ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

悲しくて、愛 第7話

2021/4/16  21:01 | 投稿者: いい加減人

オ・チョンリョン役:コ・ウリ 『たった一人の私の味方』『もう一度 始めよう』

ユン・マリの顔の手術をするソ・ジョンウォン。

今回、ソ・ジョンウォンの妻、ウ・ハギョンとの回想が出てきていましたけど。あれ、オープニングに出てくるローズマリーと同じ場所ですよね?ってか、オープニング、ローズマリー?とか思いながら見ていたけど、やっぱりでしたね。

で、ユン・マリは、ローズマリーから名前が来てるとか言っていなかったかな?

それと、以前、ソ・ジョンウォンが妻、ウ・ハギョンの服を、ユン・マリに貸してましたけど、その服が、回想に出てきているし・・。。

で、術後、ユン・マリの包帯を、ソ・ジョンウォンが外すわけですが、その顔が、ウ・ハギョン。ソ・ジョンウォンは、動揺して、病室を出ます。ユン・マリは、カン・イヌクから、気づかれさえしてければ良い訳で、どんな顔でもいいと言ったけど、自分の顔が、ウ・ハギョンと同じと知ったら、どう思うかしら?カン・イヌクがサイコなら、ソ・ジョンウォンもサイコ。

カン・イヌクは、ユン・マリの鞄を見つけたと、知らせを受けて、森の中へ。その鞄には、現金、身分証等があり、カン・イヌクは、ユン・マリは生きていると確信します。

退院したユン・マリは、森へ・・・。ん?これって、あとで、取りに行くつもりで、ユン・マリは置いておいたと言うことでしょうね。しかし、ユン・マリは、森で、カン・イヌクの手下による捜索を目の当たりにして、見つからないように逃げます。ユン・マリは、これで、カン・イヌクが自分の生存を信じているかも?と、不安に襲われます。

ここで、元ユン・マリのお顔の女優さんは、もう、出てこないのかな?回想とかで、出てくるのかな?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ