ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

人形の家〜偽りの絆〜 第54話

2020/3/30  22:01 | 投稿者: いい加減人

見事、旅行がコンセプトのショーの当日を迎えたセヨンと、ギョンへ。ガンヒはモデルとして、出ています。双方の家族をはそれを見て喜びます。

ミョンファンとしても、そんな様子を見ているのは、面白く無かったでしょう。中座します。

コンニムもセヨン家族と共に、ショーを見に行っていたのですが、気分が悪くなり、会場の外に出ます。この時、コンニムは、ミョンファンを見て、追いかけます。ミョンファンに、自分が思い浮かべて描いたひき逃げ犯の似顔絵を、見せます。否定するッミョンファン。

ミョンファンは、ヒョジョンに「自信満々に計画をしておいながら、何一つ上手くいってないじゃ無いか。コンニムの記憶をどうにかしろ」と、怒りをぶつけます。ヒョジョンは「記憶のコントロールなんか、そう簡単じゃ無いの」と、言います。

ショーが終わった後、セヨンは、ジェジュンとそのステージに立ち「愛している人と立てて嬉しい」と、言ってキスをします。ジェジュンの方もキスをします。この様子を、ギョンへが見ていました。

屋敷に戻ったセヨンに、ギョンへは「イ室長と、どんな関係なの?」と、聞きます。裏切られたく無いギョンへは、セヨンに嘘をつかないでと、思います。セヨンは「付き合ってるの」と、答えます。

セヨンは、ジェジュンに自分達が付き合っている事を、ギョンへに話したと、話します。なんとも微妙な対応のジェジュンに、セヨンは戸惑います。

ギョンへは、ジェジュンにも「セヨンと付き合ってるの?社内恋愛は禁止なの知ってるわよね?他の人に、気付かれないようにして」と、言います。なるほど。

その後、社内でも、いつもと違って冷たいジェジュンに、セヨンは困惑します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ