ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

もう一度 始めよう 第25話

2021/5/7  17:58 | 投稿者: Author

百貨店に現れたボンイルは、以前、ヨンジャが先輩と言っていたカン・ジウクが常務だと知ります。そして、ボンイルは、カン・ジウクに「ヨンジャの退職届を出しに来ました」と、言います。

常務室で、カン・ジウクはボンイルに「うちの百貨店で働くのがダメなんですか?」等と、聞きます。ボンイルは具体的な事情は言わずに「ボンイルを働かせられない」の一点張り。

常務室に用事が有ったソンジェも、ボンイルが来たことを知ります。

店頭に戻ったボンイルは、ヨンジャがお客様から「色が違う」と、言われ、頭を下げながら対応する姿を目の当たりにします。

ボンイルの姿に気づき追ったヨンジャですが、泣いているボンイルの後ろ姿を見て、その場にたちすくみます。カン・ジウクがその様子を見ます。

公園のベンチに座るヨンジャに、コーヒーを差し出すソンジェ。ヨンジャは「家族が大変だから、私も働きたいのに、父さんはわかってくれない」と、話します。ソンジェは「僕と母も考えが同じでは無い」と、親子でもそういうもんなんだと話します。

ヨンジャが辞めることになったので、嬉しいイェラは花束を渡して送別してくれました。ヨンジャも「マネージャーならそうだと思いました」と、言います。イェラってば、嫌な女だけど、ヨンジャが辞めるとなったら、嫌味を言う訳では無いのは、よかったわ。

ヨンジャが、家族と御夕飯を食べていると、突然カン・ジウクが訪ねてきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ