ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

アニキに恋して 第16話 気の抜けないキャンプ(下)

2021/1/25  20:36 | 投稿者: Author

な〜んか、Rootsの服着ている人、多かったなぁ。他のドラマでも、見た事有るけど、台湾では、人気なのかしら?

キャンプだと言うのに、ズーハンはハイヒール。どぶろっくの歌詞ネタかよっ。ズーハンを見慣れているはずの、チンヤンも驚いて見ていたわ。

ズーフォンと、ヤーヌオは、薪拾い。その途中、ヤーヌオがよろめいた時、ポケットに入れていた髪飾りが入る缶が、断崖から落ちてしまいます。案の定の展開。落として、気づかず、探す展開かと、思いましたが、断崖から落ちる展開でした。

名残惜しそうに、絶壁を見るヤーヌオ。ズーフォンに声をかけられて「大丈夫。中身は大した事ないんだけど、缶を大事にしていたんだ。だけど、良いよ」と、言います。それでもなお、まだ、下を見るヤーヌオに気づくズーフォン。

バーベキュー中も、上の空のヤーヌオ。その姿に、ズーフォンは、なんだよ、気にしてんじゃねーかよと、思います。

夜だと、言うのに、ロープをぶら下げて崖を降りて、1人、缶を探すズーフォン。ライトがついてる訳じゃ無し、夜、崖を降りるとか、自殺行為と思うわ。缶を見つけたズーフォンですが、ロープを掴んだままでは、どうしても、そこに手が届きません。ロープを話して、移り、缶を拾いましたが、ロープに戻る途中、手をかけた崖が崩れ、ズーフォンは下へ落ち川へ・・・。

やはり落ちた展開。ヤーヌオが崖の上に来ると、ロープに気づき、まさか?と思いロープを辿ります。ヤーヌオが「ズーフォン?」と、声をかけると、下から声を聞こえてきて、ロープ伝いに下に降ります。以前、ズーフォンは、ビルを渡ったり、なんで、そんな危険な事をするんだと、ヤーヌオ。

ズーフォンは、川でずぶ濡れだったため、テントで、咳をします。冷えきったズーフォンの体を温めるため、ヤーヌオは服を脱いで、ズーフォンの体を温めてあげます。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ