ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

今日、妻やめます〜偽りの家族〜 第75話

2020/10/22  15:11 | 投稿者: Author

テヤンが事故に遭ったと聞き、ミョンラン、ソンタンと不安な気持ちで病院へと行くルリ。病院に着くと、テヤンは大した事は無く、むしろテヤンから「僕をかばって、会長が手術中だ」と、ルリ達は聞かされます。テヤンが無事で、胸をなでおろすルリですが、エリが来るから、ケビンの無事を願って、帰る事にします。

やってきたエリは案の定、ルリに「なんで、チーム長まで、会社辞めなきゃいけなの?」とか勝手な事言ってたけど、自分が、この事故を引き起こしたんですから・・・。

ファヨンも、ケビンの怪我を聞いて、病院にやってきます。ちょうど、ルリ達が「チーム長をかばって、会長が怪我するなんて。実の親子みたいな感じね」と、話しているのを聞いていました。

ケビンを手術室前で、待つテヤン、エリ達。パク本部長には、ファヨンから“病院にいます”と、スマホにメールが入ります。パク本部長は、ファヨンに「会長は、テヤン君をかばって、怪我をしたんです。会長にもしもの事があれば、テヤン君に手を握らせてあげたいんです。それで、お呼びしたんです」と、言います。エリがしかけた罠ですとは、言えないですね。

ルリは、ヨンへが働くお店へと行きます。ヨンへは、清々しい気持ちでルリに「今は、見習いだけど、来週から正社員になるの。それと、お父さんとは卒婚したのよ」と、報告します。

家のダイニングでは、ヨンへとは逆に、どんよりした気持ちで、コンビニのお弁当を食べるシンモ。ハンギョルに「おばあちゃんの手料理は美味しいのに、なぜ、お弁当なの?」と、聞かれて「もう、お母さんの料理は食べられないから、恋しがらない様にだ」と、シンモは本音をのぞかせます。

ルリと、ヨンへが帰ってくると、相変わらず嫌味タラタラのシンモ。しかし、最後には「俺からだ」と、シンモはヨンへにお金を渡します。シンモ、最後に男気出してくれました。

ファヨンは、ケビンがテヤンを助けた事実、以前ケビンが「名乗らなくていいから、手助けさせてほしい」と、言っていた事を思い出します。テヤンに「会長が怪我をしたんだって」と、テヤンに話しかけるファヨン。テヤンは、ファヨンが会長の怪我の事を知っている事に驚きます。ファヨンは、テヤンに実父が誰かを、告げる覚悟をしたんでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ