ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

悲しくて、愛 第18話

2021/5/4  18:57 | 投稿者: いい加減人

ソ・ジョンウォンを家に招き入れたユン・マリは、自分の絵が実はギャラリーに展示している事を話します。すると、ソ・ジョンウォンは喜び「もしかして、キスマスの絵?」と、聞きます。それだと、わかるとジョンウォンは「あれは、僕が受賞作にしたんだ」と、一層、喜びます。

チュ・ヘラの気も知らないソ・ジョンウォンは、嬉しさのあまり、その話をします。チュ・ヘラとしても、複雑な気持ちで「ユン・マリさんが描いたってわかるの?」と、聞きます。「僕が受賞させた作品」等と話すソ・ジョンウォンに、チュ・ヘラは「それなら、カン社長もユン・マリさんの絵を知ってるわよね?だから狙われたんだわ」と、言います。

そこで、もう一度、チュ・ヘラは、ソ・ジョンウォンに、ユン・マリにウ・ハギョンのフリをしてもらう事を頼みますが、にべもなくまた、断られます。

すでに、カン・イヌクの手が回っているのか、ギャラリーの経営状態が良く無いのを理由に、画家から展示を断られ、ますます経営が厳しいチュ・ヘラ。

ユン・マリも、友人から、ギャラリーが経営難だと聞かされます。

ワラをもすがる思いで、チュ・ヘラはユン・マリを呼び出し、ソ・ジョンウォンのフリをして欲しい事を頼みます。チュ・ヘラとしても、ユン・マリは目障りな存在なのに、それをカン・イヌクに言わないのは、やはり同じ船に乗ってしまったから、やり通す覚悟なのかしら?

カン・イヌクはチョリョンから、ソ・ジョンウォンひとりが、自宅を出入りしている事を聞かされます。映像もカン・イヌクに送られた様ですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ