2007/8/26  14:39

籠付き巾着  ちりめん細工

   「籠付き巾着」を作ってみませんか??

クリックすると元のサイズで表示します


「籠付き巾着」は割と簡単にできますので、作ってみませんかぁ??

ちょうど、娘に作ろうと思っていたので、ちょっとアレンジして作ってみました!!

手縫いで作っても2,3時間で完成です!!

では、写真に沿って進んでみてください!!

クリックすると元のサイズで表示します
まずは、用意した籠のまわりを測ります!

 ※籠は100均などでよく売っているのでも


クリックすると元のサイズで表示します布は表と裏布を用意します!
籠のまわりを測った長さ+1cm+縫いこみ分横の長さ
縦の長さは、籠の2〜3倍くらいまたはお好みで・・・

裏布は、縦の長さを表よりの5〜6cm多くします!!
表布には、接着芯を張りました!

クリックすると元のサイズで表示します
ひも通しを表布に取り付けます!

均等な間隔で、8〜10個付けます!(数はお好みで)

今回は、丸紐を使っていますが、共布などで、1cm×6cmくらいのを作っても

クリックすると元のサイズで表示します

ひも通しを付けたら、中表で、表と裏を合わせて口部分を縫い合わせます!!



クリックすると元のサイズで表示します


表から見るとこんな感じです!!



クリックすると元のサイズで表示します
輪になるように、中表にして表と裏の横部分を縫い合わせます!!

裏を縫うときは、途中の5〜7cmくらいを縫い残します!
(返し口となります)



クリックすると元のサイズで表示します
輪になったら、表にして、口部分の仕上げです!
表糸でまわりをぐし縫いのように小さな目で縫っていきます。




クリックすると元のサイズで表示します

表布の底部分を1cmくらい裏側に折、大きい目でいいので縫っておきます!



クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ籠に縫いつけていきます!
籠を輪の中に入れて、籠の上部分に横に縫い閉じていきます!
針が通りにくいですが、隙間を選んで縫っていきます!
返し縫いで留めて行くとしっかりと縫い止められます!!
糸も二重にするとしっかりします!!

クリックすると元のサイズで表示します


表に反すとこんな感じになります!!



クリックすると元のサイズで表示します
裏の縫い残した所から、裏の底部分を取り出して、底を縫います!!

返し口も絎けて、縫い止めておきます!!



クリックすると元のサイズで表示します
こうすることで、中側に籠が見えなくなります!
裏布が袋状態になります!

  

    前回の巾着とは、ここが違うのです!


クリックすると元のサイズで表示しますこれは前回の巾着の内側です。
布部分を先に仕上げてから、籠に取り付ける方法でした!
(本を参考に作ってみたのですが・・・)

これでは、籠が見えるし、籠に引っかかる事もあるので、袋になるようにアレンジしてみました!!

クリックすると元のサイズで表示します
ここからは、紐を通して、結ぶだけです!!
何か紐先に飾りをつけてみるとよりかわいくなるかも・・

紐の長さは、お好みでつけて下さい!
2本の紐を右からと左から通して下さい!!

作ってみると意外に簡単です!!
もちろんミシンで縫うと数段早くしっかりとできるでしょう!!

作ってみませんか・・・

 ※ 写真はクリックすると大きく見られますので、参考にして下さい!

0

2007/8/23  11:04

籠付き巾着  ちりめん細工

    「籠付き巾着」を作ってみました・・・

クリックすると元のサイズで表示します


今は、暑い日々が続いていて、御仕立の方はお休みしています。
前に、御客様の四ツ身のお着物を本縫いに仕立て直すお仕事をさせていただいた時に、袖の分が長かったので、少し断ち切りました。
その時の布で、何かできないかなぁ・・・

お着物とお揃いで持っていただけたらかわいいだろうなぁ・・・
底に籠を使えば少しの布でもできそうなので、やってみました!!

あまり小さすぎても役に立たないかなぁ・・・っと、出来るだけ大きめに作ってみました!

籠の大きさで、13cm×20cmくらいの大きさの巾着ができました!

次にお会いできる時に、お渡ししようかなぁ・・・って!
0

2007/8/8  23:56

海島綿の長襦袢  和裁

     「海島綿の単衣長襦袢」
クリックすると元のサイズで表示します


とても素敵な長襦袢の御仕立をさせていただきました!

反物は、「海島綿」というものでした。

  「海島綿」について・・・
海島綿は、「世界で最も気高いコットン」と言われているそうです!
絹のような光沢カシミアのような肌ざわりで、綿のなかでも最もソフトな風合いを持ち合わせているそうです・・・

確かに御仕立しやすく、とても針通りがよくて、何よりもソフトな感じに驚きました!! 

長襦袢なので、絽に織られていましたので、着心地の方もかなりいいのでは・・・

これなら、夏に着物を着ても、汗をかいても長襦袢は、洗うことができるし・・・
とてもいいですねぇ〜〜〜!

また、着心地などを教えて下さるとうれしいですねぇ〜〜!
1

2007/8/5  0:01

夏着物を着てみました・・・  和裁

     「絽の着物」・・・

クリックすると元のサイズで表示します

すっかり箪笥の中で忘れてしまっていた「絽の着物」・・・
春に「眉山」という映画を観て、宮本信子さんの素敵な夏の着物姿に憧れてしまって・・・

今年の夏には、着物を着てみよう!!と、用意はしていたのですが、なかなか着る機会が無くて・・・

昨日は、少し早めですが、お盆のお参りに行く事になり、思い切って暑いけれど、チャレンジしてみました!

正直、着る方は全くの素人ですので、久しぶりの着物を着るのに、悪戦苦闘でした・・・

あ〜でも無い・・こうでも無い・・・汗悪になって・・・

何とか着られて、まずは、お寺にお参りに行きました・・・

しかし、いざ着てみると、そんなに暑さも感じないし、かえって涼しいくらいの感じでした〜

近くに素敵な料亭があったので、食べてないけどお写真を撮らせていただきました・・・


本当に、すいません!! m(__)m
顔は、お見せできるような物ではございませんので、すいません・・・
そして、「宮本信子さん」には程遠い着姿ですが・・・
暑苦しい思いをされた方には、お詫び申し上げます・・・(^_^;)

ついでに初めての夏着物の後姿も・・・・
車で出かけて帰って来てからの撮影でずいぶんですが・・・(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します
おたいこの柄もうまく出て無くて・・・・

着丈も少し短め過ぎたかなぁ・・・???

これから、着物を着る機会を増やして、着物の着こなしがうまくできるようになりたいです!

0

2007/8/4  23:12

お知らせ  

    「カウントプレゼント」のお知らせ

クリックすると元のサイズで表示します
今回のプレゼントは、「ミニ額のミニ着物」です。
12×13cm位の小さな額です。


   カウント「6000」は、「マリさん」が踏んで下さいました!!

ありがとうございました!! m(__)m

今回のカウントプレゼントは、終了させていただきます!! 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ