2009/5/29  11:02

カメラの三脚袋  ハンドメイド

最近、ハンドメイドにはまってるのですが、まずは身近な所からいろいろと・・・

前々からカメラの三脚を裸で持ち歩いてて、袋の中でも引っかかったりと・・・汗
思うがままに作ってみたのが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
シンプルにできました!汗
・・・
クリックすると元のサイズで表示します
マチを付けた分だけ、丈が短くなりまして・・・'_';汗

これでは、ダメです・・・×o×汗

後日、リメイクを・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
フタを付けました!!
ちょっとポイントにくるみボタンなどを飾って・・・^v^ハートx2
これで、飛び出して来る事は無いでしょう!!祝クラッカー

でも、本当は、紐部分をベルトに挟めるように、改良したのですが・・・¬_¬ヒラメイタ!キラキラ
まだまだ、修業は続きます・・・
3

2009/5/27  13:57

本塩沢のお着物  和裁

今からの季節にピッタリの「本塩沢」のお着物をお仕立てさせていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
さらりとした手触りは、とてもよく、これからの季節には、いいですねぇ〜〜!!着物キラキラ

クリックすると元のサイズで表示します
爽やかな模様も涼しげです・・・
模様の色は、ブルーに写っていますが、とても上品なパープルでした!拍手キラキラハート

クリックすると元のサイズで表示します
背は、地色に合わせて、薄いグレー色の背伏せでいたしました。

ステキな本塩沢のお着物着物キラキラをカッコよく来て、お出かけして下さいねぇ〜パー^v^ハートx2


夏のお着物姿は、サリィは大好きです!!*^_^*ハートx2
着てる方は、本当は大変なんですが、キリッと着ている方の着物姿は、涼しげに見えますよねぇ・・・着物キラキラ

なかなか着物を着る機会が作れないサリィですが、キリッと着こなしてみたいものですねぇ・・・^▽^汗
1

2009/5/26  18:03

トレイ  ハンドメイド

ちょっとした物を、整理するのに、作った「ミニトレイ」です。
  「ミニトレイ」
クリックすると元のサイズで表示します
腕時計などを置くのに使いたかったので、中にはキルト芯を入れています。
リボン飾りなど四隅に付けるとかわいいですねぇ・・・
今回は、シンプルに・・・^v^汗
クリックすると元のサイズで表示します
おかげで、出かける時に、腕時計を探す事が、減りました・・・^▽^汗

テーブルの小物を入れるのに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
こちらも中にはキルト芯を入れました。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、テーブルの上にある小物は、ここに・・・
コースターや箸置きなどを・・・OK^v ゜キラキラ

一応役に立っています・・・パー^v^ハートx2
1

2009/5/24  10:26

カフェ エプロン  ハンドメイド

こちらのブログに、「ハンドメイド」も載せる事にいたしました!
日頃、お仕事以外でも、いろんな物を作って楽しんでいるので、よかったら見て下さいませ!!m(_ _)m

まず、今日は、自分のために作った「カフェエプロン」です。
日頃、エプロンはあまり使ないのですが、荒い物をする時には、お腹は、濡れちゃったりしますので、簡単な本当に簡単なのを作ってみましたチョキ^v ゜キラキラ
クリックすると元のサイズで表示します
完成写真です。

このエプロンのポイントは・・・
まずは、紐は百円ショップで売ってる紐に、刺しゅう糸でランニングS(ぐし縫い)をいれました!
クリックすると元のサイズで表示します


次に、オリジナルタグを作ったので、これからのサリィの作ったものには、どこかに付けておきますチョキキラキラ
クリックすると元のサイズで表示します

で、今回は、こんな所に・・・*^_^*ハートx2
クリックすると元のサイズで表示します
ポケットの脇に挟んでみました!*^_^*汗

それに、こだわってみたのが、前を少し、割っておきたかったので、ひと手間かけました!
クリックすると元のサイズで表示します
これは、お行儀の悪いサリィには、動きやすいのです!σ^┰゜ハートx2

では、お恥ずかしいのですが、付けてみました!
クリックすると元のサイズで表示します
くびれの無いサリィには、付けやすいエプロンです〜チョキ^▽^キラキラキラキラ

普通なら、好きな生地を好きなだけの寸法に布を切って、周りを縫って、紐を付ければ出来上がりです!!

オリジナルカフェエプロンを作ってみませんか?^v ゜キラキラ
2
タグ: 手芸

2009/5/21  11:18

袖無双単衣長襦袢  和裁

先日、「おかめ・ひょっとこ」の長襦袢をお仕立てさせていただいたお客様のもう一点の長襦袢ですが、こちらもモダンな柄でとても素敵です!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
素敵な柄でしょ!!
地模様は、市松模様で、桜の花や花びらが薄く描かれてて、松葉の模様が大柄な桜の花々にも見えませんか??桜キラキラ

お仕立ててしてて、とてもうれしい気持ちになりました!^v^キラキラ
ちょうどお仕立てしたのが、桜の時期でもありましたから・・・桜キラキラ

ヒップの辺りには、共布でいしき当てを付けています。
クリックすると元のサイズで表示します


おしゃれな柄の長襦袢もいいですねぇ〜〜○キラキラ
次回に作る機会があったら、おしゃれな長襦袢にしたいです!^v ゜キラキラ
1

2009/5/19  14:51

八掛け取り替え  和裁

小紋のお着物の八掛けを取り替えをお預かりいたしました。

まずは、取り替え前の八掛けです。
クリックすると元のサイズで表示します


この八掛け部分をきれいに解いていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
八掛けを外した状態です。
新しい八掛けを裁断して、前の寸法に合うようにヘラをして、元のように八掛けを取り付けて行きます・・・

完成です!
クリックすると元のサイズで表示します
年齢に合わせて、八掛けを変えられたそうです。

お着物は、八掛け一つで、とても表情が変わるものです。着物キラキラ
3

2009/5/5  23:30

備長炭入り長襦袢  和裁

単物の長襦袢のお仕立て・・・
クリックすると元のサイズで表示します

この長襦袢は、サリィも初めて見せていただきましたが、生地がとても珍しいのです・・・
クリックすると元のサイズで表示します
繊維の中に「備長炭」が入ってるようです・・・

クリックすると元のサイズで表示します
生地をよく見ると、黒っぽい繊維が見えるところに、備長炭が使われてるんでしょうか??

夏にはとても涼しいらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
半襟には揚柳が使われてて、とても涼しげですねぇ・・・
5

2009/4/19  11:15

白大島と単衣長襦袢  和裁

袷白大島のお着物
クリックすると元のサイズで表示します
白大島のお着物です。
とても素敵に仕上がりました!
クリックすると元のサイズで表示します
柄もとてもシンプルでとても清楚な感じです!

サリィもいつかこういうのを持ってみたいです・・・

長襦袢は、京友禅のとても素敵な柄でした!
クリックすると元のサイズで表示します

「おかめ・ひょっとこ」なんて、とても微笑ましい柄ですよねぇ〜〜!
サリィもお仕立てしながらとても楽しい気持ちになれました!
クリックすると元のサイズで表示します
桜の花の柄もあり、春にももってこい!ですね!!

ご希望でいしき当てもお付けいたしました!
クリックすると元のサイズで表示します
共布でヒップの辺りだけにお付けすることができました!

長襦袢でこういう柄物も楽しいですねぇ〜〜!!
1

2009/4/16  23:08

無地の紬のお着物  和裁

袷の紬のお着物をお仕立てさせていただきました。

無地の紬の着物
クリックすると元のサイズで表示します
やさしいグレーの無地の紬です。
いろいろな帯を合わせやすく、楽しめそうですねぇ・・・

八掛けに小紋柄を付けて、とても素敵です!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こういう柄の八掛けです。
歩くと、ちらりと見えてとってもおしゃれですよねぇ・・・



もう一枚、「付け下げ」のお仕立てもさせていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
お写真では、白っぽく写ってますが、優しいピンク地に刺繍の付け下げでした!
とても清楚な感じでした!

0

2009/3/25  11:14

単物道中着  和裁

  春らしいパステルカラーの道中着
クリックすると元のサイズで表示します
淡いブルーから淡いソフトグリーン・ソフトイエローにグラデーションされたやさしい色合いの春らしいお色の反物でした。
この配色をどうしようかと迷いました・・・

背の柄合せからやって行きますが、淡いブルーの部分が濃い目の色目になってるので、濃い目の部分を背で合わせて、外に薄い色にぼかしていくか・・・??
背でブルーとイエローを合わせて、それに合わせて袖の柄も合わせるか・・・??
ちなみに今回は、衿に濃い目のブルーがくるように合わせたかったので、これを踏まえてこの配列にいたしました。

とても迷ったのですが、一応基本的には、今回の柄合せのようにするので、こちらにいたしました。

お写真よりも見た目はもう少し色目は濃い目ではっきりとしています・・

背の方からは・・・
クリックすると元のサイズで表示します


背で濃いめの色を合わせると、またまた違った感じの仕上がりになりますが、これは斬新なイメージにのなりますので、個性的な方にはお勧めです・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ