ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

偉大なる糟糠の妻 第52話

2020/10/27  20:01 | 投稿者: Author

ウニョンの行動の報告を受けるヒョンミン。そこに、ウニョンが入ってきて、ヒョンミンは「会議中だから、出てけ」と、言います。食いさがるウニョンに「出てけ」と、声を荒らげるヒョンミン。常務室を出たウニョンは、バレたかしら?と、不安に駆られます。

そこに、デリが通りかかり、聞くウニョン。デリは「誰が、書類をすり替えたか、わかったんですよ。階段で、オ弁護士が落ちた時、ジヨンさんのせいにしたけど、警備課長を買収したのを見た人がいるんですよ」と、怒って言います。見た人とは、デリ自身の事よね?

グムスク達のお店に来たスジョンが倒れたので、グムスクは、スジョンを家に連れて行きます。何も食べてないと言うスジョンを、しばらく家にいさせてあげる事にするグムスク。納得いかないギョンスンですが、スジョンは「謝るわ」と、言います。

多分、スジョンは演技じゃないかと思ったけどやっぱりね。ジヨン達が寝静まると、スジョンはこっそりジヨンのスマホを取り出し、洗面所で、ロックを解除しようとします。そこへ、ジヨンのスマホにイリョンから電話がかかってきて、スジョンは、ジヨンが、イリョンとヒョンミンを二股にかけてるのかと、独り言。はい、うざ、ジヨン。

ヒョンミンは、会社に損害を与えそうになったウニョンに、退職願を出す様に言いますが、ウニョンは「先輩が私をクビにして」と、言います。そこに、ジヨンがやってきて、ヒョンミンに「過剰生産分の納品先が決まりました」と、言います。ウニョンは、ヒョンミンに「これで、ジヨンはまた、拍手喝さいね」と、言います。

マンソクはボンスンに「モーテルを追い出された」と、言って、家に上がりこみます。

酔ったウニョンが、ヒョンミンに電話した後、ジョンミに電話をしたので、迎えに行ったジョンミとヒョンミンが、鉢合わせに。これで、ヒョンミンから、ウニョンがジヨンに罪を着せたことや、会社を窮地に追い込んだ事、警備課長を買収した事を聞かされたジョンミ。ジヨンに、ウニョンの肩を持った事を謝ります。仕方が有りません。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ