ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

もう一度 始めよう 第11話

2021/4/19  13:08 | 投稿者: いい加減人

ハム・チュンソク役:ソ・スンマン 『不屈の婿』『不屈の嫁』『黄金の魚』『ヒーロー』

ヨンジャとヒョンスンが、ジャケットの事で、スリだと揉めているところに、ソンジェが声を欠けたので、ヒョンスンは、ヨンジャがソンジェが働く百貨店の従業員と知ります。「ジャケットを調べて良いわよ」と、ヒョンスン。ただ。こうなると、ヨンジャも「もう良いです」って、なる訳よね。

引っ張んないで、さっさと、そのジャケットに自分の名前があるかどうか、確認すりゃ、早く話が進むのに・・・。見ててイライラしちゃう。

その後、歩くヨンジャとソンジェ。ソンジェ「あれ?家、この辺だったの?」って、なる訳で。ヨンジャは「寄るところがあるので」と、クリーニング屋さんへ。そこで、ヨンジャは、カン・ジウクのジャケットを出すんですよね。クリーニング屋さんのチュンソクは「こんな高いの見た事ない」って。やっぱり、常務のカン・ジウクが着るものは違うと言う事よね。

カン・ジウクから返してもらったヨンジェのお弁当箱には、チョコが入っていましたね。あれ、フェレロよね?他のドラマでも見た気がするけど、韓国では人気なのかな?まぁ、私も好きだけど

ヨンジェに負けたくないイェラは、ミランにお弁当を頼み、職場へと持っていきます。ってか、持っていく、持っていかないは、どうでも良いけど、バスケットに入れて、持っていくって、どうよ。ピクニックかよっ!。なんでも大袈裟。

イェラは、カン・ジウクの部屋で、お弁当を広げて待っているんだど、同じくお弁当を持ってきたカン・ジウクは、ヨンジャを連れてきちゃってるパターン。カン・ジウクは「4人前だな」と、ソンジェも呼びます。

ランチの後、ホテルの人がきて、食中毒じゃないかと、診断書を求められたイェラは、まだ、3人がいるカン・ジウクの部屋に戻ってきて「大きくしたくないと、言ってるのに、私の事を信じてくれないの?」と、カン・ジウクに言います。そのイェラの発狂振りに、カン・ジウクは、ホテルでの出来事を思い出しました


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ