ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

レディの品格 第86話

2019/11/14  8:36 | 投稿者: いい加減人

おじストーリーとして、イェウンの夫として、ミソ達がいる部署に、ジェミンと共に現れたイルモク。イェウンも、イルモクが来て居ると聞かされて、イルモクが挨拶をしている様子を見ています。

イルモクとジェミンで、これまでおじストーリーの正体を明かそうとしなかった経緯について、説明をします、イルモクはキム次長に「リタさん、前に会いましたね」と、ちくり。イェウンが、イルモクが主夫だとバレるのを嫌がってたこと。契約金をイェウンは知らないが、イルモクがふっかけ、そのことで、キム次長が、イェウンに圧力をかけていた事等を、話します。

要するに、イルモクが泥をかぶったんですね、前に、ヒョッキがジョンヒョンの学歴を偽った時、ジョンヒョンが泥をかぶりましたけど・・・。夫婦の善人側が泥をかぶっているのは同じですね。

その様子を見ていたイェウンは、いたたまれない気持ちになります。それと、イェウンは、スランの名前の借名口座の事も気になります。ジェミンは「いやぁ〜、素晴らしい人です」と、結局はイルモクも持ち上がっていますね。

オ本部長に呼び出されたイェウンは「キム課長の企画を進めろ」と、言われます。イェウンはそれを、ジェミンに伝えます。ジェミンは「オ本部長は、俺の企画を気に入っていたからな。キムバエの黒幕を突き止めたら、オ本部長に話す」と、言います。イェウンは心の中で「黒幕は、オ本部長かもしれませんよ」と。イェウンとしても、そこは、確信が無いんですね。

ジェミンとイルモクは、キム次長がどうやって、イルモクとイェウンが夫婦だと知ったのかが、気になります。イルモクは、イェウンにそれを聞いてみます。イェウンもそれは、わからないので、答えられません。

カラムの面倒を見るため、ミソの家に当分同居する事にしたスランは、イェウンにその話をします。「私の事は、気にしなくて良い」と、言うイェウン。しかし、ミソ、スラン、カラムの3人が一緒の姿を見ると、イェウンは辛いようです。頭ではわかっていても、まだ、気持ちの整理がついていないんでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ