2007/6/25  9:48

数寄屋袋と巾着  ちりめん細工

   「数寄屋袋」

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
お客様から、「お着物の残り布」で数寄屋袋と巾着を・・・・
と、依頼を頂きまして、早速作ってみました!



クリックすると元のサイズで表示します
裏地は、「羽織などの肩裏の残り布」で、家にあった物ををつけました!




クリックすると元のサイズで表示します
かわいい柄が入っていたので、柄がうまく見えるように、使ってみました! 



   「巾着袋」

クリックすると元のサイズで表示します

大きさは、カッコよく仕上げるには、長さをもう少し短めにした方がいいのですが、機能性を重視いたしました! 

クリックすると元のサイズで表示します
かわいい桜の柄を強調したかったので、ビーズを使ってみました!
特に中心のお花は、強調してみました!他のは、中心部だけに・・・
紐先飾りは、上の赤の端切れを使って、お花風にしてみました!



クリックすると元のサイズで表示します赤い布は、余ったので、少し布を足して、もう一つ小さめの巾着も作ってみました!
小物の整理にでも使っていただけたら・・・



クリックすると元のサイズで表示しますさらに赤い布で、「ティッシュケース」を作ってみました!
かわいい柄を活かしててみました! 



合計4点作ることができました!!
クリックすると元のサイズで表示します



今回は、すべて手縫いで作らせて頂きました!!

0

2007/6/20  11:45

保多織のゆかた  和裁

   「ゆかた」・・・保多織

クリックすると元のサイズで表示します


「保多織」(ぼたおり)・・・香川県

お仕立させていただいて、初めて知りました。
少し、調べてみると・・・

高松の秘蔵織として、幕府への献上品として使われていたそうです。

保多織の生地は、糸によって厚さが違ってきます。
強くて、通気性がよくて保温性にも優れている秘密は、ワッフル状の格子にあるそうです。
暑い時は、涼しく、寒い時には、暖かいそうです。
そして、多年保つと言う所から、「保多織」と呼ばれるようになったそうです。

染めの継ぎ目に、少し染めむらになっていましたが、目立たない所に、まわしました。
たとえば、袖なら前に持って来る・・・
見頃なら、下前に持って来る・・・
見頃でも、着たら帯に隠れる辺りとか・・・

出来上がって、吊るしてみると、素敵なゆかたのなりました!! 
落ち着いた柄も大人な感じでいいですねぇ〜〜〜

素敵に粋に着こなしてくださる事でしょう!!〜〜
0

2007/6/16  23:46

こんぺい糖の巾着袋  ちりめん細工

   「こんぺい糖の巾着袋」が完成
クリックすると元のサイズで表示します

この作品が、ちりめん細工の通信講座の最後の提出作品となりました!!

前の、「黄八丈の巾着」よりもさらにパーツは、細かく、数は増えました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、100枚以上のパーツに分かれています・・・



クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、頑張って、パーツを縫い合わせていきました・・




クリックすると元のサイズで表示します
縫い合わせたブロックを今度ははぎ合わせていきました・・・
何がなんだか、さっぱり分からない状態です・・・



クリックすると元のサイズで表示します
全部のブロックをはぎ終わりました・・・
何とか見えて来たかも・・・  



クリックすると元のサイズで表示します

袋になってきましたねぇ・・・ 



クリックすると元のサイズで表示します

今回の、底部分も、お花の形になりましたねぇ〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します
中は、中袋をちゃんと付けています!!
何を入れようかなぁ・・・


最後に、紐先も今回は、2色使いで頑張りました!! 

0

2007/6/12  0:04

黄八丈の巾着袋  ちりめん細工

   「黄八丈の巾着袋」

クリックすると元のサイズで表示します

結構、複雑な巾着袋で、自分にできるかなぁ・・・と不安でした・・・
なんとか、頑張って出来上がりました!

この巾着の見せ所は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

これが、巾着の底部分です〜
綺麗でしょ〜〜

本当に最初は、どうなる事かと・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します←何十枚のパーツを縫い合わせていきます。

→一部分を摘まんでいきます。



クリックすると元のサイズで表示します

各パーツを縫い合わせていくと、段々・・・見えてきました〜


クリックすると元のサイズで表示します

15mm×30mmの布で「乳」を作って、つけていきます!


クリックすると元のサイズで表示します

内袋もちゃんと、付きました!!


クリックすると元のサイズで表示します

表に返して、この通り!!
乳付けもうまくできました!!


クリックすると元のサイズで表示します

後は、紐先の飾りです!!
共布で、赤いのがチラリとお洒落に見えています!!
かわいいお花をイメージしたのでしょうか???


今回は、ちょっと自分でも完成してうれしいです!!

  ※ お写真は、クリックすると大きく見れます。

0

2007/6/9  10:37

ミニ巾着  ちりめん細工

  「麻の葉模様のミニ巾着」

クリックすると元のサイズで表示します


大きさは、10cmくらいの小さな巾着です!
でも、結構、時間は掛かりました・・・ 

紐を通すところの部分を「乳」と言うのですが、これを作るのが一苦労・・・
一番の難関でした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

内側は、返し部分に黄色のちりめんを持ってきました。


小さなものをまとめて、バッグの中に入れておくのには、いい大きさかも・・・

0

2007/6/6  12:31

ミニ着物  ミニ着物

クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりに、「ミニ着物」を作りました!!

帯に丁度いい布があったので、柄も出るし・・・

夏が来てるので、「ゆかた」も作ってみたいのですが・・・

生地が無いなぁ・・・

もう一つ、赤いのも作ってみました!

クリックすると元のサイズで表示します


何かゆかたができそうな生地を探してみます・・・
0

2007/6/4  22:34

お花の針山と糸巻きと指抜き  ちりめん細工

クリックすると元のサイズで表示します

   「お裁縫セット」

お花の針山
お花を縫っていく感じで、作っていくのですが、底の部分の工程では、厚紙をハサミで切っていくうちに、少しづつ形がずれたのかなぁ・・・
最後の底を合わせると、底の部分が大きかったです・・・

糸巻き3種類
かわいい糸巻きを3種類作ってみました!

これも、厚紙にちりめんを貼っていく作業が多かったのです・・・

少し綿を入れて、ふっくら感を出したり・・・・

四隅に丸いのが付いてるのは、結構、手間を掛けました・・・

裏側も柄を変えて作りました!

クリックすると元のサイズで表示します
裏は、青い矢絣の模様にしました!

丸も、白色にしました!


指抜き
葉書を切って、芯にして綿を巻いたり、和紙を巻いたり、その上にちりめんで飾り覆います。
結構、細かい事で、ちょっと頑張りました!!
少しの縫い物くらいには、使えるかなぁ????


今年の秋までに、なんとか修了したいので、後少し、頑張って見ます!

0

2007/6/2  23:24

ゆかた・・・  和裁

  「モダンな柄のゆかた」

クリックすると元のサイズで表示します

この浴衣は、とてもモダンな柄の浴衣です!!
先日の「ねこちゃんゆかた」のお母様の浴衣です・・・

「柄合わせ」について少し、考えて見ましょう・・・

大きな流れるような柄なので、頭の中で、イメージしてみます!
おくみにどの柄を持ってくるか・・・???
左の肩には、いい柄がでるように・・・
袖の柄は、見頃とのつい合いを考えて・・・・

柄合わせは、まずはイメージをしてみて、やっています!

時には、寸法は無くて、どうしようも無い時もありますが・・・

あっち持って行ったり、こっちに持って来たり・・・
結構、時間かけてやっています・・・

今年の夏は、母娘揃って、花火大会にでもお出かけ下さいませ・・・ 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ