ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

想像ネコ〜僕とポッキルと彼女の話〜 第2話

2019/12/4  20:12 | 投稿者: Author

ナウを万引き犯と誤解し、ポッキルには、餌を食べたと誤解したジョンヒョンは、後悔してポッキルに餌を与えます。ポッキルもへそを曲げています。

ジョンヒョンは、なかなか、うまく漫画が描けません。

ゴンジュに反対されながらも野良猫に餌をやるナウ。ちなみに、ゴンジュにはアレルギーが有って、猫が飼えないようですね、その野良猫が具合が悪いと気づくナウ。

助けを求めてナウは、ジョンヒョンがバイトをしている書店へと行きます。ナウがジョンヒョンに声をかけますが、ジョンヒョンは気づきません。そのうちジョンヒョンが事務室に入り、なかなか出てきません。やっとジョンヒョンが出てきて、ナウは声をかけますが、営業時間が終わってしまいます。

ジョンヒョンはナウに「何だよ、閉店してしまって、開店するまで、出られない」と、言います。ジョンヒョンはそこで、本を参考にして、漫画を描くつもりだったようです。だったら、図書館へ行くといいのに。

外は、雨で雷がなっています。

漫画を描くジョンヒョンに、ナウは「日常に、ヒントがあるのよ」と、言います。

マ主任が出勤してきて、マ主任に気付かれないように、書店を出る2人・・・。路面が濡れていて、昨夜、雷が鳴ったことを知るジョンヒョン。ポッキルが雷が苦手なため、慌ててジョンヒョンは帰ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ