ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

SKYキャッスル SKY CASTLE〜上流階級の妻たち〜 第15話

2020/10/23  14:07 | 投稿者: Author

スンヘは、ミニョクにカップ麺を差し出し「家長を尊敬できないと、実費分しか出さないと言われ、食事の準備の大変さを知らず、妻を尊敬してないので」と、塩対応。スタディールーム修復を求めるミニョクにスンヘは「やり方が違うだけで、私も子供達には、成績を上げてもらいたい」と、言います。

どっちも一歩も引かないので、ミニョクは、中間テストの結果、成績が上がったら、スタディールームを修復し、下がったら、スンヘのやり方で良いと、言います。

ソジンから「理事長に、お義母様から話をしといてくれたって」と、電話が来たジュンサン。独り言で、ジュンサンは「新人め〜」と、言います。これは、センター長はチヨンには渡さないと言う意味でしょう。そのジュンサンの後ろでは、レジデント達が、ジュンサンを心配しています。それは、今日、外来受付で、ジュンサンに恨みを持つ者が現れるからと、言う事でしょう。

レジデントの心配通り、その恨みを持つ元患者さんは現れナイフを持ち、ジュンサンに「おまえのせいで、足に麻痺が残った」と、言います。「説明した」とか「補償した」とか言うジュンサン。落ちたナイフを元患者さんが、拾おうとした隙に、ジュンサンは、ガス銃をぶっぱなちます。ジュンサンがなにやら常備していたのは、それだったんですね。

一連の出来事をネットで見たソジンは「お膳立てしてやったのに」と、呆れてしまいます。

イェビンは、先日、万引きをスルーしたコンビニの店員さんの態度が気になり、今度は、わざと目の前で、やってみます。それでも、店員さんは、見て見ぬ振り。イェビンは、間違いなく、ソジンが、何かしたのだろうと、考えます。店員さんから、ソジンに電話が行きます。

イェビンを迎えに来たソジンと、二人は車中で、万引きの事で口論になります。イェビンは「自首する」と、言うけど、ソジンが警察に連れて行くと、さすがに大人しくなります。すると、今度は、イェソから「全部100点だった」と、電話が来て、喜ぶソジン。なぜ、イェビンが万引きをするのか、母の関心を引きたくてしている事に気付かない、勉強しか頭に無いソジン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ