ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

スイート6ストーリーズ〜契約恋愛〜 第4話

2020/1/21  6:22 | 投稿者: いい加減人

ペク・セと、ドンジュンのデート現場の写真が、チ・ソルが一般女性と付き合っているという記事になり、出回ります。

それを見たチ・ソルは「合成だ」と、言いますが、記者は何かとツッコミを入れてきます。まぁ、チ・ソルがそう思うのも当然だし、記者が、いろいろ聞きたくなるのも当然です。

ドンジュンの舞台(リハーサル?)を見に行くペク・セ。ペク・セが団員にドンジュンの事を聞くと、あまり知られていなかったり「あ、チ・ソルの偽物ね」と、言われたり・・・。舞台に出ているドンジュンは、あまりパッとしない感じもあり・・・。

ペク・セの写真には、一人で写るものが無く、集合写真だけなので、ドンジュンは、ペク・セ一人の写真を撮ってあげる事にします。ペク・セの話だと、集合写真ばかりなのは、自分を撮ってくれる人がいなから、自撮りなら、出来るけど・・・と。

そして、道路の反対側からペク・セを写真に撮るドンジュン。ちょうど、そこに、ペク・セのスマホには、自分達が題材になっているのでは無いかと、ウェブトーンを送られてきます。しかも、ペク・セ側はひどい描かれようでした。

ペク・セがドンジュンに問い詰めると「かわいそうだから」と、言われるペク・セ。ペク・セは、腹を立て「契約恋愛は、終わり」と、ドンジュンに告げます。

頭を抱えるドンジュンは、グムソンを攻め立てます。その後、そのウェブトーンを削除するグムソン。

ドンジュンは、ペク・セに電話をしますが繋がりません。その頃、ペク・セは痛みで病院に運ばれていました。ヨンジュから「医師がそろそろ準備した方がいいと言っていた」と、聞かされるペク・セ。

ペク・セは、ドンジュンが同情から付き合っていたのだと、ヨンジュに話します。ヨンジュは「仏教では、哀れむ気持ちも愛なの」と、話します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ