ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

悪との距離 The World Between Us 第3話 亀裂

2020/10/29  21:12 | 投稿者: Author

幼稚園に侵入した應思聡(イン・スーツォン)は、警察に捕まります。

應思聡(イン・スーツォン)は、若くして、期待されて、映画監督になりましたが、うまくいかず、交代に。こういったことで、應思聡(イン・スーツォン)は、ストレスをためて行ったんでしょうね。

警察に、應思聡(イン・スーツォン)の家族が来ます。應思聡(イン・スーツォン)が、侵入した時に撮っていた映像を見て、彼の父は「ただ、撮影をしていただけじゃないか?」と、憤ります。でも、許可無しで、撮影はダメでしょう?まぁ、家族としては、息子をかばいたいわよね。

弁護士の王赦(ワン・シャー)は、應思聡(イン・スーツォン)の姉・思悦(スー・ユエ)に「彼の行動は、おかしいです。何か、最近、おかしな事は有りませんでしたか?」と、聞きます。「普通よ」と、答える思悦(スー・ユエ)。どう見ても、おかしかっただろう?ただ、家族として、そういう事は言いたくないんですよね。

苛立ちから、思悦(スー・ユエ)は、李大芝(リー・ダーシー)に「弟は2年間報酬ゼロだったのよ。そういう報道をしない」と、一方的な報道だと、文句を言います。そちら側からすると、そう感じますよね。

その後、李大芝(リー・ダーシー)は、思悦(スー・ユエ)に「会社に言ってみたんですけど、他でも同じこと報道していると、言われたました」と、伝えます。会社としては、そうなるわな。けど、思悦(スー・ユエ)から、すれば、苛立ちが募るよね。

王赦(ワン・シャー)の妻、美媚(メイメイ)は、娘が預けていた幼稚園に、應思聡(イン・スーツォン)が、侵入してきた恐怖心だけでは、有りませんでした。王赦(ワン・シャー)が、殺人犯(李大芝の兄)だけでなく、應思聡(イン・スーツォン)も、弁護士として、担当しているからです。

嫌がらせの電話が来たりで、美媚(メイメイ)自身、妊娠しているので、かなり、ギリギリでしょうね。

このドラマは、それぞれを描いていますね。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ