ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

帰ってきたファン・グムボク 第31話

2020/1/16  15:16 | 投稿者: Author

バスルームでグムボクが、イェリョンスマホで、リヒャンとのメールのやり取りを確認していると、イェリョンがやってきます。イェリョンのスマホを持ち出しているので、イェリョンに突っ込まれ「イヌ電話をしようと」と、ミエミエの嘘を言うしかないグムボク。

ちょうどそこに、イェリョンにはリヒャンから電話がかかってきて「なんで、さっきは電話を切ったのよ」と、言われます。おそらくは、その電話に、グムボクが出たであろう事の察しがつくイェリョン。

その後、ベッドで、グムボクが震えていたり、翌朝も落ちつかないグムボクを見てるイェリョン。

ムンヒョクは自分の車で、グムボクとイェリョンを送ります。イェリョンはイヌの話をし、グムボクはペアリングをしているんだと、話します。ムンヒョクは。その指輪を見たなと、思い出したりしています。グムボクの方は、自分の事が話題になっていても、上の空。

イヌは、外泊したグムボクが、心配でバス停まで行きます。グムボクがムンヒョクに送られてきたのを見たイヌは、ムンヒョクを連れ出し、殴ります。殴り返すムンヒョク。

ミヨンは、イェリョンに「常務をかばってくれたそうね」と、いいます。イェリョンは「本当は、常務の部屋に私はいませんでした」と、嘘をつきます。ミヨンはイェリョンから、その清掃員の電話番号を聞きます。そして、イェリョンに自分がムンヒョクの母だと打ち明けるミヨン。知ってたくせに、驚いてみせるイェリョン

ミヨンは、グムボクをビンタし「息子に近づくなと言ったはず」と、いいます

TSとの取引が中止になり、慌ててテジュンの元にやってきたミヨン。ちょうど、送られてきた写真がウンシルで、テジュンはそれに気を取られます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ