2009/12/7

ショートリード  Tohy&Lizアイテム

前記事でさらっと書いたKANAE先生考案のショートリード

Mutureクラスのみんなで揃って注文させていただいたので、みんなとお揃い〜
ん? ある意味、卒業記念みたいな感じ?! (゚∀゚)アヒャ
 クリックすると元のサイズで表示します

我が家はこの2色をチョイス♪

で、先生が持ってきてくれた見本を手にした時、柔らかくてすぐ手に馴染む感じにキュンキュンしちゃったので
ハーフチョークも同じ色で作ってもらいました(∩´∀`)∩ワーイ
 クリックすると元のサイズで表示します

色んなクラスをお持ちのKANAE先生が、生徒さんたちの意見等を取り入れて考案♪

それをカタチにして下さったのが犬工房さん

う〜ん♥素敵なタッグです(人´∀`).☆.。.:*・゚




このショートリードね、パンツ等のベルト通しに通しちゃえば
1ワンのリードは手に。 もう1ワンのリードはベルト通しに。
って、多頭飼いのお散歩に嬉しい使い方が出来るの

もちろん1ワンだけしかいなくたって、手が空くとラクだよね〜

我が子をデジイチで撮影するママさんたち、しっかりカメラを両手で持てるのでブレな〜いヘ(゚∀゚ヘ)ォォー!!!




Tohyのリードは手に、Lizのはベルト通しに引っかけて歩いてみたよ。
2ワンのリードがグルグル絡まないし、1ワンしか連れてないみたいに歩けてラクちん♪
 クリックすると元のサイズで表示します
(゛ `-´)/ Liz コッチ向けっ!!


pinkがリードを撮りたがってるって分かったのか、全然コッチ向かない子たちo(´^`)o ウー

まぁイイさ( -_-)フッ



ほれほれ。ここのポイントたちで長さを調整出来るわけですね♪ρ( ̄∇ ̄o)
 クリックすると元のサイズで表示します



 クリックすると元のサイズで表示します
1本で長さをこれだけ変えられると、けっこう便利なんじゃないかと期待しております


特にね、カフェ行った時は重宝しそうな予感。。。

リードフックがあってもリードが長いとお隣の席に届いてしまう時とか、リードフックがなくて椅子に繋いでおくしかない時とか。

そう! Tohy&Lizにはこのショートで使えるってのが激アツなんですよww




一足早い、Tohy&Lizへのクリスマスクリスマスプレゼント。かな(´∀`*)


あっ、ちなみにこのショートリード。
犬工房さん制作なんだけど販売は今のところKANAE先生のところのみみたい。
欲しい方はKANAE先生のところ↓で問い合わせてみてね(^_-)---☆Wink
            D'note 
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ