ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

人形の家〜偽りの絆〜 第60話

2020/4/7  14:44 | 投稿者: Author

荷物をまとめたヨンスクは、セヨンの部屋にやってきます。「辞めるの?」と、セヨン。ヨンスクは「休むの」と、答えます。屋敷を出たヨンスクは涙。でも、これで、ギョンへに会えなくなる訳じゃ無いわよね?

ヨンスクは、ミョンファンに「休むことにしたの。辞めるというと理由を聞かれるから。事実上の辞任よ」と、言います。ミョンファンは「それじゃ〜、渡さなきゃな」と、ドライブレコーダーの映像が入っているUSBメモリーを出します。それを、ヨンスクが受け取ろうとしても、渡さないミョンファン。

ミョンファンは「これは、コピーだ、原本は私のところにある」と、言います。そんな事わかっています。ミョンファンは「パスワードがかかっている。辞表を出したら、パスワードを教えてやる。通報したら、ギョンへは刑務所行きだ」と、言います。

キム・ドンマンは自分を探しまわる人物を見て、ヒョジョンの仕業と思います。実際は、前回ジェジュンが、ウン会長から指示を受けていましたもんね。そこで、キム・ドンマンはヒョジョンに、ウン会長が染色工場の事故に関わっていないとなる証拠の「録音を返せ」と、迫ります。

しかし、ヒョジョンに「息子と10年音信普通よね。お母さんを支えていて、息子は怪我をした。結婚して、2歳の子供がいる」と、写真を見せられ、脅され、キム・ドンマンは尻込みします。

ヒョジョンは、ミョンファンに「私を愛しているなら、キム・ドンマンを消して」と、命令をします。

ミョンファンの指示でやってきたと思われる人物が、キム・ドンマンを追い詰めます。そこへ、ジェジュン達もやってきて、ミョンファン側が「誰だ?」と、なります。ビルの屋上から飛び降りようとするキム・ドンマンをなだめるジェジュン。キム・ドンマンは「伝えてくれ」と、言います。

車でやってきたミョンファンのボンネットに、キム・ドンマンが落ちてきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ