ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

世界で一番可愛い私の娘 第25話

2021/1/26  10:34 | 投稿者: Author

理事役:ソン・チャノ 『私のIDはカンナム美人』『人形の家〜偽りの絆〜』『黄金の私の人生My Golden Life』
理事役:ペク・ミン 『ハンムラビ法廷』『白詰草シロツメクサ』『サイムダン師任堂、色の日記』『黄金のポケット』
理事役:イ・ジンファ 『王になった男』『黄金の私の人生My Golden Life』『仮面の王イ・ソン』『レディの品格』

人事異動の連絡を受けたハン・テジュは、慌てて、会長のジョンスの元へ。拒否したところで、その矛先が、カン・ミリに向かう事を知るハン・テジュ。仕方なしにハン・テジュは、会長のジョンスに従うので、カン・ミリに手を出さない事を、約束させ、自分が、カン・ミリを守ると、話します。

中国から出張で戻ってきたカン・ミリが、スマホでメールを見ると、人事異動の公告で、ハン・テジュの昇進と、正体を知ります。慌てて会社へカン・ミリが行くと、ハン・テジュが、チョン・インスクと共に、大名行列の中にいました。カン・ミリの姿を見て、ハン・テジュと共に、チョン・インスクも動揺します。

カン・ミリがデスクに座っていると、ハン・テジュからオフィスに呼び出されます。ハン・テジュは言おうとしていたと、謝罪しますが、ことのほかご立腹のカン・ミリは、ハン・テジュをビンタし、辞表を投げつけ、去っていきます。

家にこもるカン・ミリ。やってきたチョン・インスクは、カン・ミリは「だから、言ったでしょう。あなたの名誉のために、新入社員と恋愛なんか、やめなさいって」と、言います。余計に怒ったカン・ミリは「テジュさんをかばうための、あなたの名誉のため、保身のために、二度も私を捨てたのよ」と、言い放ちます。

カン・ミヘの小説のための回想。カン・ミヘが学生の時、学校で、頭髪検査があるため、パク・ソンジャから散髪代をもらったのに、トッコチに使ってしまいます。そのため、パク・ソンジャに髪を切られるカン・ミヘ。その後、カン・ミリ、カン・ミソンに切られた前髪は、どんどん短くなります。まるで落武者だったわ。キム・ウジンも、バカウケ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ