ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

今日、妻やめます〜偽りの家族〜 第5話

2020/7/6  21:04 | 投稿者: Author

ヨンへに「あなた、言ったわよね?これからはずっと、一緒に居られるって。私はそれが、嫌なの」と、言われるシンモ。シンモは、これが、最後だぞと言わんばかりに「一旦、家をでたら、もう、戻れないからな」と、言います。ヨンへからすれば、そんな事はどうでもいいので「気まずいと思うから、一週間後、荷物を取りに行くわ」と、言います。

シンモとしては、ヨンへが謝るはずだという頭が有ったでしょう。しかし、思いとは裏腹に、ヨンへからさらに突き放されて、シンモとしても、プライドがズタズタでしょう「卒婚じゃない。離婚してやる」と、勢いで言ってしまいます。チュノクは、それはダメだと、手でバツを作って、止めようとします。ソウォンとヨンジュは、呆然。

ヨンへから、すれば、離婚は願ったり叶ったりじゃない?何にも言ってなかったけど。しばらくすれば、シンモが、敗北感を味わう事になるでしょう。

グアムの方では・・・不愉快、ミョンテ&エリ。ルリは、仕方なく、ミョンテがエリにするプロポーズ大作戦をやる羽目に。テヤンは、何か有ると感じルリに聞きますが、ルリは答えません。

エリに買い物のお金を出させられたミョンテは、ルリに工面してくれと、泣き付きます。バカじゃないの?嫌がるルリに「お金持ちの女が現れたら、当然その女と付き合う事になるだろう」と、開き直りのミョンテ。さらには、写真をチラつかせて「契約社員だと、親に教える」と、ミョンテは言います。「やめて」と、それを止めようとするルリ。

その様子を見ていたエリは、ルリが、ミョンテにしつこくしているのだと、思います。違います。逆です。

プロポーズイベントに、ルリが用意したドレスを、わざわざボロボロの状態で、投げつけるエリ。仕方なくルリは、謝罪しますが、エリの態度に逆上し、ミョンテに対して「散々貢がせたくせに。お金持ちの女を見つけたら、私を捨てた」と、ぶちまけます。

案外、最初から、面白いわぁ〜。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ