ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/2/19  22:15 | 投稿者: いい加減人

ミョンファンに、服を破られたセヨン。直して、セヨンは提出しますが、何か変なのは明らか。パク室長は「どうしたの?」と。驚きます。同期生達は、セヨンが落ちるんだろうと、ほくそ笑みます。

パク室長は、セヨンに「何で、ワンピースを作ったの?」と聞きます。セヨンは「使う生地の面積は多いからです。無駄を出さないようにするためです」と、言います。結果は皆合格。パク室長は、セヨンの合格は、まさに、生地の無駄が少なかった事。他の人は、無駄が多かったのです。

ジェヨンは、ミョンファンから「秘書室長の資料を見たい」と、胃wれますが「会長の許可を得ないと。僕に秩序を教えたいなら、社長も秩序を守ってください」と、断ります。

ウン会長にミョンファンの報告を聞かれて「特には」と、答えるジェジュン。ジェジュンの立ち位置として、どちらにもつかないと言う事でしょうか?

ギョンへの考えの社内公募が行わる事になりますが、ミョンファンは「チーム長まで広げましょう」と、ウン会長に提案し、通ります。ギョンへは、ジェジュンに「社長派は、どれくらい?」と、聞きます。ジェジュンに「全員です」と、言われるギョンへ。ギョンへは、ミョンファンがシーム長まで広げた理由はこれだと、思います。

ギョンへは、セヨンに「公募に買って、私の味方になって」と、頼みます。

キムドンマンが、ヒョジョンに話していたのでは、染色工場の事故の悪人は、ヒョジョンの父で、ウン会長に濡れ着ぬを着せたようですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/19  21:14 | 投稿者: いい加減人

先生役:ホン・ユナ 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『完璧な妻』『イタズラなKiss Playful Kiss』

スルギ役の子は、髪が伸びで、前に見たドラマの雰囲気とはちょっと違うわね。

マチョ・キングに捕まるスルギ。「今、何、やってるんだよ」とか、そんな事を聞いてくるマチョ・キング。その様子を見たユビンは、察しがついて、スルギが、プロデューサーかの様に振る舞います。スルギとしても、ユビンの機転に気づき、うまく話を合わせて、その場を後にします。

空気が読めr女、ユビンは、職場である学校には、さすがに、ド派手な服では無く。それらしい格好で来てますわ。

放課後クラブは何が良いか教師達で、話し合い。個性的で、将来も役に立てるものと、言うことで、料理教室、囲碁、ゴルフが意見として出ます。ユビンをきっかに、スルギ、ファンもヒップホップのクラスをやってみる事になりました。

いじめを目撃したスルギですが、自分は、担任で無いからと、そのままにします。

そしてスルギ達は、オーディションをやる事になり、その募集のチラシを貼ります。

オーディションで審査をするスルギは、自身ヒップホップ・アーチストの格好でやってきます。いじめられっ子の才能に気づくスルギ。

ゲームをやると、なかなかのスルギ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/19  20:38 | 投稿者: いい加減人

ドランと話がしたいワン・デリュクですが「何度でも、同じです」と、家の中に、ドランは入ってしまいます。ドランの家の外で、車で待つワン・デリュク。

ワン・デリュクが帰ってきてないため、様子を見にくウニョンとチャン・ダヤ。車の中で待つワン・デリュクの姿に、呆れるウニョン。

ドランとワン・デリュクは、このまま別れるのか?と、カン・スイルは考えます。

そして、カン・スイルはワン・デリュクに「このまま別れるのですか?他に理由があるのでは無いですか?」と、聞きますが。傷心のワン・デリュクに「その話はしたくありません。これ以上しつこくできません。それに。カン運転手の出る幕では無い」と、言います。カン・スイルは「出しゃばっていると、わかっています」と、言います。

ウニョンとチャン・ダヤは、ドランに似た雰囲気の介護士を雇おうとします。ジングクが面接し早速、グムビョンに会わせますが、この時、グムビョンは、発症していて、むしろミョンヒの偽物だと、激昂されしまいます。

ジングクは、ドランを呼ぶように言いますが、ウニョンがドランを呼ばな姿をミス・チョが目撃し、それカン・スイルに伝えます。

ジングク自らドランを迎えに向かいます。なんとしても、ドランを家に入れたくないウニョンは、正常に戻ったグムビョンに「デリュクが、キム秘書が好きなため、キム秘書に来ないように言ったんです」と、話します。今、正常でも、認知症の人に、話しても意味が無い様な・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/18  22:19 | 投稿者: いい加減人

とうとう、ハナが、イリョンの娘では無いという記事が、出てしまいます。

イリョンは、ハナに会い、ひたすら謝ります。

ジヨンを車の乗せてるヒョンミンは「ハナは誰の子なんだ?」と、ジヨンが結婚した日、ハナが生まれた日、自分達が別れた日を、言います。ジヨンは「私の子よ」と。はい、その通りです。

ハナがイリョンに会った事を聞かされたジヨンは「どんな話しをしたの?」と、ハナに聞きます。ハナは「なんか、謝っていた」と、答えるハナ。

なんにも知らないでいたハナですが、友達から「婚外子ってなあに?ハナのパパは、ハナのパパじゃないの?」と、聞かれ、混乱したハナは、行方不明に。探し回るジヨン。

ハナを見つけたヒョンミンが「おじさんも家出した事があるんだ。後悔するよ」と、話します。そして、現れたジヨンは、ハナを見つけると、ヒョンミンに声をかける事無く立ち去ります。

ハナが傷ついた事で、我慢できなくなったジヨン。ギョンスンにスジョンの事もあるしと、ジヨンは相談しますが、ギョンスンも浮気をされた身だからでしょう。ジヨンの復讐を許します。ハナを傷つけるなんて、ギョンスン節操無いわ。

そして、ジヨン達は、イリョンが働く大学の掲示板に、イリョンの不倫を暴露した張り紙を貼ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/18  21:36 | 投稿者: いい加減人

ソクフンは、ジュンサンに「俺が、ジュンサンで、あのジュンサンは、カン・シヌゥだと、言う。ソルファ守りながら、自分を取りもどす」と、プレッシャーをかけて、宣言をします。「家族になるために、努力をした」と、言うジュンサンに「嘘で得たものだ」と、一蹴するソクフン。

グィジョンは会社まできて、仕入れた情報をミニに話します。ナンソルが、どこかに寄付した事も、グィジョンは、話します。

ソクフンは敷地の問題で、崖っぷちでしたが、理事会前に、多額の寄付が入ります。ソクフンはわかっていませんが、ナンソルですね。

これで、ソクフンは自分が思い描く診察システムを、理事会で話し、投票の末、見事、理事長に就任します。

理事長になれなかったジュンサンに、ミニは「株、集めて」と、言います。

ジュンサンはナンソルに「何もしないでと、言ったでしょう」と、言います。ナンソルは「娘のためにやってもいいじゃない」と、言います。そして、とうとうジュンサンはナンソルに「ソクフンが、ジュンサンなんだ」と、言います。

力が抜けるナンソルは「匂い袋を見たことがあると言っていたわ。なんで、言ってくれなったの?信用してないのね。なんとしても、娘と別れさせた。家にも来させなかった」と、言います。

ナンソル回想・・・。ソクフンの母、ジンジュを訪ねた時「ジュンサンのお父さんと暮らせるの」と、言われ「あなたが勤める経営者の息子と?」と、ナンソル。ナンソルの顔は羨ましそうな顔・・・。

現在のナンソルは「意図したことでは、無かったけど」と、泣崩れます。当時ナンソルとしては、本物のジュンサンが行方不明になったから、ジェリムの家とつながりを持ちたくて、偽物を作り上げたのでしょうか?

ジュンサンがジェリムの家を訪ねます。落ち着かないナンソル。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/18  20:49 | 投稿者: いい加減人

イェリョンとリヒャンの会話。ミヨンが聞いていましたけど、二人が親子と言うところまでは、わからなかったようですね。

ただ、ミヨンがイェリョンのところに電話した時、イェリョンの部屋にリヒャンが入ってきたのよね。イェリョンは、電話を切ったつもりだったけど、切れてなかったので、ミヨンに会話を聞かれます。ただ、ミヨンとしても、突き止める事まではしてないけど、イェリョンは誰かと、一緒に住んでるの?とか、何か、あるんだろうなって感じにはなっていたわね。

グムボクは、掃除をしながら、プレゼンの練習。それに、付き合うムンヒョクは、グムボクを綺麗にしてあげて、服も買ってあげます。

しかし、グムボクがプレゼンの場所にやってきた時に着ていた服は、清掃員の格好。最初は皆、驚きますが、グムボクは自分のプレゼンの内容から、この服装がいいと考えたと話します。一同、耳を傾けます。ってかさぁ、グムボクってば、ムンヒョクに買ってもらった服とか着ないんだったら、ムンヒョクが買おうとしてる時に、断われよ。

プレゼンが終わると、ムンヒョクは、イヌが、法務部に配属されたと、テジュンから聞かされます。驚いたムンヒョクは、イヌに問い詰めます。イヌは「言っただろう。TSと、お前を監視すると」と、言います。

テジュンを訪ねたキム・テスは「何日か前に、ウンシルを見ただろう?確認したければ、株の半分をよこせ」と、言います。なりふり構わないテジュンは、持ち株の半分を売却する事にします。そして、また、キム・テスから電話がかかってきて「道路の反対側を見ろ」と、言われるテジュン。そして、テジュンがそこに目をやると、ウンシルがいました。

ちなみに、ギョンスがウンシルを連れ出したような感じだったけどなぁ〜。それと、前にもだけどウンシルを探すテジュンは、社屋前を、全力疾走。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/18  18:49 | 投稿者: いい加減人

ヨンスクは、ピルモクからセヨンが働く会社で働くと聞かされて「そんな事をしないで」と、止めます。ヨンスクから、すると、話がだんだんこじれてってますよね?

それと、例のセヨンを作ったイヤリングを、ピルモクがヨンスクにあげて、ヨンスクがそれをつけて、まさか、仕事に行くのかと、思ったけど、ただ、つけてみただけだわ。だけど、いつか、これがきっかけで、ヨンスクとセヨンが母娘だと、いつかは、ギョンへにバレると思うのよね。

セヨンと出勤をするギョンへは「味方がいると言うのは、こんな気持ちなのね」と、言います。

セヨンの方は、デザイン研修生として、出勤。また、キャリアが無い事で、同期生から“情実合格”と、中傷されます。箱があり、誰も、怖がって手を入れないのですが、セヨンが思い切って手を入れてみると、布でした。布が一枚しか無いので、取り合いになり、破れます。

パク室長が入ってきて、それを咎め「誰なの?名乗り出ないと、全員解雇よ」と、言います。セヨンは事の成り行きを話します。パク室長は「自分は悪く無いとでも言いたいの?」と、言います。セヨンは「いいえ。ここにいる人たちは、達人ばかりなので、これで服を作らせてもらえませんか?」と、言います。

実は、これ自体がテストだったわけですね。パク室長はウン会長に「また、セヨンが最高得点です。リーダーシップに必要な三要素を持っています」と、知らせます。

パク室長から、セヨン達は、その、破れた生地で服を3アイテム作り、用紙にはやってもらいたい事を記入するように言います。セヨンのやりたい事が、新デザインの公募をしてもらいたいと言う内容だったので、ミョンファンは「ギョンへに言われたな」と、セヨンに聞きます。

セヨンが認めないで、セヨンが作った服を破るミョンファン。入ってきたジェジュンが止めます。すると、ミョンファンはジェジュンに「生意気なんだよ。一生、ギョンへの陰でいろ」と、言います。入ってきたウン会長は、ジェジュンを杖で叩きり「従属関係を守れ」と、言います。止めるセヨン。ジェジュンはウン会長に言われた通り、ミョンファンに謝ります。

ウン会長は、この場では、こういう行動を取りましたが、ミョンファンが、ジェジュンに浴びせていた言葉が、気になっているようでした。気にしてくださいよ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/18  13:30 | 投稿者: いい加減人

コン・スルギ役:イ・ジュヨン 『恋のゴールドメダル 僕が愛したキム・ボクジュ』
キム・ユビン役:ユラ 『花ざかりの君たちへFor You In Full Blossom』
イ・ファン役:アン・ウヨン 『嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中!〜』『風船ふうせんがむガム』
チョ・ヒボン役:ソン・ジョンハク 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『僕は彼女に絶対服従〜カッとナム・ジョンギ〜』
イム・ジソク役:パク・ミンス 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『オー・マイ・クムビmy fair lady』『青い海の伝説』
かつてのコン・スルギの担任の先生役:ショリJ 『オクニョ 運命の女(ひと)』
イム・ヒョンソン役:イム・ヒョンソン 『凍える華』『華政ファジョンThe Princess of Light』『イニョプの道』

原題は『ヒップホップ先生』なんですね。原題のままで良いと思うけど・・・。何が何でも、恋の文字入れたかったのかな?

それと、このドラマは、スマホがまた、iPhoneになりました。

小学校で音楽教師をやってるスルギ。

スルギ・・・本当は、ラッパーになりたかったけど、親から堅い職業に就くことを求められて、お堅い小学校の先生になったようです。

ただ、好きで、音楽教師をやっている訳では無いので、退屈なスルギ。

そんなスルギが、楽しみにしているのが週一でやっているステージでヒップホップを唄う事です。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/18  10:19 | 投稿者: いい加減人

ドランとワン・デリュクの尻尾をつかもうと、尾行するチャン・ダヤとしても、自分は嫁なのに、ウニョンから「あなたより、キム秘書は必要な人」と、言われたのは、傷ついたでしょうね。そして、とうとう二人が一緒のところを写真に撮るチャン・ダヤ。

ワン・デリュクは「秘密にしてバレるより、正式に親に紹介した方は良い」と、ドランに言います。そして、ドランを送ったワン・デリュクがドランの手を取っていると、ヤンジャとミランに出くわします。ここで、ワン・デリュクは「僕はドランさんの彼氏です」と、挨拶をします。

チャン・ダヤから、ワン・デリュクとドランが二人一緒の写真を見せられたウニョンは、衝撃を受けます。

早速、ドランを呼び出したウニョンは、ワン・デリュクと別れる事を迫ります。ドランが「大奥様のお世話は」と、言うと「そうやって、デリュクに会うつもり?」と言われます。ドランの気持ちはわかるけど、これは、ウニョンの気持ちを逆なでしてしまうわ。

傷ついたドランですが、ウニョンに言われた通り、ジングクに「辞めます」と、告げます。ジングクから話を聞かされたワン・デリュクはドランを問い詰めると「別れましょう」と、言われ、急に?と、理解できません。

カン・スイルは、わざわざ来てまで、謝罪をしてくれたホンジュに冷たすぎたかと、考えていたところに、ワン・デリュクから電話がきます。ワン・デリュクから話を聞いたカン・スイルは、うどんを食べながらドランと話をします。カン・スイルは「あんなに本部長と好き合っていたのに」と、言います。

カン・スイルはワン・デリュクに電話をして「ドランさんには、留学とは違う理由がありそうです」と、教えます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/17  21:30 | 投稿者: いい加減人

ソルファに、別れを告げたソクフン。急な事で理解できないソルファは「お父さんが実父じゃなかったから?」と、聞きます。「ソルファのそばにいると、重荷で、以前の自分に戻ったんだ」と、行ってソクフンは立ち去ります。呆然のソルファ。

ソクフンは、ソルファと別れると、ジョンドとチュジャにも話します。二人はつい最近、交際を知ったばかりなのと、ソクフンは家族を見つけたのに、どうしてなのか理解できまず「家族に反対されたのか」と、聞きます。「俺が、悪いんす」と、言うソクフン。

その会話を、部屋の外で聞いていたセナは、これは大変だと、ソルファに電話をします。

荷物をまとめるソクフンに、チュジャは「私が何かしたの?」と、泣きながら聞きます。ソクフンは「そうじゃないです」と、答え部屋を出ると、ソルファがいました。出て行くソクフンにソルファは、なす術なし。

部屋で呆然としていたジョンドは慌てて「せめて、居場所だけ教えてくれ」と、ソクフンに言います。涙を拭ってソクフン「それは、落ち着いたら」と、出て行きます。

ソクフンが車に乗ろうとすると、ソルファは、なんとかすがりますが、それでも、振りはらわれソクフンは行ってしまいます。

ドゥナに「今日はお店に出てください」と、言われたグィジョンは「情報も持ってこないくせに」と、ブツブツ。ドゥナは何げに「兄さんが出て行きました。ソルファとは別れたみたいです」と、言います。これが、グィジョンからすると情報ですわね。

どうなの?って色のスーツを着ているソクフンは、ジュンサンに「ソルファを守りながら、自分も取り戻す」と、宣言をします。ジュンサンは「家族になるために努力をした」と、主張。「嘘で得たものだ」と、ソクフンに言われるジュンサン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ