ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

アニキに恋して 第19話 悩ましい恋心(上)

2021/1/28  20:23 | 投稿者: いい加減人

シャオチンは、ヤーヌオに女性らしい格好をさせて、プールサイドを歩かせ、女である自信を持たせようとします。ヤーヌオが着てる服、色は黒で地味だけど、肌の露出はすごかったなぁ〜。プールサイドの男性陣は、ヤーヌオに釘付け。一緒にいる女性が、やきもちを妬くほどです。

最初は、自信が持てなかった、ヤーヌオですが、歩き終わると、自信を持ちます。こうして、ヤーヌオがシャオチンと喜んでいると、ズーフォンの姿が・・・。ズーフォンに、女性の姿を、ヤーヌオは見られていませんけどね。着替えるヤーヌオ。

ズーフォンは、母親と一緒で、フランス帰りのお嬢様とお見合いをしていた訳です。胸を痛めるヤーヌオ。ズーフォンも、ヤーヌオにお見合いを見られて、妙な気持ちになります。

その気持ちを、ズーフォンは、カフェでチンヤンに「浮気がバレた様な気分だった」と、打ち明けます。チンヤンは「恋心だ」と、教えます。「妹にも言われた。俺は、女が好きなのに」と、困惑し、受け入れられないズーフォン。はい、男装女子ドラマで、男性が男装女子を好きになり、必ず通る道です。

ヤーヌオは、ジャールイとランチ。ヤーヌオの口についたソースを拭いてあげるジャールイ。これを、見ていたズーフォンが嫉妬。ヤーヌオに仕事を話をして、戻らせます。ズーフォンと一緒にいたグァンチャオが、やけに、ジャールイに攻撃的なのは、なぜ?グァンチャオもズーフォンの事情を知っているの?

自分の行動に、自己嫌悪のズーフォン。いいんです、いいんです、恋心というのは、嫉妬がつきものです。

シンティエンは、ナナから訴状が届きます。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ