ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

今日、妻やめます〜偽りの家族〜 第74話

2020/10/21  20:55 | 投稿者: Author

医師役:ヨ・ウンボク 『私のIDはカンナム美人』『愛の温度Love Temperature』『棘トゲと蜜』『白詰草シロツメクサ』

エリ、パク本部長 ドンイルで考えていたのは、テヤンが怪我しそうになるところを、エリが命がけで助けると言うもの。三人寄れば文殊の知恵と、言うけど、三人で考えた事がこれかよ。ケビンがファヨンに「話がしたい」と、出て行きます。それを見たパク本部長は、やばいと感じ、エリに「会長を傷つけないだろうな?」と、聞きます。

テヤンは、ウンビョルからの電話で、ソニョンが家にきた事を知り、ソニョンに詰め寄ってました。そこへ、エリ達の予定取り、車がやってきて、テヤンがはねられそうになりますが、間一髪、ケビンが助けたたため、ケビンが負傷します。当のエリは、足がすくんで、テヤンを助ける計画は、実行出来ませんでした。

ルリは、ミョンランから、ケビンが負傷したと聞かされます。

ケビンを待つファヨン。なかなか現れないので、ファヨンが心配していると、パク本部長から電話があり、ケビンが負傷した事を知ります。病院へと向かうファヨン。

ソウォンの病院へとやってくるヨンジュ。ハンギョルは、3人の絵を描いていて、ヨンジュの顔は黒く塗られています。ヨンジュが聞くと、ハンギョルは「お姉ちゃんと、仲良くすると、帽子のおばあちゃんに怒られるから」と、言います。そして、ソウォンがやってきて、一応迷惑そうに対応します。

ヨンジュはソウォンにツリーを指差し「1年前約束したでしょう?」と、言います。回想、二人はイルミネーションを見て「1年後は家族で、ツリーを飾ろう」と、話していたのでした。復縁迫るヨンジュに抱きつかれて、ソウォンの手は、本心を押し殺しています。

外では、チュノクがシンモに「ソウォンがヨンジュにつきまとっている」と、二人は口論になります。二人の口論を聞かされるソウォンと、ヨンジュ。ソウォンがやってきて、止めに入ります。シンモはソウォンに「ヨンジュとやりなおすなら、縁を切る」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ