ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

悲しくて、愛 第8話

2021/4/19  21:09 | 投稿者: いい加減人

雇ったチョリョンを使い、見覚えのないワンピを手がかりに、ユン・マリを探すカン・イヌク。まさかね、あのワンピがこうなるなんて、ユン・マリだって思わないし、捨てないわよね・・・。そのワンピを取り扱っているお店にチョリョンが聞くと(そばに、カン・イヌクはいます)限定品だと、言われます。顧客リストを受け取るチョリョン。

ありゃ、これじゃ、ソ・ジョンウォンにたどり着くのも時間の問題だわ・・・。街で、髪の長い後ろ姿の女性を見かけると、声をかけるカン・イヌク。ユン・マリの顔に一瞬は見えますが、別人です。元顔の女優さんはこうして、また、出てくるのですね。

ガラスに写る自分の顔が、見慣れないので、ユン・マリとしても、若干の戸惑いはあるでしょうか?そんな中、捜索をするカン・イヌクとチョリョンにバッタリ会ってしまうユン・マリ。

ユン・マリは物を落としてしまい、カン・イヌクに拾ってもらいます。これが、ユン・マリの以前の私物じゃ無いから、カン・イヌクに気づかれづに済んだんでしょうね。それでも、動揺するユン・マリ。

外は雨が降っていて、ユン・マリが寒がっていないかと心配するカン・イヌク。やはり、カン・イヌクは、ユン・マリを愛しているだと言うのはわかったけど、愛し方を間違えているのよね。

仕事を探すユン・マリですが、思う様には行きません。そんな時、酔っ払いに絡まれたユン・マリは、警察沙汰に・・・。ユン・マリの身元引受人として現れたのが、ソ・ジョンウォン。警官の話だと、ユン・マリは、なかなか身元引受人の名前を言わなかったけど、ようやくソ・ジョンウォンの電話番号を言ったのだと・・・。

食事をしたあと、ユン・マリを、自宅へと連れていくソ・ジョンウォン。しばらくソ・ジョンウォンは、ユン・マリを自宅に置いてくれる様です。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ