ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

悪との距離 The World Between Us 第6話 銃声のあと

2020/11/26  20:54 | 投稿者: Author

李曉明(リー・シャオミン)の遺体を引き取りに行く家族。マスコミは、SBCニュースだけ。その姿に気づく李大芝(リー・ダーシー)。李大芝(リー・ダーシー)家族は、世間から非難を浴びてしまいます。

SBCニュースの人は、宋喬安(ソン・チャオアン)のやり方について、意見します。そのSBCニュースの人は、宋喬安(ソン・チャオアン)に「李大芝(リー・ダーシー)は、君が遺族だとは、ずっと知らなかったんだ」と、言います。

李大芝(リー・ダーシー)は、SBCニュースに乗り込み宋喬安(ソン・チャオアン)に、文句を言います。おかまいないしに、カメラを回させる宋喬安(ソン・チャオアン)。李大芝(リー・ダーシー)は「尾行したでしょう。家まで映したわ。人権は?」と、大声で言います。負けじと宋喬安(ソン・チャオアン)は「殺された人の人権は?」と、怒りをぶつけます。

宋喬安(ソン・チャオアン)の言い分は、遺族としてごもっとも。だけど、それを、家族にぶつけるのは・・・とは、思いますが。でも、大多数は宋喬安(ソン・チャオアン)のような、気分だと思います。

李大芝(リー・ダーシー)は、思悦(スーユエ)に「李暁明(リー・シャオミン)の妹」だと明かします。自分も辛い思いをしているからか思悦(スーユエ)は、李大芝(リー・ダーシー)の話を聞きます。

李大芝(リー・ダーシー)と連絡がつかず、両親は、SBCニュースへ。そこでも、宋喬安(ソン・チャオアン)は、両親を罵倒。まぁ、仕方ありません。両親は「娘の連絡先を教えてほしい」と、頼みます。ここも、カメラが回っていました。その後、SBCニュースの人が、李大芝(リー・ダーシー)の居場所を教えます。

両親と、王赦(ワン・シャー)が、家はここかしら?と、戸惑っていると、ちょうど思悦(スーユエ)が、帰ってきます。思悦(スーユエ)は、王赦(ワン・シャー)を知っているので、その後は、すんなりといきました。その帰り、兄の手紙を、両親から受け取る王赦(ワン・シャー)。そこには“生まれ変わっても、同じことをする”と、書かれてました。

カウセリングの医師から進めれて、昔の初デートの映画へと宋喬安(ソン・チャオアン)を誘う夫。映画館は、息子が被害に遭った場所ですので、宋喬安(ソン・チャオアン)にとって、最も行きたくない場所。その時の事を思い出す宋喬安(ソン・チャオアン)は「息子を一人にしてはいけなかったのよ」と、夫の胸で泣きます。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ