2008/7/24  15:25

小千谷縮で雨コート・・・  和裁

 「小千谷縮の雨コート」

小千谷縮を撥水加工して、今回は「雨コート」にお仕立ていたしました。

いろいろとお客様のご希望があり、一つづつ頑張ってみました!

まず、ご希望の雨コートの切り抜きを送っていただきました!
クリックすると元のサイズで表示します
衿は広衿に・・・
紐は、一本紐で付ける・・・
紐先には、総を付けて・・・
たて衿の先の丸みは少なめで・・・etc.

サリィは、初めての試みで、とてもワクワクいたしました!

完成したのが・・・
クリックすると元のサイズで表示します


一本紐は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
下前の紐を長くして、お太鼓の外側や山の上を通して着用します。
長さは、お客様の寸法に合わせます。
これは、腰かた下が比較的自由に開くことから、足元が動きやすい形だそうです。

は、道中着の衿の要領で、広衿にしました!

たて衿先は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
普通はサリィの場合は、2寸5分の丸みを使っていますが、今回は1寸5分の丸みにしました!

とても素敵な夏の雨コートが出来上がりました!
どうしても紐付けの位置は、こちらの判断で付けていますが、ちょうどいい所だといいのですが・・・
0

2008/7/18  10:10

浴衣と帯  和裁

とても素敵な浴衣をお仕立てさせていただきました!

クリックすると元のサイズで表示します

藍染の大胆な大柄の模様がとても映えてて、素敵ですよねぇ〜〜!
サリィも15歳若かったら・・・
家の娘も、素敵な柄やねぇ〜〜!!と、羨ましがっていました・・・

今回は、お客様のご希望で、出来るだけ袖丈を長く、丸みを大きめに・・・と!
クリックすると元のサイズで表示します
身長のある方で、大きな柄のため、うまく取り合わせができるかどうか?が、不安でしたが、うまく柄も入ってくれて、傷も隠れて、1cmの残りも無く取り合わせられました!
袖丈を1尺6寸に、袖丸を3寸でのお仕立てにできました!

クリックすると元のサイズで表示します
お衿も広衿でとの事で・・・

帯は、「博多献上」です。
クリックすると元のサイズで表示します
このかわいい黄色が、この浴衣にとても映えますねぇ〜〜!

この夏は、お気に入りの浴衣で楽しんで下さいねぇ〜〜
0

2008/7/2  10:57

夏着物・・・絽の小紋  和裁


いよいよ7月になり、夏着物も本格的になります。

今回は、絽の小紋のお仕立てをさせていただきました!

これは、「伝統工芸の伊勢型小紋」です。

涼しげな柄と色合いが、夏着物にふさわしいですね

クリックすると元のサイズで表示します


このお着物には、部分的にいしき当てを付けました!!
クリックすると元のサイズで表示します

一番力の掛るところにいしき当てを付けたのです。

梅雨も明けると、夏本番、お着物を着るには大変暑い季節ですが、すっきりと着こなされているお着物姿には、「涼」を感じてしまいますよねぇ・・・

今年も一度は、チャレンジしてみようとは思っていますが・・・
叶うでしょうか・・・ 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ