ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

駆け抜けろ1996 第22話  

2020/9/17  20:54 | 投稿者: Author

あれ?エンディングの映像変わったかしら?今回から?その前から?

花彪(ファー・ビャオ)と、補習をしようとした楊夕(ヤン・シー)ですが「今日は、出来ない。週末なら出来る」と、言われてしまいます。学校の外で、花彪(ファー・ビャオ)が何やら美女と話しているのを見た楊夕(ヤン・シー)は、二人の後を追います。途中で、楊夕(ヤン・シー)は、二人を見失うと、実は、花彪(ファー・ビャオ)が、待ち構えていました。

「何だ?」と、花彪(ファー・ビャオ)に聞かれて、思わず楊夕(ヤン・シー)は、彼女はいないと言ったのに。好きな子はあの子?」と、聞きます。しかし、花彪(ファー・ビャオ)が、美女に、急かされたため、そこでは、それっきりに・・・。楊夕(ヤン・シー)は、動揺したまま、今度は、母が、屋台をやっている姿を目撃し、落ち込みます。

その後、花彪(ファー・ビャオ)は、楊夕(ヤン・シー)の家へ行き、呼び出します。ご機嫌斜めの楊夕(ヤン・シー)に、花彪(ファー・ビャオ)は、話しかけ、楊夕(ヤン・シー)は「好きな子は誰?」と、聞きます。「妬いているのか?」と、花彪(ファー・ビャオ)は、楊夕(ヤン・シー)は、壁ドン。いや、階段の脇。

花彪(ファー・ビャオ)は、友達の叔母さんに、何か、紹介をしてもらったようなんですね。そして、キスしそうになるけど、楊夕(ヤン・シー)は、手で口を塞ぎます。楊夕(ヤン・シー)のおでこに、優しくキスをする花彪(ファー・ビャオ)。これが、エンディングに出てきているところなんですね。

その後、花彪(ファー・ビャオ)が、紹介でバイトをしていると知るライダー5。それは、工場の廃液プールの掃除なので、花彪(ファー・ビャオ)を手伝うライダー5。

最近広州の父から連絡が無く、楊夕(ヤン・シー)の家に薬がある事から、父が具合が悪い事を感じている、李漁(リー・ユー)。楊夕(ヤン・シー)の父と何やら、こそこそ電話してるしね。途中で、李漁(リー・ユー)に代わったけど。そして、李漁(リー・ユー)は、広州へ行く事にします。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ