ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

帝王の娘 スベクヒャン 守百香 第56話

2020/9/21  19:25 | 投稿者: Author

スニムンと、言葉遊びをするソルラン。ソルランが勝ち、お願い事ができるのですが、ソルランのお願いは、女官達を思いやって欲しいと、言う事でした。スニムンが嫌がっても、ソルランがお願いをするので、ソルランはお仕置きをされます。それでも、なお、曲げないソルランに、スニムンは「妹と同じだ」と、言います。

ソルランは身の上話をして、スニムンに「家族を殺した盗賊を捕まえて欲しい」と、お願いします。これで、スニムンは、王宮を出て視察をする事になります。盗賊に襲われた民の姿を目の当たりにしたスニムンは、具合が悪くなります。

そして、スニムンは、百済(ペクチェ)の武寧(ムリョン)王に親書の返事を、送ります。その内容は、百済(ペクチェ)が、キムンの盗賊と、討伐してくれるなら、キムンは、百済(ペクチェ)に委ねると、言うものでした。ソルランの働きが実り、武寧(ムリョン)王の悲願達成ですね。

やっぱりね。偽スベクヒャンは、クチョンから、チェファとソルランの事を聞かれて「二人共死んだ」って、言ったわ。自分がスベクヒャンなのは「姉さんから、母さんの死を姉さんの実父に知らせ、姉さんの代わりにスベクヒャンになってと言われたから」って。偽スベクヒャンは、クチョンにも嘘をつくのね。

ただ、クチョンからすると、家族を殺したのは武寧(ムリョン)王だと思っているから、偽スベヒャンがそのその娘になるのか?と、思うのよね。だけど、偽スベクヒャンは「このままでいさせて」と、クチョンに、懇願します。

ウルミルは、配下から、クチョンが会おうとしない事や、王宮まで入ったのに、武寧(ムリョン)王を、まだ、殺していないと聞かされ、異変が気になります。

クチョンは、預けた子供を取り返します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ