ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

黄金のポケット 第92話

2020/1/24  7:27 | 投稿者: Author

ピルドュに呼び止められるジュンサン。それは、ジュンサンの落し物を、ピルドュが拾ったからです。その様子を見ているミニは、なんで、ジュンサンがソクフンの父、ピルドュといるのかと不思議に思います。

気になったミニは、ガプチャにジュンサンが子供の頃の話を、聞きます。ガプチャは「私が、ジュンサンの母親との結婚を反対して、6歳まで存在を知らなかったのよ。ジュンサンの母親は亡くなったの。火事があって。ジュンサンまで亡くなってたら、私とジェリムは生きてこられなかった」と、話します。

考えをまとめるミニ。ジュンサンには、やけどの痕があった事を思い出します。それと、ジュンサンがカン・シヌゥと言う名前に、反応していた事も。

ジュンサンは子供の頃を思い出していました。ピルドュに殴られた時、助けたのがジンジュでした。ジンジュには子供がいて、その子供の事を「ジョンサン」と、呼んでいました。そこで、今のジュンサンで、シヌゥは、餃子を食べていたのです。

執務室でジェリムは、ジュンサンに、ミニを大事にするように話します。「自分もそうだったけど」と、言っていたから、ナンソルがジュンサンを連れてきたから、ジェリムは結婚したと言う事かな?そこへ、ナンソルが入ってきて、ジュンサンは出て行きます。ジェリムは、ナンソルに、ソクフンが優秀である事を話します。

部屋を出たナンソルは、ソクフンの父が前科者だという事が、気にはなるようですが、ソルファの相手に良いと、考えながら歩きます。すると、ジュンサンに呼び止められて「あの、子供はどうなってるの?」と、聞かれます。顔をこわばらされて「会社で何?知らない」と、ナンソルは、答えます。ジュンサンが今まで口にしていなかった事を、聞かれ気になるナンソル。

ソクフンは、ピルドュをジョンドの家に連れて行きます。

ジュンサンの元にやってきたミニは、ジュンサンに「カン・シヌゥ」と、呼びます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ