ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

私のIDはカンナム美人 第16話

2020/5/24  19:21 | 投稿者: いい加減人

あ〜良かった。ギョンソクが指差した人は、ミレでしたわ。スアは、一気に不機嫌な顔に。男性二人は、ミレがギョンソクを選ぶ様にと言う感じで、ドラムロールをします。すると、ミレの前に有る飲み物が、移動し、ついに落ちて、ミレの服が濡れてしまいます。ジヒョがミレに「化学科室に着替えが有るわよ」と、教えてくれて、ミレは行くことに。

すると、ギョンソクが「一緒に行く」と、言い、すかさずスアが「私が一緒に行くわ」と、言います。ミレは、スアの行動に疑問を持ち始めているからなのか、躊躇した後、ギョンソクと一緒に行く事にします。事情はどうであれ、結局、カップル誕生

で、前回、化学科室では、テヨンとテヒが、閉じ込められると言う伏線がありましたよね?はい、ミレとギョンソク、閉じ込められました。ミレはいろんな人に電話をしますが、つながらず。ミレは、ギョンソクにも電話をして欲しいと頼むと、ギョンソクは「電話を忘れてきた」と、言います。

ミレがギョンソクに電話をし、それに気づいたスアは無視をしますが、ジヒョがそれをカバンに入れます。余談ですが、ヒョンジョンはウヨンに占いをしていました。ウヨンが「好きな子は化学科にいる」と、言います。ヒョンジョンは、寂しそうな顔をしていたので、やはり、彼女は、ウヨンが好きなのですね。

テヒ達が来て、やっと部屋から出られたミレ達。歩きながら、ギョンソクはミレに「友達だ」と、言います。ミレは、私に男友達?と、なんとも複雑な気持ちに・・・。その後、花火を見ながら、ギョンソクがミレを見つめている姿を、スアは目撃します。

ギョンソクのスマホには、サンウォンから“応援してくれよ”と、選挙活動をしている写真が送られてきます。これを見たのは、当然、ジヒョとスア。調べたスアはギョンソクがサンウォン、ヘソンの息子で有る事を知ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ