ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/5/27  19:32 | 投稿者: Author

母役:シン・ボクスク 『龜巌ホジュン伝説の心医』『武神WARRIOR K』『不屈の嫁』『初恋』
ミン・スンホ役:イ・ヘウ 『ルビーの指輪』『龜巌ホジュン伝説の心医』『ラブレイン Lave Rain』『武神WARRIOR K』

哲宗が崩御し「父上」と、泣く、ボンリョンを見ながら、チョンジュンは、哲宗から、ボンリョンを託された時のことを、思い出していました。

趙大妃は、重臣達の前で、ジェファンを国王にすると、宣言します。重臣達が、異議を唱える中、イ・ハウンは、興宣大院君となり、朝廷で、権限を持つ様になりました。ジェファンは、即位前、もう一度、興宣大院君が、孝と忠どちらが大事かと聞かれた時のことを、思い出していました。ジェファンは、若くても、あの質問の意味はこれだったのかと、思ったでしょう。

キム・ジャグンは、先手を取られたと言った表情。キム・ビョンハクは、興宣大院君側です。

次第に馬脚を露わしてきた興宣大院君。

趙大妃は、インギュに、興宣大院君を監視するように言います。

或る夜、ペオゲの宿に、見知らぬ、しかも外国人がいました。フランス人神父ペルヌーだと言うその男は、民を救ったチョンジュは、天主様の愛を持つ人だと、言います。そして、自分を匿ってくれる様頼むペルヌー。ペルヌーは、その代わり、西洋の知識を教えると、話します。

チョンジュン達が暮らす村にやって来た興宣大院君。そこで、興宣大院君は、窓を開けます。そこが、王宮を、見下ろす位置にあるので、興宣大院君は、大いに腹をたてます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/27  18:25 | 投稿者: Author

あのまま、終わるのかと思いきや、公園で、ウネ、ハニ母娘と、ジニが挨拶したわ。スジョンが亡くなったと聞かされたばかりのジニとしては、仲睦まじいふたりの姿を見るのは、辛いですよね。

その後、ジングクのお店に行ったジニ。ジングクは、ジニとは音信不通だったので、安堵します。やつれたジニを、心配するジングク。ジニは、涙ながらに、スジョンのことを話します。ジングクは、ジニの手を手を握りながら「俺はジニさんのそばから、離れません」と、話します。

スンミは、ジウンもいる時、ハンギョルに、ハニ・アパレルと出版社の親睦会が有るけど、誘われていないのかと、話します。

ドギョン達の事務所にやって来たジウンは、ドギョンに「この間のキスは本気でした。ドギョンさんに言われた通り、先輩に未練があります。身勝手なことは、わかっていますが、ハニとは、親睦会へ行かないでください」と、お願いします。ドギョンは「ジウンさんが好きですが、僕の心を踏みにじる権利なんてない。ふたり同時に好きになるなんて」と、言います。

ドギョン、よく言ったわ。

ミーディング中、ハニから、親睦会のしの字も出てこないので、当てつけに、ハニに、他者のサンプルが入るパッキン2箱を、持ち帰る様に、ハンギョルは言います。結局、1パッキンずつを、それぞれ持ち、ハニの家へと。

痺れを切らしたハンギョルは、自宅からハニへ電話で「なんで、親睦会のことを言わないんですか?」と、言います。ハニは「仕事とは、重ならないので」と、説明をします。そばで、聞いていたウネに「誘った方が良い」と、言われたハニは、ハンギョルに誘いのメールをします。ハンギョルは誰が行くかと、スマホを投げますが、そそくさと旅行の準備をします。

寝坊したジフは、ジウンの運転する車で、親睦会の場所へと向かいます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/26  19:58 | 投稿者: Author

今回、韻錦(ユンジン)の母親の、再婚相手役に出て来た俳優さん『女医明妃伝』に出て来ていた人じゃない?時代劇と現代劇だと、雰囲気が違って気がつかないのが普通なのに、なぜか、この俳優さんは、わかったわ

母の再婚話が持ち上がり、悩む韻錦(ユンジン)。それは、病気で他界した父のことが気になるから。居安(ジョーアン)先輩は、自分の父親は出て行ったきり、帰ってこない、仕送りも途中で無くなった境遇を話し「君は、お父さんから愛されて育った」と、話します。

母親とその結婚相手に会うため、帰省する韻錦(ユンジン)に、居安(ジョーアン)先輩は、携帯を渡してくれます。郁華(ユーホア)は、韻錦(ユンジン)に、居安(ジョーアン)も連れていき、母親に紹介しないのかと、聞きます。韻錦(ユンジン)は「お母さんの結婚なのよ。やめておく」と、言います。

街中で、郁華(ユーホア)を見つけた程錚(チョン・ジョン)は、韻錦(ユンジン)を見かけない、どこにいるのかと、聞きます。答えないでいた郁華(ユーホア)でしたが「寮に行くぞ」と、言われては、答えるしかありませんでした。

実家の中庭で韻錦(ユンジン)が、母親と話しをしていると、塀の上の隙間から、ひょっこり覗き込んでいる程錚(チョン・ジョン)の姿が。一般人が覗き込んでいるが、映り込んでだのかと思ったくらい、程錚(チョン・ジョン)は、ひょこりだったわよ

なんせ、天敵の居安(ジョーアン)先輩が不在ですからね。程錚(チョン・ジョン)は、得意の押しです。母の再婚相手の仕事が急に変更になり、手伝う韻錦(ユンジン)と、程錚(チョン・ジョン)。なんか、元請が変わったとか、作業員さんは言っていたわよね。それと、程錚(チョン・ジョン)の父は建設業と言っていたわよね?もしかして、関係有るんじゃ?


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2022/5/26  13:23 | 投稿者: Author

ウンジョを送ったソクピョは「ここが君の家だ。一緒にいる人達が家族だ」と、もう一度、言います。

偶然、街でブシクを見かけたイヌは、話しかけます。微妙に、イヌの手をブシクは、振り払っていたわね。ふたりが一緒に歩く姿を目撃したソクピョは、その後、イヌに声をかけます。

イヌは、偉そうに「手短に」とか言ってるの。ソクピョは、ブシクとイヌの関係を問いただします。イヌは「もうすぐ結婚よ。あの女とは、ただの噂。私達は、長い付き合いなんだから」と、嘘ばっかり並べ立てます。もしくは、妄想?

ジョンスクに借金取りの催促の電話がかかって来ます。ミエが、事情を聞くと、設備の入れ替えで、お金が足りたくて、高利貸しから借りたんだとか。前は、ヘンジャから借りてたけど、今、金貸しをやってないからと。赤字で返せない。他に美容院ができたせい、初めて返金が遅れたのにと、嘆きます。

ビューティーセンターで、ウンジョとイヌが課題に取り組んでいると、イヌに電話がかかって来て、何やら、騒ぎで、飛び出していきます。ウンジョもカフェへ行き、ボグムに「あれ?先生は?イヌの電話が何か騒ぎなのが、聞こえて来た」と、言います。ボグムは「先生はいない。え?イヌは先生の娘なの?」と、話します。

イヌが、グンソプを連れて、美容院へ行くと、取り立て屋が、ソファで、麺を食べていました。暴れる取り立て屋。役立たずのグンソプ。ブシクを早く呼ぶ様に言われるミエですが「他に用が有って」と、適当に言うのですが、独り言では「危険なのに、ブシクを呼ぶはずないじゃない」と。その後、裏で、ヘンジャが元金だけを返せる様、取り立て屋に、取り計らった様です。

グンソプは、ヘンジャの金庫の暗証番号見事、当ててました。実印盗むんでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/26  11:00 | 投稿者: Author

ボンリョンの婿を、キム一族は一族から選ぶ様に哲宗に迫ります。哲宗は、キム一族から選べば、彼らから利用されると、考え、チョンジュンとの結婚を許すことにします。

ボンリョンは、キム一族の屋敷に、キム・ジャグンらと共に、ヨンウン君も招待します。そこで、ボンリョンは、ヨンウン君の手首に、飲み物をかけます。痛がるヨンウン君にボンリョンは「痛いでしょう?氷酢酸を混ぜたから」と、言います。そして、ボンリョンは、ヨンウン君の手首を掴み「奴婢の印を焼印で隠して、それが化膿したんだわ」と、正体を暴きます。

キム・ジャグンは「なんだ?」と、驚きます。これは、ビョンウンが企んだことで、ボンリョンは「このことは、口外しないので、この屋敷から、私を出してください。秘密を口外した時は、私を殺してください」と、言います。

こうして、ボンリョンは出ていけることになるのですが、インギュがそれを止めようとして、チュンジュン達と剣を交えます。しかし、インギュがボンリョンを人質にするので、チョンジュンは刀を捨てます。チョンジュンに襲い掛かろうするインギュに、銃を向けるボンリョン。「撃てるのか?」と、インギュ。撃つボンリョン。

興宣君は、趙大妃に、ヨンウン君の手首を差し出し「大妃様の都正宮への執着が、招いたのです」と、言います。「手を結びましょう」と、趙大妃に言う興宣君。

母、娘と再会できたマンソクは、ボンリョンに感謝します。チョンジュンは、自分も、情報から、マンソクがしていたことは知っていたと、話します。

ビョンウンは、興宣君を殺そうとしますが、キム・ジャグン、ビョンハクはそれを止めようとします。ビョンウンは、ビョンハクに「お前が、興宣君と会っているのは知っている」と、言います。なんか、ふたりが会ってるのを、遠巻きで見ている人達がいたけど、あれは、警備じゃなくて、ビョンウンの監視だったんでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/26  9:50 | 投稿者: Author

医師役:ナ・ジェギュン 『星になって輝く』『偉大なる糟糠の妻』『華政ファジョンThe Princess of Light』

写真を持って来た男(ソニに雇われた男)から、スジョンが20年前に亡くなっていると、聞かされて、ショックのあまり倒れるジニ。この状況に困惑したジウンは、自室でソニと話しをします。流石に、生きている人を死んだことにするのには、恐怖心があるジウンですが、ソニから「不安は取り除かないと。あなたが姉さんの娘になれば良い」と、丸め込まれます。

ジニの身に何が起きているかわからないジングクは、ジニが約束の時間に現れず心配になります。

スジョンが、亡くなっていたと聞かされたドンソクは「お義姉さん、かわいそう」と、悲しみます。

ジニを抱きしめるソニは、心の中で「姉さんごめんなさい」と、謝ります。ってか、ソニ、やることがエスカレートしてるわ。

夜、スジョンは自室で、震えながらも、スジョンが亡くなったということに、必死で、納得させようろとしていました。

ソニは、雇った男に電話して「送金したわ」と、言います。男は「確認しました。またよろしくお願いします」と、言います。ソニとしては、忌まわしい出来事だから、よろしくとか言われても、困るだろっ!

ジニにメールをしても。返事がないので、スジョンブティックへと足を運ぶジングク。ソヒョンとソナの会話で、今、ジニが休んでいることをジングクは知ります。

ケジメをつけるため、ジニは、スジョンに死亡届を出し、公園のベンチに座ります。そこでは、偶然、ハニとウネもいて、ハニがウネに「母さん」と、呼びます。振り返るジニと、ウネ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/25  20:49 | 投稿者: Author

刑事役:ペク・スンヒョン 『テバク大撲〜運命の瞬間(とき)〜』『秘密の扉SECRET DOOR』『ずっと恋したい』

喧嘩別れになったジェヒョンとジス。過去、ジェヒョンはジスと仲直りした時、赤と白のバラを贈ったので、今回もその花束を用意して、ジスを呼び出します。そして、ジスがやってくると、ジェヒョンの前に、ピルホが現れ「自殺した息子の父親です」と、言って、ジェヒョンを襲います。

ジスは、救急車に乗って、ジェヒョンに付き添います。駆けつけたソギョンから追い出されるジス。しかし、ジスは、病院から離れることはできず、病院の外のベンチで待ちます。同じ様に、駆けつけたドンジンとヘジョンに声をかけられるジス。

警察から電話でピルホの弁護士かと、聞かれて「違います」と、答えるセフン。ひどい奴だな。

手術が成功したジェヒョンの元に、母も駆けつけます。やって来た会長は「私は、いない方がいいだろう」と、ジェヒョンの傷をさほど心配することなく、病室を出ていきます。ソギョンは会長に「いくら、猟犬に様に扱っていても、ひどい」と、言います。

ジスは、ジェヒョンの病室を覗き込むと、家族3人水入らず姿でした。そのまま、そこをあとするジス。

そして、ジスはセフンのところに行き「ジェヒョンさんのこと知ってるわよね」と、聞きます。セフンは「あ〜、知ってるよ。ピルホが、さしたんだってな。ニュースで見た」と、言います。ジスは「確認したいことはできた。ニュースで名前は、言っていない」と、言います。セフン回想。薔薇の花束を持って、ジスを待つジェヒョンの姿を見て、ピルホに電話したんですね。

ジスは警察で「ピルホとセフンの電話の通信記録が、あるはずです」と、証言します。

ジスの誘導尋問に引っかかったことを悟ったセフンは、警察へ行き「ピルホの弁護士です」と、言います。しかし、警察からセフンは「あなたは、ピルホの担当弁護士にはなれません。ちょうど、参考人で呼ぼうと思っていました」と、言われます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/25  20:17 | 投稿者: Author

寝室で話すヘンジャと、ウンジョンの会話を、リビングで聞いてしまったウンジョは「私が、家に置かれていた?」と、驚いて、出ていきます。寝室から出て来たヘンジャは「今、音がしなかった?」と、言いますが、ウンジョンは「気のせいよ」と、全く気にしていません。

しばらくして、帰って来たウンジョに、声をかけるヘンジャ。ウンジョは「自分は悪い子だった」と、話すと、ヘンジャは「そんな悪い子じゃないよ。ちょっとお金使いすぎだけどね」と、言います。

ヘンジャは、今じゃ、悪魔になった(いや、元から打算的?)ブシクが、見てる目の前で、金庫を開けて、実印を押します。

気が大きくなっているグンソプはヘンジャからのカードで、イヌ達の買い物をします。そのメールがヘンジャの元へと来て、ヘンジャは、何これ?状態。

グンソプからもらった服を着たイヌに、ウンジョが持つコーヒーがかかってしまい、ふたりが口論になります。カフェから出て来たグンソプと、ヘンジャは、それぞれ自分の子供を擁護。イヌは、ウンジョが謝っていないとか、言ってたけど、確かに謝ってなかったかも?だけど「大丈夫?」と、気遣う言葉はかけてたよ。

カフェで、ヘンジャと、グンソプは、それぞれ、子供ことでは譲れないと話します。ヘンジャが出ていくと、グンソプは「聞く耳を持たないんだから、話しにならない」と、言います。これを聞いたボグムは、驚きの顔。

ウンジョに呼ばれてやってきたソクピョ。ウンジョは「私は養女だった。帰れない」と、話します。ソクピョは「そこに帰らなきゃ、どこに帰るんだ?今、一緒にいる人達が、家族なんだ」と、言って、泣くウンジョを抱きしめます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/25  18:27 | 投稿者: Author

期日が近づいているのに、診療所が用意出来ず、焦るチョンジュン達。ところが、パルヨンが「用意できた」と、やって来ます。なんと、パルヨンは、賭博で勝ったのです。それで、広い土地へと、病人達は移動することができました。あら、パルヨンたら、やるじゃない。余ったお金は、懐に入れたかな?

哲宗は、自分の命が短いことを悟っていて、趙大妃に「翁主を輿入れさせたい」と、相談します。こうして、ボンリョンの婿探しが始まることに。もちろん、ボンリョンは、チョンジュンが良いと言いますが、趙大妃からは「チョンジュンは、駄目だ」と、言われます。

ビョンウンは、ヨンウン君に「奴婢だと言うことは知っている」と、ソンジンの血がついた衣を見せます。

興宣君は、チョンジュンを訪ね、ヨンウン君を、どう始末すべきか、相談をします。チョンジュンは「殺すと言うことですか?それは、許しません。ご次男が、王になっても、屍の上にあることになります。他の方法を考えます」と、言います。興宣君は「なるほど。一理ある」と、出ていきます。ただ、腹の中は、もう、決まっている様でした。

チョンジュンに矢文が届きます。ボンリョンから、待ち合わせの知らせでした。マンソクの回想・・・ボンリョンから「インギュの犬なのは、知っていた」と、言われたのでした。矢文は、マンソクが用意したんですね。

チョンジュンとボンリョンは、ヨンウン君に会います。チョンジュンはヨンウン君に、ソンジンの居場所がわかるかを聞きます。居場所を答えるヨンウン君。それと、ヨンウン君は腕が漆でかぶれたと、痒そうにしていました。趙大妃が、ヨンウン君を紹介された時に、ハジョンと同じ場所に、あざがあると話していたのをボンリョンは思い出します。

チョンジュンとボンリョンは「ヨンウン君は、ソンジンの死を知っているだろう」と、話します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/25  11:24 | 投稿者: Author

ジウンを自宅へと送っていくドギョン。自宅を見てドギョン「大きな家ですね」って言うんだけど、ジウン「居候です」と、言わないのね。まぁ、言う必要ないんだけど、この期に及んで、ドギョンに見栄を張りたいのかね?ジウンは「キスのことは聞かないの?」と、聞きます。

ドギョンは「忘れます。ジウンさんが具合悪かったから」と、答えます。ジウンは「ハニのため?ハニを忘れられるの?」と。ドギョンは、ハニを傷つけてしまったため、気を遣っているんですね。

部屋に入ったジウンは、全部、ハニが悪いのよ。私から、奪っていくと、嘆きます。なんでかんでも人のせい。ジウンは、ハニが恐怖だから、そんなふうに思うんだわ。ってか、人を言いように利用しているジウンの方が、何を考えているのか、わからないわ。

ハニを自宅へと送ったハンギョル。その後、自室で、ハンギョルは、恋でなく、心臓が壊れたのだと、自分に、言い聞かせます。

ハニがK1で、ハンギョルとのミーティングが終わり、帰ろうとすると、ソヒョンに出くわし、ハンギョルも含めて、食事をする羽目に・・・。

サランが自宅を出ると、ソニから雇われた男が、入ります。その後、ハニの自宅は泥棒が入ったと大騒ぎに。ウネは「お金は持っていかれてないけど、写真のアルバムまで、引っ張り出してるなんて、変ね」と、ハニに話します。

ジニに警察から、スジョンのことで、電話がかかって来ます。自宅で話しを聞くことになるジニ達。ソニは、その件で、ジウンに電話。雇われ男と、もうひとりの男が、自宅に来て、説明をします。ジウンも帰宅。雇われ男が、写真を見せます。ジニ達はその写真を「スジョンだわ」と、落ち着きません。そして、雇われ男は「20年前死にました」と、告げます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ