ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

如懿伝にょいでん〜紫禁城に散る宿命の王妃〜 第1話 如意の行方

2021/5/4  13:42 | 投稿者: いい加減人

見るしか無いわな。『瓔珞』と、同じ題材。演出、話の違いを楽しめたらと思います。本国での放映時期も、大体同じぐらいなんですよね。

それにしても。瓔珞の方は、紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃。こちらは、紫禁城に散る宿命の王妃。似てますね・・・。

気のせいか、分かりませんが『瓔珞』で、瓔珞のお父さん役の俳優さん出てなかった?太監役じゃ無いかな?『コウラン伝』でも、お父さんの役だったけど。

『瓔珞』に比べて、こちらの方が、色とりどりな感じなんですけど。なんか、雰囲気は暗い感じがします。

熹貴妃って人が『瓔珞』では、皇太后になるのかな?顔が、野沢直子に見えるけど・・・。

こちらでは青桜(せいおう)が主役なので、御輿入れ前から描いているんですね。

青桜(せいおう)は、清朝雍正帝(ようせい)の、第四皇子・弘暦(こうれき)の思い人なんですよね。

しかし、青桜(せいおう)の叔母が、息子第三皇子・弘時と共に、雍正帝(ようせい)から、二心を疑われ、生涯禁足に。

しかし、なんとしても、青桜を娶りたい弘暦(こうれき)は、雍正帝(よいせい)に、直談判。これで、青桜は嫡福晋には、なれませんでしたが、側福晋に、なれました。

福晋選びには『瓔珞』で言うところの、富察皇后、高貴妃もいましたよ。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ