式を迎える歳になり、お着物に興味を持ってくださったようで、うれしいことですねぇ・・・


お母様が子供の頃のお写真を貸してくださったので、UPさせていただきました!!

このお着物は真中のお着物です!! 
丁度10年前のお写真らしく、今やすっかり綺麗なお嬢さんになられています!

後の2枚もお仕立させていただきますので、またUPします! 
0

2007/5/14  14:11

小紋のお着物  和裁

   「小紋の袷のお着物」

クリックすると元のサイズで表示します


一見、無地のお着物のように見えますが、細い縦縞の柄です。

黒と白の縦縞です。

ちょっと「御召」のような感じもいたします!!

とても「粋」な感じの柄で、私も一度はこういうのを、着てみたいと思っています!!

カッコイイです!! すっきりした感じですねぇ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
八掛けは、濃い紫掛かったグレーでしょうか・・・?!

とても落ち着いた感じに仕上がりました!! 

0

2007/5/11  20:43

縞大島紬のお着物  和裁

   「縞大島紬の袷のお着物」

クリックすると元のサイズで表示します


昨日の「縞大島」と同じようにこの大島にも、格子柄が入っています!!
落ち着いた、ダークなピンク系の地色でしょうか??
それに、濃い茶の格子が入っています!
茶系にも見えますが、なんともいえない渋い色合いです!!

クリックすると元のサイズで表示します
この方には、珍しく「濃いダークピンク」の八掛けを付けられました!!


とてもシックだけど、どこかかわいい感じもありました!!


これにはどんな帯を合わせて、どんな帯揚げをして、帯〆は・・???
なんて、お客様のお着物をお仕立しながら、しばしの妄想にふけります! (^_^;)

0

2007/5/10  23:55

縞大島紬のお着物  和裁

   「縞大島紬の袷のお着物」

クリックすると元のサイズで表示します


濃い茶色地に黄色の格子柄の縞大島です!!

ちょっと、黄八丈みたいな感じにも見えました・・・

とても針通りが良くて、縫いやすい大島でした!


クリックすると元のサイズで表示します
今回の八掛けは、この方のお好きなお色目のモスグリーン系でした!

落ち着いた感じのお着物になりました!!

帯は、どんなのを合わせられるのでしょうか

0

2007/5/9  21:38

足袋入れ袋  ちりめん細工

   「足袋入れ袋」

お着物を着るには足袋を履きます。

先日、足袋を作ってみたのですが、足袋を入れる袋なども作ってみました!

クリックすると元のサイズで表示します


和柄の綿の布で、作りました!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますふたの部分の形を変えて作ってみました!!

裏地の色もそれぞれに変えました!!


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します分かり易く、白いたびを入れてみました!!

のは、先日の足袋を作った布と同じです!!


お出かけする時などに、足袋の替えを入れていくのにいいのではないでしょうか??

0

2007/5/7  1:18

振袖を着て・・・  和裁

 「娘たちの振袖姿」

次女は成人式に行けなかったので、振袖を着る機会が無くて・・・
早いうちに着るつもりが、22歳になりやっと着る事ができました!

クリックすると元のサイズで表示しますすいません!お顔は恥ずかしいので失礼いたします! m(__)m

私の30年振りの振袖の着付けで、至らないところだらけですが・・・

彼女は、身長も170cmくらいあるので、裄が短めですが、これでいっぱいいっぱいなんです・・・ 

実家の母はとても楽しみに待ってくれていたので、やっと写真を見せることができました!! 


クリックすると元のサイズで表示します
帯結びも急だったので、「ふくら雀」「文庫結び」くらいしか思い出せず・・・

とろあえず、「ふくら雀」風?にしてみました!! (^_^;)

若い時に、振袖姿のお写真が撮れてよかったねぇ!! 


クリックすると元のサイズで表示します
先日、姉の方には、帯揚げと帯〆を「黄緑色」にしてみました!

少し落ち着いた感じにしてみました。

お着物は、小物一つで表情が変わるものです。

五月の若葉色を意識してみたのですが・・・ 

※ 黒塗りやぼかしの写真ですいません! 
  ご了承下さいませ!  m(__)m 


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ