ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

今日、妻やめます〜偽りの家族〜 第12話

2020/7/15  21:25 | 投稿者: Author

パク・ミンホ役:ホン・ソジュン 『愛の温度Love Temperature』『被告人』『黄金のポケット』『浪漫ドクターキム・サブ』

ジョンドがファヨンに話した兄の事故。やはり、ソニョンは、車から降り、ジョンド兄夫妻は、車ごと落ちて、帰らぬ人になったようですね。ジョンドはファヨンに「子供を殺す人だから、何をしてくるかわからない」と、ソニョンを警戒します。

ソニョンは、ファヨンの事を調べて、テヤンとウジュの姓が違うので「ふしだらな女」だとか、言ってるの。ジョンドの話じゃ、ソニョンは、夫に愛されながらも、男をとっかえひっかえやっていた様ですけどね。そんな人に、ファヨンを批判されたくないわ。ソニョンの方としては、弱みがあった方が攻めやすいと、考えています。

シンモは、自宅で退院祝いをしてもらいます。この席で、シンモは、ルリにお見合いを勧めます。ルリが断る前に、シンモは例の録音を聞かせ、有無言わせず。

キッチンで、お見合いを嫌がるルリに、ヨンへは「嫌だったら、行かなくて良いのよ。お母さんから、お父さんに話しておくから。あなたの良さがわかる人と結婚して欲しい。なんなら、結婚しなくても良い」と、ルリを抱きしめます。

シンモは、ソウォンに勧められてかな?ヨンへと共に、スパへ。シンモ、利己的とは言え、家族の事を思っているのは事実なのよね。ただ、その方向性が違っていて、空回りしていて、痛いんです。

そんな、ソウォン、家でくつろげないのは、わかりますが、ヨンジュには冷たくあたっているし、別宅でヨガの先生かな?を呼んだり、読書したり・・・。これでは、ヨンジュが可哀想です。

テヤンは、ミョンランと帰国。テヤン一応、ルリの事を考えていますね。もちろんルリも、テヤンを忘れてはいません。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ