ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

帰ってきたファン・グムボク 第68話

2020/3/31  21:12 | 投稿者: Author

エレベーターに乗るリヒャン母娘。エレベーターのドアをこじ開けられただけでも、二人からすると、驚きなのに、こじ開けた人は、ウンシルで、二人は、びっくりしちゃって、何が何だかわかりません。さらに、記憶喪失を装うウンシルは、イェリョンを「娘」と、言うので、さらい、二人は、どうしたら、良いかわかりません。

動揺している二人が住む家に、何くわぬ顔して、そこに帰るギョンス。ギョンスは、ソファの下にスマホを置いて、二人の会話を録音します。それを、聞かされるウンソル。二人は、ウンソルが生きていたんじゃないか?記憶喪失なんじゃないか?グムボクには知られない様にしよう、等と話していました。

リヒャン達の自宅を訪れたウンシルは、またも、イェリョンに「母さんよ」等と、声をかけます。リヒャンには「母親代わりになってくれて」とお礼を言います。

さらには、会社までウンシルが来るので、外に連れ出すイェリョン。そこに、イェリョンには、ムンヒョクから電話がかかってきます。ウンシルは「何?あなたの夫?母として電話で話させて」と、言います。イェリョンは断り職場に戻ります。

職場では、ムンヒョクが来て、グムボクにバイヤーと会うのだと言い、向かいます。この時も、イェリョンは自分が行こうとしてるの

店頭では、グムボクが商品説明をしています。そこに、慌てて、やってきたイェリョンは、資料を落とします。グムボクは、その落ちた資料を踏んづけて、移動。今まで、イェリョンがやってきたような事よね。そこに、リヒャンがグムボクを、ボコボコにしている動画が、それぞれに送られてきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ