ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

病院船〜ずっと君のそばに〜 第23話 祈りと温もり

2020/1/16  9:51 | 投稿者: Author

登山者役:アン・ヨンジュン 『願いを言ってみて』『フルハウス FULL HOUSE TAKE2』『負けたくない!』

思い通りにならず「ソン・ウンジェと巨済第一病院を叩き潰してやる」と、激昂のドゥソングループの会長。

チュ事務長の元妻の手術を見守る家族と、病院船のスタッフ達。

例の帝王切開で生まれた新生児の容態が悪化し、産婦人科医は、クァク・ヒョンに「化学的にやれる事は、無い」と伝えます。すると、クァク・ヒョンは「それなら、人間の手でどうにかしよう」と、自らカンガルーケアをする事に・・・。

意識が戻った新生児の母親は、新生児の様子を見に行きます。祈りを込めて、新生児を抱きしめ、カンガルーケアをするクァク・ヒョンの姿を、目の当たりにする母。

チュ事務長の元妻の手術は成功します。

ソン・ウンジェを海の連れ出したクァク・ヒョン。困惑するソン・ウンジェに「いい朝だ。こんな朝はなかなか無い」と、キスをします。

2人が歩いていると、ソン・ウンジェに、病院船での帝王切開手術の件の調査委員会が今日だと連絡が入ります。出席するソン・ウンジェとクァク・ヒョン。

その頃、新生児の母親、その祖母が記者会見をしていました。祖母は「嘘をつきました。弁護士が来たんです。お金がもらえるからと。ドゥソングループが付いていると言われたんです」と、暴露します。

これで一気に、道知事には、収賄の捜査が入り、ドゥソングループの会長は、マスコミから逃げます。病院船も見事復活。それにしても、祖母が記者会見で本当の事を話しただけで、意外に脆くも、ドゥソングループの悪巧みは崩れるんですね。

足を痛がるソン・ウンジェに、ユ・アリムはレントゲンを撮る事を促します。その結果をチュ事務長と見るソン・ウンジェ。骨肉腫と分かります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ