ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

帰ってきたファン・グムボク 第67話

2020/3/30  22:31 | 投稿者: いい加減人

ミヨンに、ウンシルを紹介するギョンス。ウンシルは驚くミヨンに、記憶喪失の振りをします。

イェリョンは、山田様との独占契約のため、不本意ながら、グムボクに土下座をして謝罪をして、お願いをします。イェリョンは「電話をして」と、いうので、しっかり、グムボクとかに「して?」と、突っ込まれ「してください」とか言うイェリョン

自宅でテジュンは、グムボクのおかげで、山田様と契約が取れたと話します。「あ、そうなの?」と、いう感じの、ワン女史。そこで、テジュンは、グムボクを代理に昇進させ、イェリョンをチーム長から、降格させます。これに、不満をぶつけるリヒョンとイエェリョン。しかし、しっかりとテジュンは「普通だったら、首だ」と、言います。

あまりにも腹が立ったリヒャンは、秘密を暴露しようとしますが、ミヨンに止められます。

ムンヒョクは、グムボクをランチに誘います。じっとしていられないイェリョンは、秘書から、ランチの場所を聞き出し、乗り込みます。そこは、グムボクとムンヒョクの二人だけで、ランチをしてる訳では無く、テジュン、山田様も同席していました。赤っ恥、イェリョン。

ちょうど、グムボクにはイヌからウンシルが事故に遭った時の音声が手に入ったと、連絡が来たので、退室。グムボクは、イヌ達とその音声を聞くと、キム・テスの声が入っている事に気づきます。キム・テスに話しを聞こうとしたグムボクですが、リヒャンに屋上へ、連れて行かれます。

「なんで、イェリョンの邪魔をするの」と、グムボクをボコボコにするリヒャン。だけど、これ、見事、キム・テスが動画に撮っていたんですねぇ〜。動画を見たウンシルは会社のエレベーターで、リヒャンと会う事に・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ