ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

世界で一番可愛い私の娘 第48話

2021/3/1  14:29 | 投稿者: Author

ハン・テジュが、カン・ミリの秘密を知ったと知るパク・ソンジャ。

パク・ソンジャは「あなたが、そんな風に胸を痛めるのは、認めたくないけど、インスクが愛情込めて育てたからだろう?言ったろう。ミリは、あなたを愛して、結婚したんだ。私は、反対したよ。ミソンなんか縁を切ると言ったんだ。覚悟はしていた。こうなった以上、離婚してあげてほしい」と、ハン・テジュに言います。

ダビンの行方が分からず、ジンスは警察に届けます。夜、ソルラロンタンのお店近くを、ヨンダルとミノが歩いていると、怪我をして泣いているダビンを見つけます。ヨンダルにおんぶされて帰ってきダビン。憔悴していたカン・ミソンは、安堵から泣きくずれます。

翌朝、ジンスは、家政婦さんの仲介業者に、きちんと、出るとこで出ると、言ってました。そりゃ、そうです。ダビンは怪我は有ったものの、無事に帰ってきましたが、最悪のケースもあり得るのです。しかも、家政婦さんは、脅迫罪も該当するんじゃないの?

キム・ウジンは、誤解を解くために、ソルロンタン店を訪れます。パク・ソンジャは、キム・ウジンにご飯を振る舞い、生い立ちを聞きます。キム・ウジンは「ミヘさんの本を出版したら、アメリカに戻ります」と、告げます。

パク・ソンジャは「あなたの親が離婚した事や、あなたが離婚した事は、あなたが悪い事ではない。ただ、母親としては、認められないのよ。卑屈にならず、前を向いて歩いて」と、言います。キム・ウジンは、パク・ソンジャの言葉が、心にしみたようです。

会長のジョンスに呼び出されたと、パク取締役から聞かされるカン・ミリ。それと、チョン・インスクの行方が分からない事も、聞かされたカン・ミリは、チョン・インスクの母の元へ。その母に、カン・ミリは、チョン・インスクに家族でたかるなと、言います。カン・ミリの言い分は、正論なんだけどねぇ〜。

必要以上に、言うカン・ミリに母は「お前誰だ?スンヨンだな?」。バレました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ