ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

SKYキャッスル SKY CASTLE〜上流階級の妻たち〜 第36話

2020/11/24  13:52 | 投稿者: Author

ソジンから「子供に縁を切られたから、ミョンジュさんは自殺した」と追求され「子供の事を尊重すれば良いだけ」と、言うキム先生、確かにそうとも言えます。「我が子まで利用するなんて、信用出来ない」と、退室するソジン。

ソジンは、イェソにキム先生の過去の記事を見せます。動揺するイェソ。

ソジンから断られても、キム先生はスタッフに「どんな手を使ってでも、イェソに全て、満点をとらせる」と、発破をかけます。チョ先生からは、ソジンから断れてると言われると、キム先生は「母親が文句言ってくる事を、私が考えていなかったとでも?だから、あの写真を見せろと言ったの」と、言います。

イェソと食事をするキム先生は「私を信用して。私に何でも相談して。好きな子はいるの?」と、言います。こうして、イェソの心をつかむキム先生。

イェソがチョ先生を迎えに来させようとするので、止めるためにソジンは「黙っていたけど、キム先生は危険なの」と、言います。イェソは「私の人生」と、言って出て行ってしまいます。これこそが、キム先生の狙いだと、ソジンはわかっているでしょうけど、イェソは気づきませんね。

セリの嘘を知ったスイムと、ジニは、スンヘを励まします。スンヘは「双子を育てるのが大変で、セリをアメリカにいる姉に預けてしまった」と、後悔を話します。

ジュンサン、院長との会食で、セリがハーバードで、オバマ元大統領の娘、マリア・オバマとボランティアをしていると話す、ミニョクは、うなずきもしないジュンサンに、心が狭い男だと、思います。

家で食事中、ミニョクのスマホに旅行中のセリから、告白の爆弾メールが送られてきます。書斎で、先日のジュンサンの態度を思い出したミニョクは、知ってたのか?と思います。そして、スンヘに「SKYキャッスルの住民は知ってるのか?」と、聞きます。「ジニさんと、スイムさんは知っている」と、答えるスンヘ。

知らなかったのは、ミニョクだけでしたから、滑稽でしたよ。双子にも「ハーバードのTシャツを着て行こう」とか、ミニョクは言っていましたしね。着て行ったら、双子からすれば、恥の上塗りです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ