ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

今日、妻やめます〜偽りの家族〜 第53話

2020/9/15  19:33 | 投稿者: Author

サラ・カン役:イ・カニ 『ハンムラビ法廷』『白詰草シロツメクサ』『三つ色のファンタジー 宇宙と星の恋』
管理人役:コ・ジンミョン 『ヘチ 王座への道』『たった一人の私の味方』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『完璧な妻』

ルリが主役なのに、今回出ていないんですけど・・・

ファヨンの姉サラが韓国にいると知って、ケビンは、向かいます。

同じ頃、ファヨンもそれを知って、ジョンドと共に、サラがセミナーをやっている会場へと向かいます。30年ぶりに再会する姉妹。

テヤンも呼ばれたようで、何も知らないテヤンは、ケビンの姿を見て「なぜ、ここに会長が?」と、思います。

席を外したジョンドは、ケビンの姿を見て、一体誰だっけ?と、考え、思い出します。そして、ジョンドは、テヤンの姿を見ると、テヤンには、そこに行かせないようにします。

ファヨンがサラに「息子よ」等と、写真を見せて、テヤンの話をします。すると、そこに、ケビンがいて、びっくり仰天の二人。ケビンに「息子がいるのか?写真を見せろ」と、言われても、しらばっくれたり、写真を見せないファヨン。

ケビンは、産着まで出して「これが、君の荷物に有ったんだ。息子がいるなら教えてほしい」と、懇願しますが、ケビンには、嫌な思い出しか無い、ファヨンは教える気は有りません。

チュノクから、ソウォンの荷物が送られてきても、お都合主義の言葉を相変わらず並べるシンモ。呆れるヨンへのいつもの、構図。そこに、ソウォンが帰ってきたので、シンモは「二人で謝りに行こう」と、言います。しかし、ソウォンに「ヨンジュがハンギョルを育ててくれる事になったんだ。別居する」と、言います。納得するシンモ達。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ