ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

スイート6ストーリーズ〜恋するダイアリー〜 最終回

2020/2/17  13:33 | 投稿者: いい加減人

ナビのもう一人の友人、ジヨンがどうなったのか、気になっていたけど、残念な事に亡くなっていたんですね。ジヨンは、海に散骨されたのかな?それで、ナビは、ギョンフィと船に乗ってお参りをしたんでしょうね。ジヨンがいない今、自分も死のうとしたけど、幸せになりたいとも思うと話すナビ。

二人が、船の甲板を歩いていると、上から物が落ちてきて、ナビの服が汚れます。「トイレに行ってくる」と、ナビ。ギョンフィは思い出します。ナビは以前、上から物が落とされ、その直後電話が来て、走り出した事を。すると、ナビの携帯が鳴り、ギョンフィが出ると、ダウンの状態が思わしくないと言う連絡でした。

これが、ナビの自殺の原因かも?と、その知らせをナビに聞かせない様にと、ギョンフィは、その携帯でナビと、自撮りをすると、携帯を海に落とします。偶然じゃ無くて、わざとでしょうね。

ギョンフィは、ナビを一人にさせまいとしますが、ナビに「今日は、珍しくお父さんが一緒にご飯を食べようって」と、言われてしまいます。帰りかけてから、ナビは、戻りギョンフィの頬にキス。ギョンフィは「お礼」と、言って帰るナビの手を引き、キスをします。

結局、ダウンも亡くなってしまい、ナビは屋上へ・・・。駆けつけるギョンフィは、ナビに電話をして、道路の反対側で歩くナビの姿を目撃して「僕がそっちに行くから、待ってて」と、横断歩道を渡ります。にも、かかわらず、ナビも横断歩道に出てしまい、ナビにぶつかりそうになる車を見るギョンフィ。

ギョンフィは、シナリオが同じでも、配役は変えられる、ナビが死んだ訳を知りたいと思って、10年前に戻ったけど、欲が出たと。ギョンフィは、ナビを押しのけて助け、自分が車にはねられます。

ドラマ冒頭に出てきた自殺願望者で、女子高生の患者さんが急患でやってきます。医師は、ナビ。ギョンフィは、意識が無い状態で入院をしているようですね。ギョンフィが事故に遭った時、ナビは、ギョンフィが残した手紙をスルギから渡されていました。そこには“10年後に分かる”と。

意識の無いギョンフィに「恋人は仕事よ」と、キスをして、ナビは、病室を出ます。その後、ギョンフィは意識が戻ったようですけど?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ